この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-03-21 08:03:26

「カレー粉」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

30分でできるドライカレーです。カレー粉使用/ルーなし/水なし。既に公開済みの*夏野菜のドライカレー*より全然簡単で、同じくらいおいしいドライカレー。

今日は市販のカレー粉で楽をして、見た目も味も本格的インドカレーの作り方をご紹介しましょう。

パリッと焼いた皮の中には、ジュシーなカレー風味のひき肉が詰まってるよ。今回は家に残っていたワンタンの皮を使ったのでミニサイズ。

結構スパイシーでおいしいカレーになりました。これにリンゴやヨーグルトを加えると、市販のルーっぽくなるんですかね??

カレーパエリアってありですよね??あんまり聞かないんですけど。クミンシードなどを入れれば、もっとカレーな感じになると思いますけど、控えめにしてみました。

蓮根と牛肉をカレー風味に炒めましたイメージはホットドックに入ってる具のような感じです(笑)

名前通りのレシピです。塩ゆでしたブロッコリーにカレー粉とはちみつ。甘いカレー味、大好きです。

長ささげ、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎを合わせたカレー風味のエスニックサラダです。長ささげが手に入らなければ、インゲンやサヤエンドウなどでもいいでしょう。

コショウ、そしてカレー粉(赤い缶の昔ながらのS&B)好みの硬さに炒めて出来上がり。ルーのないカレーって感じかな。

ピラフって、お米をバターで透明になるまで炒めてから、スープで炊くのが普通というか、ちゃんとした作り方だと思いますが、今回はそんな手間を省いた簡単ピラフです。

スープ状のカレーととろみ付きのカレー、気分によって違いますよね。今回はなんとなくとろみ付きバージョンでした。。

イカの皮目に格子状に切れ目を入れ 一口大に切る。5)イカに薄力粉を叩きつけ、3)の衣をつけ 170度の揚げ油で揚げて出来上がり♪

これはカレーっぽさは少ないですけど、やっぱり香りはいいです。野菜もたっぷり取れるので、お子様メニューですよね?

太めの千切りにしたレタスの上に盛り付けて、いただきました。このソースはお肉でもお魚でも野菜でも何にでもあいそうです。

サフランライス?っぽいね。しっかりカレー味でした*笑*適当な日はトッピングで誤魔化せ!ライス、いかがですか〜

味付けはシンプルに塩とカレー粉だけ。優しい味の煮物です。煮汁を吸ったお麩がふんわり、思わずにっこりのおいしさです。大豆アレルギーの方でもこれなら大丈夫

暑い毎日が続いています。カレー味で食欲を増進させて乗り切りましょう。

カレーほど煮込まないからシャリっと感も残ってて新鮮。とろみがつくまで火にかければOKですよ。

豚の生姜焼きにカレー粉を加えてカレー風味にしました食欲増進、弁当のおかずにもぴったりです当然付け合わせはキャベツの千切りです(笑)

