この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-08-18 11:08:23

「ズッキーニ(ずっきーに)」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

うわぁ〜!一口食べてその旨さに驚き・・・甘みと丁度いい辛さと深い味・・・辛いのに後をひく美味しさです・・・香り高い極上のカレーに仕上がってました。

料理は、シンプルほど美味しい。これは難しそうですが、実に簡単!サバの骨を取るのは、少々大変ですが、あとはとても簡単です。

エビとごま油、醤油、旨み調味料、ゴマを入れて良く混ぜる。先にズッキーニに塩を揉みこんでおくと味がしみて美味しいです。

つまみにもおかずにももってこい!酢はもちろん、粒マスタードのマイルドな酸味としょうゆがシンプルながらとっても美味しい。

シンプルで栄養があり、かつ低カロリー、緑黄色野菜もたっぷり取れるこのお料理は、ぜひ覚えて、頻繁に召し上がっていただきたいと思います。

パスタ・ズッキーニをボウルに入れてソースを絡ませ、味を調えて、皿に盛り付けます。バジルの葉をのせて、フレッシュトマトを散らして、完成〜♪

ものすごくジューシー!かぼちゃよりかなり軽いので結構食べられてしまう…。

バター醤油がなかなか新鮮だったみたい。もう1品なにか…って言う時に作ってみてくださいね(^-^)

美味しそうなお刺身用の茹でダコがこちらもお手頃価格だったので、シンプルに炒めて久々のズッキーニの美味しさを堪能しました。

オーブンで20〜30分焼きます4.焼きあがったら、さらにパルメザンチーズをかけていただきます

フライパン揺すって乳化させつつ塩と胡椒を振る。茹で上がったパスタ混ぜ絡めてパセリ振って完成。コンビニベーコン大活躍、おいしい。

甘酸っぱいトマトがフルーツのようで美味しいんですよ♪バルサミコ酢を使うので酸味もマイルドです。メインのおかずに合わせて作ってみてくださいね。

焼いて甘みを十分に引き出したとうもろこしのフレッシュなスープに、ズッキーニのピンチョス風な串揚げを添えました♪

ズッキーニと豚肉を使った、さっぱりと頂ける夏においしいいため物です。

ターメリック、クミン、ガラムマサラの風味と最高の相性・・・ドライカレーとは別物で、結構クセになって、後をひいてしまいます・・・

作り方はめっちゃ簡単!長芋とズッキーニをこんがりやいてマリネ液と和えて冷蔵庫で冷やすだけ。

今回はタコと一緒にガーリック&ハーブ風味で。イタリア南部のお料理のイメージです☆

茹で上がったパスタ混ぜ絡めて完成。ズッキーニがトマト味と合って美味しか。

ズッキーニそのものは淡白な味なので、たまにはこんな感じで混ぜ合わせたらいかがでしょう♪

シンプルな材料だけど、エビの甘味とズッキーニの歯ごたえがハニーレモンな感じにぴったりお気に入りの仲間入りです。

ほとんど味付けなく野菜とチーズの味だけで楽しんでみようかと。なんかあっさりしすぎだなあ・・という方はパルメザンチーズやバジルソルトなどでお好みの味に

冷めても美味しいよ!冷たくサラダやパンにはさんで!温かいパスタもいいですよ!

