この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-09-08 07:09:10

「素麺(そうめん)ソーメン 」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

今日はにゅうめんです。そうめんには、まだ早いかな〜って思って(^^)お酒を飲んだあとにもさっぱりでヘルシーですよ。そして簡単です!!

黒オリーブやにんにくが入って洋風な感じですが、何だか味はどこと無く居酒屋で出来そうな珍味な味に。

そうめんだけだと味気ないですが、こうやってお肉や香味野菜と合わせて食べるとちょっとだけ豪華な気分になります。

そうめんに、つゆを柔らかな和風ジュレにしてかけました。 口の中に入るとすっと溶ける優しい口当たりのジュレで、いつものそうめんも一味違った美味しさです。

鶏ガラスープの素を使って、簡単に作った冷たいスープを素麺にかけていただきました。近頃、立て続けに食べています。

食欲減退な夏に、これでもかとサッパリ香味野菜をたっぷりと。梅びしおニンニク でスタミナも付けます。

素麺で作っても美味でした♪ランチならこれ1品で充分かな?と言う感じです(^-^)そうめんのツルツルした食感が美味しいですよ♪

自宅でも必ず上手にできる、ソーメンチャンプルのコツ5つをご紹介〜★

中間(の太さ)のひやむぎにしました^^手延べひやむぎはコシもあってチュルチュルと美味しかったです♪

そうめんの美味しい季節です いつものそうめんをボリュームアップに仕上げてみました

冷水に取り、しっかり冷やして水気を切り、器に盛りつける。豚肉、大根おろし、1のえのきを乗せて、お好みのめんつゆをかけ、青ネギ、刻み海苔を散らす。

ドレッシングがツナにバツグンに合うのと、茗荷や生姜の香味野菜が効いている。 サラダとあるけど立派にこれだけで一品に。

とろろ昆布のとろとろとそうめんの中におかひじきのしゃきしゃきした歯ごたえがアクセントになってお酢とごま油のきいたたれが食欲をそそります!

辛くて美味しかった。彩り付けたい&余っていると言う理由で干し海老も加えてみました。そうめん料理にしたかったのでただ単に絡めただけという手抜き

真夏より今くらいの時期の方が夏パテしやすい方、いらっしゃいませんか?かしこく栄養を摂って乗り切りましょう!

今日ご紹介するのは素麺を搾菜(ざあさい)と貝割れ大根で炒めてみました。中華風でとても美味しいですよ^o^

麺つゆに梅肉やおろしワサビ、柚子胡椒等を混ぜると より一層サッパリ頂けます☆ ワタシは柚子胡椒を入れて食べるのがお気に入り♪

そうめんが魚の煮汁を吸って、かなりいけています。魚の煮汁はおからに使ったり、豆腐を炊いてすわせたりもしますが、そうめんは手軽でグーです。

夏に使い切れなかったそうめんをアツアツにゅうめんにアレンジしてみました。体があったまります。具は何でも合うと思います。

野菜の水分とえごま油、酸味が馴染んでさっぱり美味しい冷麺です。

豆乳とそうめんで博多とんこつ白湯らーめん風☆見た目もコクも、濃厚なとんこつ白湯スープ風の大満足のラーメン風♪

いつもの素麺のつゆに、カットトマト缶&オリーブオイルをプラス!いつもの薬味のねぎを、フレッシュバジルにしただけ!かなり本格イタリアンなお味onnpu

醤油をまわしかけて青葱を加え仕上げにごま油を  まわしかけたら出来上がりです*素麺はくっつきやすいので水を加えてから手早く  作りましょう

そんなそうめんをいつものツルツル〜と食べるそうめんでなく焼きそば風に炒めました。味付けは夏らしくナンプラーで。

シャキシャキのきゅうりと人参が喉ごしのよい素麺とあって、これからの暑い夏を乗り切るのにぴったりです!