トロミがついたら、コンソメの素を加え味を調えます  (4)にかけてパセリのみじん切りをかけて  オーブンで5分ほど加熱したら出来上がりです

このカレーチャーハン、まず香りがたまりません。^o^めちゃくちゃいい香りがします。そして味も抜群。パクパクどころかバクバク食べちゃいます。^^

漬け込んで揚げるだけ、という簡単レシピ。ちょっと変わってて美味しいですよ〜。^^カツオを冊で買ってきてお好みの厚さに切って作ってくださいね〜。

あじとトマトに小麦粉とカレー粉を混ぜたものをつけて、フライパンで焼きます。焼いたトマトが美味しいソースになります。

そうめんのつけめんを作りました。カレーの風味を効かせてみました。

牛蒡ハンバーグにベーコンを入れました。ほんのり黄色いのがわかるかなあ?ちょこっとカレー粉も入れました。ベーコンの塩気で何もつけなくてもいいかんじ^^

ピラフは、おなべで炊いたほうがより本格的に仕上がります。おなべでご飯を炊いてみましょう。おいしく炊くコツは?お米を洗ってからざるにあげて

カレーパウダー、ガラムマサラ、パプリカ、りんごジャムを加えて更に炒めたら塩こしょうで味を調える。ご錣棒垢衂佞云ねぎを散らしマヨネーズをかけて出来上がり。

カレークリームソースは香りもいいし、コクがあってめっちゃ美味しいです。サーモン以外にも海老とか帆立でも合いそうです。

脂肪分の少ないささみ、ぜひお料理に使いたいです。たんぱくなささみにカレーの風味とチーズをプラスすると立派なメインのおかずになります。

作り方は簡単、素揚げしたじゃがいもにカレー味のタレを煮絡めるだけ 簡単だけど止まらない美味しさですよ♪

定番のポテトサラダを瑞々しい新ジャガとマッシュルームで、ヨーグルト入りマヨのさっぱり爽やかサワーなポテサラに♪

カレー風味のクリームソースでホタテを煮ました。サフランライスと茹でた菜の花を添えて召し上がれ!

今回はセロリやピーマンを後から入れました。カレーの香ばしい香りとマッチしてGOOD!特にセロリがシャキシャキして美味でした♪

秋刀魚の魚臭いのが嫌いな娘に食べてもらうために工夫してみました。カレー粉と醤油とレモンで臭みを緩和。何といつもは秋刀魚を残すのに、きれいに食べてくれました

カレー味のマーボ豆腐、ごはんもすすむメニューですカレーの香辛料と中華の花椒が意外な相性の良さでやみつきですよ

煮立ってきたら 小口切りにした青ネギを入れ 様子を見ながら水溶き片栗粉を入れてとろみをつけたら出来上がり♪

ベーキングパウダーなどを使ったサクッと軽い衣のフリッターですお好みでケチャップなどをつけて召し上がってくださいね

ガーリックが効いてカレー味で、食べやすいっていうか、私はコレ特にお気に入りだったソテーっぽいムニエル?です☆

焼きそばレシピです。作り方はカルボナーラと一緒なのですが、少しアレンジしてカレー風味の仕上がりに。最後は卵黄を加えてしっかりコクを出しております。

豚の油をすわせるように茄子を加え炒める。3)砂糖、しょうゆの順に加え煮絡め、火をとめてカレー粉を振る。

”トマトカレーパスタ”が忘れられず再現^^名前通りの味です。カレーは元気が出るなあ♪

カレー粉を加えて全体に馴染むようにいためたらトマト1個分と調味料を加えて 水分がなくなるまで炒める。4.皿にごはんと3、残りのトマトを盛り付ける。

たっぷりのお豆にトマトの甘味と味噌のコクがあるドライカレーですっ! 黒米を混ぜた雑穀ごはんでおいしくいただきまぁすっ

食欲をそそるカレー味の炒め物、お子さんにも人気の味付けですねまた、スパイシーなものの味付けは、普段よりも薄めでOK

ゆで卵にカレー粉で味をつけてみたら、これがグー!お弁当のおかずのひとつとしても、サイドメニューとしてもアクセントになっておいしくいただけます。 

後乗せの生野菜がとても焼きそばをさっぱり食べさせてくれます。夏でも美味しいカレー風味。食欲がなくても香があなたの胃を刺激しますねぇ

バルサミコ酢の酸味とコクがこれまた美味しい!ラタトゥイユっぽい感じのさっぱりヘルシーカレーでーす。

全体になじませ生クリームを加えて塩コショウで味を調え、煮詰まったところでパルメザンを加えて出来上がりです。お皿に盛り付けて仕上げにパセリをふってどうぞ。

お醤油味の切り干しもいいですが、カレー味も楽しいです。おかずにもおつまみにもいいし、ごはんにのっけてワシワシ食べるのもおすすめ

少し濃いめの味付けの具を、葉野菜に混ぜていただくのでおかずサラダって言う感じかな?ビミョーに入るカレーパウダーが隠し味です(^-^)