ズッキーニと一緒にアンチョビを使ってアーリオ・オーリオにしました。ズッキーニは先日値段の安いときに買ってスライスして冷凍しておいたものです。

冷やしておくと美味しい、爽やかでジューシーなサラダです。

サラダ油をしいたフライパンで両面を焼き、   油を拭き取り、肉味噌をぬりケシの実を散らす。

ジョンは卵黄だけとか全卵だけとかいろいろあるけど、個人的には粉を入れた方がカリッと焼けて好き。お好みで酢醤油など添えても。

里芋がシャキッとしていて食感が良い。ちょうど良い塩加減でおいしかった。梅風味はあまり効いていない。

とっても簡単に出来上がって、ピリッとスパイシーな辛さが暑い時にはピッタリ♪野菜をたっぷりと入れれば、これだけで立派なご馳走のできあがりです。

先日作ったカポナータズッキーニが半端に残っていたので、簡単な一品料理を作ってみました

夏場はかなりの頻度で食卓に登場する揚げ浸し。熱々はもちろんのこと、冷蔵庫に入れて冷やしたのも美味しいので常備菜にもなるし、便利なメニューなのです。

バターは使っていませんが、バター風味のおかずが出来ました♪ これ大好きです、ホントにおいしくて思い出してもうっとりです。

半熟程度に茹でた玉子を崩してトマトドレッシングと一緒にいただきます。とっても美味しいです。やはりたんぱく質類が入っていると満足感があります。

トマトの酸味とズッキーニの食感、アツアツのとろけるチーズの相性がよくてついつい食べ過ぎてしまいました。

ある程度煮たところに、ナスとピーマンを素揚げにしての鍋に足し、もう一煮込みしたらできあがりぃ〜♪

ズッキーニのこんがりした所が食欲をそそります。そして香りが良い!!!ガーリックとアンチョビ+ズッキーニと海老=ほんと良い香りです。

タコはさっと焼いてバルサミコ酢とおしょうゆのソースにからめます。それをバジルの香りたっぷりの炒め野菜と一緒にご飯に盛り付けるだけで簡単にできちゃいます。

ズッキーニのミルク煮なんですが、どちらかと言うと付け合わせのようなものなので、パスタを加えてボリュームアップ。

オリーブオイルのコクと白ワインビネガーのフルーティーな酸味が野菜の甘みを引き立てる感じ♪そしてアクセントのミントが爽やかです。

好みでチーズを中に混ぜたり、上に乗せたりする。お好み焼きソースかマヨネーズとケチヤップをかけ、いただきます。

使いかけのズッキーニとトマトがあったので、グラタン風にしました。とっても簡単だけど見た目も華やかでお勧めです。

にんにくの香りとアンチョビのコクがウマ( ´艸`)ズッキーニの旨さをシンプルに味わえる簡単パスタです

〜オリーブオイルとの相性も抜群なので、以下オリーブオイルを使ったズッキーニレシピです。

トマト缶をいれて数分煮込むだけだけど、ローズマリーの香りと仕上げに加えるバターとオリーブ油がポイントになってすごく美味しいよ(´ー`)

ズッキーニは淡白だから、詰め物はこってりめがよいかな。。。と、冷蔵庫にある牛乳とチーズを取り出して、チーズ入りホワイトソースを詰めることにしました。

コンキリエというショートパスタを使ってます。野菜をうーんとたくさん使ったので、パスタというよりサラダにちかいかもしれません。

温かいままでもいいのですが、この時期は冷蔵庫で冷やしても美味しいのです。

揚げても水分が出ないズッキーニは揚げ浸しにピッタリ食材です。作り置きしておけば暑い夏の食事の支度が楽になりますよ。

ちょっとしたおつまみにもなる簡単ズッキーニ料理♪和の副菜としてもいけます(*^▽^*)

肉類が無くてちょっと物足りなかったのでソーセージを加えて見ました。ほとんど野菜なのでたくさん食べても太りません(笑)。

仕上げにバジルを加えてひと混ぜし、塩・こしょうで味を調えて、急速で冷ます。コクが欲しい場合はベーコンを使うといいと思います。

[グラタン] 野菜からの水分が多かったのか、クリーミーというよりはジューシー??小麦粉を多めに入れたら良かったのかな?味は美味しかった!!