お茶漬け感覚でさらさら食べられる、さっぱり味のラーメンです。白こしょうたっぷりでパンチも十分。ランチにももちろんですが、お酒のしめにもいいですね。

素麺ならスルスルと食べられるかな?と作ってみました。でも具はしっかりめなのよ(^▽^;)素揚げにしたしゃぶしゃぶ肉や野菜がたっぷりと乗ってます。

のど越しのいい納豆サラダとそうめんがとても夏にぴったりの一品です。マヨネーズめんつゆがベストマッチ。

作り方はゆでて、めんつゆをかけて、お好みの具を乗せるだけ♪食べるときに、混ぜ混ぜしてくださいねぇ♪

いろいろな種類の薬味を添えて、そうめんをいただきました。バラエティー豊かで、いろいろな味の変化を楽しめますよ。

顆粒だしの素、しょうゆ、塩コショウで味を調えます。味が決まったら鰹節、水を加えて手早く混ぜ合わせ、仕上げに水をさっとかけてなじませたら出来上がり。

そうめんは固めに茹でないと、炒めるときにまた火が通るので麺がくっついてしまう。同じ具でチャーハンにするとありがちだけど、そうめんにするとまた新鮮。

・ソーメンはゆですぎるとべチャべチャになっちゃうので少し固めにゆでる。・あまり混ぜすぎないでサラっと仕上げる。

あっという間で簡単なのに、とても美味しい夏メニュー。素麺に飽きた時、新しい味を試してみてね。

固めにゆでたそうめんを入れ軽く混ぜ合わせてできあがり。イタリアンだけど海の香りがする和風パスタ。ちゃっちゃとつくれるこんなランチもたまにはいいですね〜。

そろそろ素麺の美味しい季節になりましたね。ここ最近、私がはまってる素麺の食べ方をご紹介します。

日本の家庭じゃPHOの乾麺を常備してるわけじゃないし、なら素麺で作ってみっか!てことで作ってみたら意外と美味しいの。アジアなコラボ麺。

納豆とオリーブオイルってどうなのかなぁ。とりあえずチャレンジしてみました。美味しかったです♪納豆好きな人はぜひ納豆も入れてみて欲しいです〜!

お腹にやさしいので、小腹がすいたお夜食にもどうぞ。めんを別ゆでしないラクチンレシピ。めんは少なめに加えてくださいね。

とにかくおいしかったです。是非作ってみて。やはりポイントはなぞの中華調味料です

海老のだしがきいたスープがおいしい坦仔麺、おうちでお手軽バージョンで再現してみました。

ソーミンチャンプルーにもお決まり(ルール)はありません。自分流に楽しんでくださいね。

素麺を茹でて冷水でもむようにしてぬめりをとり、  水気を取り、オリーブオイルを混ぜる キとい鮑ぜたらできあがり!

シンプルだけどかなり満足な一品、5分で完成!

夏に余ったソーメンを使い、メイン料理に。  味付けは、至ってシンプルですが、美味しく頂きました。

今日はアレンジした冷麦を作りますた(°∀°)b 。材料・冷麦・酢・料理酒・みりん

さっぱりとしたぶっかけそうめんです。 もう少し、つゆは少なめの方が 明太子とそうめんがよく絡んだように思いました。

茄子と豚肉のあったかいおつゆでいただきます。茄子の苦手な子供達も、この茄子は大好きでたくさん食べてくれます。そうめんのつゆを使って簡単に♪

これは朝ごはんや夜食にもぴったり。時間かかりません。蕎麦、うどんでもOKです。鶏肉や豚肉を加えればさらに食べ応えがある一品に。

鷹の爪がピリッと辛いにゅうめん。作り方は超簡単、一瞬にしてできあがり。

茹でた麺と水スプーン1杯を入れ中強火〜(火力6〜)でササッと炒めました。       セットに付属のだしで味付けしました。美味しい!!

お魚のすり身は使っていませんが、ぷりっぷりのかまぼこが出来ました♪ 見た目の滑らかさはイマイチだけど……。食べた感じはまさにかまぼこ。

中途半端に残った素麺は茹でて炒めて食べませう♪d(^∇') 具はなんでもいいけれど、私のお気に入りはコレ♪

そうめんは少しかためにゆでてよく洗い、水気をきります。器に盛り、バジルを盛りつけて、冷たいスープをはります。

1杯1杯食べるごとにトッピングを加えていき、違う味が楽しめますよ(^_^)v トッピング・薬味はお好みで変えてみても美味しいでしょうね!

