この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-05-25 23:05:11

「ミニトマト/プチトマト(みにとまと/ぷちとまと)」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ミニトマトの甘さを引き出す程度の甘味にしてあるため、デザートと言うよりお口直しのシャーベットの感覚かしら

トマトと卵ののふわふわあんをたっぷりかけたあんかけ炒飯です。とろっとした軽いあんが絡んだ炒飯は以外とあっさりです。

イタリアンでもあり和風でもあるパスタ!    んっ?どっち?とりあえずイタリアンな味に近いので書庫は“いたりあん”にしておきます。

なんともコクがあって、良い味で、気に入ってしまいました。粒コショー、ソルト等をお好みでふって召し上がって下さい。

obento-obento:トマトとオイルサーディンでおつまみこれはときどき作るおつまみです。火の通ったトマトが甘くてサーディンに合うのです。 

パーティーにもぴったりな、大皿サラダです。オリーブオイルはコレステロール値を下げる働きがあるので、少量ならば積極的に使うようにしましょうね♪

とっても手早く作れる簡単おつまみ・副菜です。汁もパンにつけてどうぞ!

半分に切ったミニトマトを入れ、めんつゆで味付けして、火を止め出来上がり。愛用のめんつゆで、カナリ手抜きなパスタ。。。でも、美味しかった。

味のきめては、ニンニクとオリーブオイルです。この二つを使うと本格的なイタリアンだぞっていう感じになって簡単なのに腕があがった気になります。

アンチエイジングに効く、トマトと、これまた、アンチエイジングに効くビタミンEを豊富に含むアボカドの力でしっかり食べてキレイになるパスタですよ

にんにくの香りが立ってきたら鷹の爪、アンチョビ、ベーコン、ピーマンを加え、  茹で上がったスパゲティを絡ませる。

家族みんなのお気に入り。簡単で、しかもちょっとした材料で作れてしまうこのパスタ。ぜひ一度、お試し下さい。

トマトの上にチャービルの葉、 チーズの上にしいたけの佃煮をのせる。かつおぶしをかけたら出来上がり♪

こくのあるベシャメルソースにプチトマトがあっさりとしたアクセントになっておいしかったです♪プチサラダなんかを添えて、アツアツのうちに召し上がれ〜!

サラダ風にさっぱりとした一品にしてみました。冷蔵庫で冷やしておくとおいしいですよ♪簡単なので、ぜひ一度お試しあれ!!

市販品も売ってますが、作るとこんなに簡単です。ドライトマトはそのまま食べても、パスタとあえても魚やお肉のソースに加えても。

甘くておいし〜い(^^)野菜がおいしい(そして安い)季節になってきました。

仕上げに大葉をかけて香りも良く、トマトの甘味と新たまねぎのシャキシャキ感も味わえるチャーハンなのでした☆

いただく時にディルをパラパラっと散らすと香りが良くなってまたgood ! ですよぉ〜♪ 

思いのほか好みの味で、とうぶん作りまくるかと思います(笑)暑い夏にはいいかもね♪

旨い。イチゴっぽい、生のイチゴ入れたみたい。トマト嫌いでも食べられる。味にしつこさがない。トマトの青臭さが気にならない。

モッツアレラチーズは食べやすい大きさに切る。器にすべてを盛り合わせて、Bを混ぜ合わせて上にかけてディルを飾る。

ミニトマトがとっても甘くて美味しく簡単な一品。彩りがきれいです。パスタでも美味しいと思います。かつおだしを使うので和風になるかな。

プチトマトとオクラのスパゲッティの画像が、とっても美味しそうでしたので、我家も真似っこしました。 

これも簡単手抜きレシピなんです。暖かくても冷やしてもいただける1品だと思いますよ〜。 

今日の簡単料理は「ミニトマトのごまあえ」ですミニトマトはへたをとり半分に切る。 

大好きなトマト。ドライにしたものも、トマトの風味と甘みが凝縮されていて、好き。イタリアンに、パンやキッシュにも・・・使うのが楽しみ〜

調味料を混ぜ、ドレッシングを作る。材料を入れ、混ぜあわせる。器に盛り、ごまを散らして出来上がり。

ツイノスミカ:トマトのジャムトーストにつけたり、ヨーグルトにのせたりして食べています。トマトのジャム〜?と言っていた母も喜んで食べています

よ〜く冷えたピクルスは、甘酸っぱくて爽やかな味が夏にはピッタリ。とってもお気に入りの一品になりました。

ただミニトマトを炒めて甘酢に漬けるだけ。炒めるとトマトの甘みが増します。よく炒めて皮をはじけさせてください。そうすると甘酢の味が沁み込みます

甘いミニトマトに玉葱の甘さがとっても美味しく、見た目もかわいらしく仕上がりましたよ。つるりと食べられる食感も嬉しいところ。

ミニトマトを汁に漬けたまま冷まし、更に冷蔵庫でよく冷やす。しその実は洗って、ふきんに包み、軽くもむ。汁ごと器に盛り、しその実を散らす。

プチトマトの赤と牛乳の白が、よい感じのコントラストで爽やかです。

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>