火が通りはじめたら(A)を入れて少しだけ煮込みましょう。(塩加減を調整してくださいね)そしてパスタを投入!絡めます。

シンプルな味わいで、素朴な野菜の風味が楽しめます。そうやってお肉といっしょに食べるのもおいしかったですよ〜♪

今夜もパスタ。昨日の手打ちパスタの残り。二人で200gくらい。ほかのおかずが多いので炭水化物は少なめ

アンチョビとマヨを混ぜたマヨソースを絞り袋で上からかけて、軽く塩胡椒しトースターで焼く。刻んだイタリアンパセリをふりかけて出来上がり。

ズッキーニの上にスズキを並べ柚子胡椒を薄く塗ります。巻いて出来上がり。

ファルスはくりぬいたズッキーニと厚揚げでーす。混ぜて詰めて焼くだけ〜☆ちょっと手が込んだように見えるけど全然簡単です♪

胡麻とにんにくでやっぱりビールに合うおつまみになりました(笑)シンプルなレシピですがよろしければどうぞお試しください〜♪

すんごい味付けに悩んだが、組み合わせがバラバラで思いつく味がなかった。結局なんでも食べれそうな塩胡椒ということでまとまった。

暑い夏でもさっぱりといただけるようバルサミコ酢をちょこっとプラスしたトマトソースです。冷製なのでぜひこれからの季節にどうぞ!

ズッキーニがもぅ1本あるので、カラフルな炒め物にしました! 塩こしょうとレモンでさっぱり味付けです〜♪

マーガリンで炒めたので、焼き肉のたれにこってりさ、追加。ご飯に合う。

うぅぅ〜ん!大人の味〜♪シンプルな中にも複雑な味になりました。仕上げは当然ペッコリーノ・ロマーノをおろしました。

ズッキーニの花の料理は何度も載せていますが、今回ご紹介するのは葉と茎の煮込みです。

ズッキーニを加えて、洋風にしてみました。ポリポリ、美味しい〜。息子もポリポリ。ズッキーニがお気に入りの様でした。

180度に予熱したオーブンで25分、焦げ目が付くまで焼けば完成!シンプルであっさりとしたラザニア風グラタンです♪

いつもはラタトゥイユにしたり炒め物に加えたりして使っていますが、お菓子に加えてもなかなかですよ。

ズッキーニはとろーりと柔らかく甘く、お肉は「あぁサラミが味を引き締めているぅ!」というおいしさ。

ズッキーニのケーキです。バターは使わずオリーブオイルで作るのでヘルシーです。クリームチーズのフロスティングを乗せると美味しいので是非お試しを♪

大皿で、ケーキみたいに切って取り分けて食べました。ハムをかくしてあるので、「うわ〜〜ハムも入ってる〜〜!!」と喜んでもらいました^^

見た目ははエスニックな塩焼きそば風・・・でもパルミジャーノとオリーブオイルでしっかりイタリアン!かな?

フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ加熱する。香りが出てきたら、へしことズッキーニを加えさらに炒める。火がとおれば、トマトを加える。

焦げないように時々見張りながら焼き完成♪チーズを乗せる前にトマトを小さくカットしたものやしめじを乗せて自分流にアレンジしてみてね

中身をくり抜いたズッキーニを器に、その中身と他の具材を混ぜ合わせて盛り付け、オーブンで10分程焼くだけ。

ズッキーニは皮が薄いのでしっかり漬かりますよ〜♪あの独特な食感も健在でとっても美味しい!!ごはんがススムススム〜♪

フライパンにパスタを入れパルミジャーノチーズ・┐離坤奪ーニ を入れよくかき混ぜます、食器に盛りつけできあがりです、

中火にて一煮だちさせスープさらに盛り込みイタリアンパセリを 散らしてできあがりです、

フライパンにパスタを湯切りして入れ、オリーブオイル40ccを 廻し入れて胡椒を振り入れ混ぜ合わせます、食器に盛りつけます、

味噌とメープルシロップを混ぜた甘味噌を使って簡単な味噌チーズ焼きを作りましたょ☆

さっぱりしたタイ風なエスニック野菜炒め〜みたいな感じかな?器にもったら好みで黒胡椒をパラパラしても美味しいですよ〜

夏らしいスパゲッティー。ニンニクを効かせて元気モリモリですよ(笑)お野菜もたっぷり食べられるのでバランスもいいでしょ(^^)

涼しげで見た目もおしゃれな前菜が、すぐにできちゃいます。手間かかってそうなのに簡単♪カレの誕生日でも好評!

カリカリに揚げたコロキザキ(ズッキーニ)はめちゃおいしいよ!