簡単レシピですが、鶏肉からでるよいおだしが大根にもしっかりしみて、おいしくできました☆白いごはんにもよく合います♪

揚げたなすをちょっと炒めただけの簡単なおつまみです。なにか揚げ物をしたついでになすを揚げておくと食べたいときに簡単に作れます。

カレー粉の調整で、ピリっとスパイシー味にもなるし、牛乳をちょっと多めにしたらマイルドでしっとりな食べやすいタイプにもなります☆

たまねぎとほうれん草だけなので、アクセントにカレー粉を加えてみたら、これがすごくおいしくなりました!仕上げにちょっと入れた生クリームで、よりコクがでてマイルドに

野菜ジュースを使った、栄養満点なカラーライスです♪ジャガイモや玉ねぎはみじん切りにして炒めるので、簡単に短時間で作れます。

ダシの風味豊かなカレーうどん味の焼きそばなんですが、結構いけます^^お手軽5分で出来ちゃうので忙しい年末のお昼ご飯にでも作ってみて下さい!

生地にカレー粉を練りこんだパンです。オリジナルブレンドのカレーパウダーを使用してますが、もちろん市販のカレー粉でOKですよ。

カレー粉の香りが良い。カレー粉の色で生地がカレー色になって面白い。塩と砂糖の加減が重要。

鍋に、切ったトマト、大根、セロリを入れ、沸騰したら、2を入れていく4:しょうゆ、つゆの素、塩で味付けし、少し煮込む

結構短時間ですけど、圧力鍋を使っているので牛スジがトロトロになりました。付け合せは彩りがよくなる野菜を自由につかってください。

カレーの風味が口の中に広がる海老春巻き!マヨネーズを使うことで、簡単においしく、海老もプリプリに出来上がります★

トマトをあまり好んで食べない息子君 大好きなカレーとコラボでカレー味に仕上げてみました。

お野菜はお好みでネ♪ スパイシーで野菜たっぷりのドライカレーのできあがりっ!!

夏です! 夏といえばやっぱりカレー、今日は男前にゴーヤカレーをこしらえました。苦いゴーヤをちょっと甘めの味つけで。食欲出ます、元気が出ます

スライスした玉ねぎをのせ、ドレッシングをかけ、ミントの葉を飾る。(たまたま、庭にミントの葉があったのでのせました。パセリやバジルの葉など何でもOKです)

このカレーも煮込まないカレーなので、キーマカレー同様に20分くらいで即できあがります。市販のカレールーに比べて油はぐんと控えめ。

レバーを盛り付け、カレークリームソースをかけて、 イタリアンパセリを散らしたら出来上がり♪

更に煮立ってきたらカレー粉を加えて5〜6分煮込む。 最後に7の焼いた野菜を加えて1〜2分煮込んで出来上がり♪

和風なのにほんのりスパイシー まきの亭では、大根が苦手な方もぱくぱく食べてくれるメニューですよ

豚肉たっぷりボリュームレシピ!カレー風味にしてかわいく目玉焼きをえい!とのせれば見た目もかわいくなってちょっとマイルドになります。

簡単なのに、おいしくて、タンパク質もビタミン類も繊維も摂れます。自分でカレーの味を出すとなると難しそうに思うかもしれませんが、簡単ですよ!

カレーライスにジャガイモ、にんじん、たまねぎが入るのだから、肉じゃがにカレー粉を入れても何の問題もありません。

白菜のシャキッとした歯ごたえがおいしい♪ 汁なしのカレーうどんです。カレー味の白菜を熱々の麺に絡めながらいただくと、なんとも幸せ

アボカレー!! シャキッとタマネギの食感とぷるぷるブナピーの食感がオモロー

カレー粉のいい香りの汁に、野菜の味がしみ出して、おいしくなった。たまに口に入るトマトの酸味と、みょうがの香りが味のアクセント♪

カレー味のピラフと、ちょっとした1品のプレートごはんです(^-^)ピラフはカレーチャーハンではなくて、洋風の炊き込みご飯です。

味噌とカレーは、とっても相性のいい組み合わせカレー風味にすれば、スープ感覚のおみそ汁になります。野菜たっぷりのおかず系みそスープですよ

ゆでたまご・・・そのまま食べても美味しいけど、ひと手間かけると大変身!トマト入れたらイロドリが鮮やかでしょ♪ 

簡単料理で春野菜を堪能☆ 淡白なじゃがいもとたまねぎをカレー粉で煮る。コクを出すために、ニンニクで味付けした豚肉も一緒に。

つけておいた肉を重ならないように並べ、中に火が通るまで15〜20分ほど焼く。

もも肉もいいが、むね肉の食べやすさも捨てがたい!  外はカリッと、中はしっとり…ぜひカレーと一緒に♪

空芯菜をペースト状にしてカレー粉や香辛料で味付けしてジャガイモにからめたら、ちょっと本格カレー風、すっごくヘルシーなカレーになりました!