この時期そうめんを食べる機会が多いと思いますが、ついつい茹で過ぎちゃって困ることってありませんか?そんな時にお役立ちのレシピです。

まだまだ、暑い日が続いていますね〜。こんな時に、栄養価の高いオクラと納豆を酢の入ったつゆとそうめんでサッパリと頂きましょ!(^^)

全部まとめて炒めちゃいました。所要時間は材料切る時間含めて10分足らず。簡単ですよ〜♪

暑い日に食べたくなるなるそうめん。具を沢山乗せて、豆乳をベースにしたスープで作りました。

正真正銘「3分クッキング」です。今日は、彩りにベランダ菜園で出来た青シソとローストした松の実をのっけてみました。

生姜、お肉、野菜を炒め、お酒を振って、△涼罎愼れ、水溶き片栗粉でお好みのとろみにしたら出来上がり☆

沖縄料理のソーミンチャンプルーとコラボした料理、名づけて「サガン・ソーミンチャンプルー」です。

そうめんちゃんぷるぅ作りました。梅しょうゆの青梅 をきざんで、アクセントに追加。おぅ、おいしいですよ☆

いつものそうめんも、たまにはこんな感じで食べるのはいかがですか?今回は冷たく冷やしていただきましたが、温かくても美味しそうです。

スルッと入ってスタミナ抜群“ふわトロサラダそうめん”納豆と山芋のネバネバがいいねぇ。

冷たい麺が美味しい季節になりましたね。手作りめんつゆも素で、さっぱりお素麺。

ニラも加え炒め合わせ、醤油 みりん カレー粉で風味付けして出来上がり♪ガーリックパウダーをふりかけ 召し上がれ♪

卵と絡めるので、ちょっぴりチャーハンちっくな味もしてメインレパートリーに加えたい一品。安くできる材料でできているところもポイント。

素麺をツナマヨであえました嫁さんがクリーミーって言ってるのは多分生クリームが入ってるからだと思いますよ

オーソドックスなレシピなんですけど。。。さっぱりしたタレが美味しくて、なかなか食が進みましたよ〜♪♪やっぱりそうめん大好き〜♪

ちょっとはアクセントになるかな?と、ひき肉を少しだけ、夜食でもいけそうな一品になりました!

夏の残りのそうめんを野菜たっぷりでチャンプルにしました 青海苔をかけても美味しいです 塩こしょう・醤油は加減して下さい

素麺を茹でて冷水でよく洗い、2の茄子、しし唐、大根おろしと一緒に盛り付ける  食べるときに天つゆ(めんつゆでもいい)をかけて頂く。

あっさりとした麺類にたよっていると夏ばてしやすくなります。栄養偏っちゃうからね。少しでも補うために、めかぶを加えて、サラダ風にしてみました。

明太子♪たっぷりと一緒にスープまで残さずゴクゴク〜っとね♪冷蔵庫に1本豆乳常備しておけば、パスタにスープにそうめんにとっても重宝しますよ〜♪

今回の大将レシピ!冷たい麺系のレシピのリクエストがありましたので今回はそうめんを使った冷製パスタ風で!!