これは野菜だけのグラタンですが、味は濃厚です。レシピではタイムとセイバリーで香りをつけるのですが、使用しなくても大丈夫とのことです。

だんだんと涼しくなり、クリーム系のパスタがおいしい季節となってきました!意外と?ズッキーニとクリームって合います

[チーズがけオーブン焼き]もうね。 食べたかったものを作っただけあって、 すんごーーくおいしかった(*>〜<)bbb! 具沢山だしね♪

冷蔵庫でよく冷やし、召し上がれ♪☆冷蔵庫で4日ほど保存可能です。

スフォルマートとは、イタリアではポピュラーな料理で、型に入れてオーブンで焼いたもののことです。

じっくり焼いたズッキーニがトッロトロ。カレー味がビールにピッタリです。もちろんごはんのおかずにも。作り方はやはり簡単、夏のおかずのレシピをどうぞ♪

ズッキーニの力を借りて完成しました。ズッキーニとミントも合うんですねー。チーズは最近お気に入りのグリュイエールチーズにしてみました。

塩、コショウで味を調える。お好みでパセリや粉チーズをトッピングして出来上がり。ビールにもワインにも合いますよ〜。

ズッキーニと茄子の焼肉屋さんの特上カルビ風丼☆甘くて香ばしい焼いたズッキーニ&茄子が、とろりんとジューシー☆

トマト・白ワイン・バジルソース・コンソメを加え、さらに塩・胡椒で味をととのえて出来上がりです。手際よく炒めてください。

茹で上がったパスタ混ぜ絡めてパセリ振って完成。鯖ウマ。

うちでよく作る冷たいスープをズッキーニで作ってみました。野菜の甘みが体に優しい・嬉しいスープです。

グリルした野菜をパンチェッタの脂であえるサラダです。ま、早い話がカリカリベーコンサラダですね。

ピザ用チーズをトッピングして、オーブントースターで5〜10分、チーズが程よくとけて少し焼き色がつくまで加熱して出来上がりです。

ほんのりお醤油の香りを付けているので、パンにもご飯にも合わせやすいのでした。

何もしてなくても汗が出てくる暑い日は、トン♪トン♪切ってオーブンで焼きっぱなしクッキング。ズッキーニと南瓜がゴロゴロ顔をみせて、見た目がキッシュような感じ!

超シンプルな調理方法。普通に炒めただけです。。。^^;赤ワインとにんにくしょうゆがポイントです。といっても味はシンプル。

結構シンプルな作り方なんだけど、これが野菜の甘みがいっぱいつまって、写真で見るよりもずっとおいしい。

ソースは、塩・胡椒で味をととのえて、茹で上げたパスタを入れ、パルメザンチーズを加えて混ぜる。

ピリ辛で夏バテしやすいこの時期に丁度いいと思い、これを作ることにしました。味は豆板醤の辛味があり、美味しかったですよ〜♪

冷蔵庫のものと、卵x粉でもう1品、お助けメニューです。

硬すぎず軟らかすぎず、かぼちゃとナスの中間くらいの食感のズッキーニ。簡単な割りに、食べ応えのある一品です。

フライパンに茹で汁1カップとパスタを加え昆布茶を入れる。少し炒めたらさらにトマトを加え、塩・コショウで最後の味付けをして出来上がり!

[アーリオ・オーリオ] 金時(京)人参がありました。色が鮮やかな赤でとっても甘味のある人参なのでズッキーニとムキ海老とあわせてアーリオ・オーリオにしました。

上にチーズをかけ、更にパン粉、パセリのみじん切りをふりかける。180度のオーブンでチーズが焦げるくらい焼いたらできあがり

オーブントースターで10分♪トマトソースも勝手に作ってくれる…これまたうれしぃ^^

豚肉の相棒にズッキーニを選びました!しょう油がしみたズッキーニは意外とイケます。(== )vお弁当にも持って行きました。

酢の替わりに、白ワインを使ったピクルスはいかがでしょうか。酢の独特の香りと酸味がありませんので、酸っぱい物が苦手な方にも大丈夫なピクルスです。保存食として、

カテゴリ:ハーブ/香草/洋野菜|テーマ:ズッキーニ(ずっきーに)|更新日時:2017-08-16 14:08:21

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>