ピーマンを加えて炒め、カレー粉、生クリームを加えてさっと火を通す。きに,魏辰┐鈍屬甕、こしょうで味を調整し、、器に盛ってできあがり。

次に合わせ調味料とピーマンを加えて味が全体になじむようにして炒めていけば出来上がりです。

下味が付いているのでソースもいらないし、手でつまんで食べたい感じです。ビールのつまみや、パーティにいいかと思います。

カレーのルーを使わなくても、普通のカレーが出来ました♪ 肉もスープの素も使ってませんがコクも十分、とろみもあっておいしいです

隠し味には、すりおろしたにんじん、ハチミツ、牛乳が入っているのでとってもまろやか。たっぷり加えたヨーグルトはお肉を一層柔らかくしてくれます

具はお好みでね♪スパイシーだけど味噌のコクもあってごはんが進むぅ〜っ体の中からあったまりましたょ

キャベツを入れてざっと炒め、最後に合わせ調味料を流しいれて照りよく仕上げる。※お好みでマヨネーズをかけていただく。

このルーは、味にコクがあ るのはもちろん、ドライカレーライス以外にも、オムレ ツやコロッケなど使いまわしがいいですよ。

炒り豆腐にチーズとカレー粉を入れました。和風のようで、洋風のようで・・・。ご飯にもパンにも合います。

お塩を振り、レモンを絞ってお召しあがり下さい。秋刀魚や鰯などの青魚とカレーの風味は、とても良く合います。白いご飯もすすみますが、ビールにも。

海老のゆで汁をスープに利用し、海老のみそももちろん大切にスープに加えました。クリームと濃厚な海老の風味がマッチしてとっても美味しかったです。

なかなかアリなマーボー豆腐できたよ〜。麻婆丼にするならこのカレー麻婆って合うかもよ〜♪

マクロビ肉団子のご紹介です!お肉は入ってないのにでも、食感はお肉そのものですよ♪

全体をかき混ぜ米を平らにならしたら、上にスパム・玉ねぎ・ピーマン・パプリカ・バターを乗せる。そのまま炊飯器にセットして炊く。

カレーの風味が、キャベツの甘みを引き立ててサックリでホックホクな“キャベツ&おから☆カレーコロッケ”

お味は〜〜。まいう〜〜〜です!材料が良いから不味くはならないはず、と思ってたけど、意表をつく美味さでびっくり

器に盛り、バジルと櫛型に切ったレモンを添える 簡単に出来て、美味しいので、何度も食卓に・・・。

ココナッツミルクがポイントになります。 口に入れると最初にココナッツミルクの甘みが広がり、その後カレーの辛味がジワジワと来ます。

お手軽にできる魚介料理です、カレーを作る気持ちで作ってください。カレー味で淡白なエビを煮込み、パンチの効いた味に仕上げます。

蓋をして、そのまま4時間以上煮込む。じゃがいもを入れて、20分ほど蓋をして煮る。じゃいもが煮えたら、塩で味を調えて出来上がり。

この時期茄子の料理は、ありきたりでどんな味付けにしようか迷ったあげくカレー味に決定!これが、トマトと相性もよく美味しくいただけました

カレーやシチューなどは、一人分だけ作るならレトルトの方が経済的で楽なわけです。節約料理を心がけるのなら、まとめて作って冷凍保存したり、リメイクした方が

またしても超簡単すぎて、作ると言うのもはばかられますー。今回は、カシューナッツにレモンの絞り汁と塩を

カレーならモツ嫌いの人も、美味しく「栄養」と「コラーゲン」がタップリ頂けるって言う寸法さ!

カテゴリ:調味料/香辛料/漬物|テーマ:カレー粉|更新日時:2017-03-21 08:03:25

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>