さっぱりサラダ感覚で、おいしかった♪大鉢盛りにすれば、サラダ代わりにもなるし、夏のおもてなしにはぴったり♪

味がしみ込んだ素麺をツルツル食べながら、時々感じるシャキシャキのもやしの食感がたまらなく いい感じです

冷凍庫に前に作った天ぷらの残り。そうなれば‘あんかけ’にするのが一番間違いがないはずと、野菜もたっぷり使って一品ですませました♪

冷蔵庫の残りものを使って簡単にできるので是非どうぞ!仕上げにナンプラーを加えるとエスニックな味が楽しめますよ^o^

手早くできる麺料理はソーメンである、茹で時間が一番短い、めんつゆでは物足りないので、オリーブオイルをかけてみた。大変美味しいく仕上がった。

いつもの素麺をガラッと韓国風に変身させてみました・・・と言っても、昨日の【ユッケたれ】に『酢』と『すりゴマ』を合わせるだけのシンプルレシピ

茄子と豚肉のあったかいおつゆでいただきます。茄子の苦手なうちの子供達も、この茄子は大好きで、たくさん食べてくれます。そうめんのつゆを使って簡単に♪

今回はエスニックそうめんです。タイやベトナムの米麺(クイティオやフォー)がなくても素麺でエスニックな味を堪能できるんです。

チキンコーマーやビーフのカレーではなくて、このココナツのお野菜のカレーとお素麺ってとっても相性がいいです。

具はアボカドとみょうがを入れてみました。アボカドと塩酢のスープ、めっちゃ合う〜アボカドの食感は健在ながら、味はさっぱり♪

今日はそうめんを炒めて食べるお手軽メニューにしてみました。

ほんのちょっとの美味しさの隠し味。温泉卵はぜひ一緒に食べてほしい材料のひとつです

パスタに合わせると、もちろん美味しいけど、今日は素麺に合わせてみました。これがなかなか美味しくて、びっくりです。

茹で上がった麺を、よく洗って、△鬚けるだけ!お好みで柚子コショウやもみのりを入れて召し上がってください。

CookingHusbandのいつでも真冬なブログ:素麺の中華五目あんかけ茹でた素麺を五目あんかけに仕上げて沢山の野菜類を摂取できるレシピに仕上げて見ましたぁ。

たっぷり牛乳を入れるのと、たっぷり(好みで)のチーズが味の決め手です。そうめんがモチモチしていて、トマトソースとも良く合いました

簡単ですがボリュームがしっかりとあり満腹感があります。ネギが3,4本と多いのですが出来上がってみるとネギがポイントです。

日曜日生まれ!:カルピスそうめん『想像を超えた「カルピス」つゆで、コクとうま味がグーンとアップ』だそうで、早速作ってみたら…。おー、うまいです!

ひと煮たちしたら、うずら卵を入れて塩、胡椒で味付けし水溶き片栗粉でトロミをつけます 素麺の上にかけて出来上がりです

卵を先にいためておくことでべチャっとなるのを防ぎました。暑い日にはレモンをギュっと絞ってさっぱり食べたいですね〜。

こちらもあっさり食べられるので、暑い季節にピッタリです!味が薄ければ昆布茶、塩を足す。

まろやかなスープにちょっとだけラー油のピリリ★が最高に美味しかったです。体にも優しいからこれからもランチや夜食なんかにちょくちょく作りたいな

夏に、食べ残した「そうめん」があれば、とりあえずできますよ。お好みで、柚子をひとかけら乗せれば、いい香りが漂いますよぉ〜。

[そうめんチャンブル]全体に火が通ったら、解き玉子を入れてさらに炒めます。最後に醤油と塩コショウで味を調えて出来上がりです。

材料を切って茹でた素麺と混ぜ混ぜするだけだけど、美味しいです。

なんでも山形では素麺の隣に鯖缶が売られているとか!

そうめんに豚キムチのうまみがよくなじんで絶品でした!春菊もたっぷり使ったので栄養のバランスも良いです。

小鍋に中華スープを作り、いしづきを取ったしめじを煮ます。器に素麺を盛り、上からスープとしめじをかけます。キムチを添えて出来上がり。

これね、今日初めてつくったけどごま油とお酢が「きくーーーーー!」って感じ。夏バテにオススメ。by BLACKはにぃ (2007

トマト!プチトマト!イタリアントマト!真っ赤に熟した食べ頃のトマトを集合させたら、トマトが主役の「トマトそうめん」作り開始!!です。

パック入りの焼きそばに入っている粉末ソースと夏に頂いて残った冷麦を使ったヤキソバ風冷麦です。素麺でも同様なのでここに記しました。

さっぱりと素麺です。しかも中華風にアレンジ。普通の素麺に飽きたら是非お試し下さい

キムチを使ったホカホカそうめんのご紹介です。そうめんは、固めに茹でましょう。ピリ辛スープのお味が絡まって、美味しいです。

ソーメンを大量に頂きました。卵など冷蔵庫の一掃を兼ねて冷やし中華風のソーメンです。

煮立ったら 水溶き片栗粉を入れてとろみをつけたら出来上がり♪あんを味見してみたら これがこれが とてもいいお味♪

油揚げよりも厚みがあって中が柔らかい厚揚げ。厚揚げを甘辛く煮て、「太っちょキツネのそうめん」です。

小腹がすいたとき、お湯さえあれば3分で作れます。温かくて美味しいです。すごく簡単で料理とは言えない?

具とスープの鶏ベースは、学食のすっぱいラーメン!韓国冷麺と日本のそうめんのイメージをふらませて、「アジアンそうめん」を作ってみました。

1.フライパンに油を入れ、牛肉を炒め玉葱、人参、椎茸を入れて軽く炒める。

そうめんを炒めた料理のソーミンチャンプルーは、沖縄料理の定番メニューです。そうめんは、奈良時代に中国から日本へ伝えられたそうです。博多商人によって沖縄に伝来し、

夜食の王道、お茶漬けのソーメン版です。簡単で美味しく、身も心も温まる一品です。

カテゴリ:穀物/粉もの/麺類|テーマ:素麺(そうめん)ソーメン|更新日時:2017-09-19 14:09:20

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>