この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-07-09 21:07:17

「きしめん(きし麺)キシメン」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

すき焼きのあとのうどんが大好きです♪即席でできるレシピで。おいしくって幸せです。きしめんを使ったのでますます味が絡んでおいしそうです。

きしめんがフィットチーネみたいな感じで、もちもちとしていて、ピリ辛豚キムチの風味が、麺によくからんで、ものすごくおいしいです。

友達が「きしめん」をくれた。ツルッとした舌触りとコシがうみぁ〜のなんの(笑)買い置きしてあったイワシの照り焼きをたまごでとじて乗っけてみた。

麺つゆにキムチの素の酸味が効いて、冷麺風な味になります。これがとってもイケる。肉味噌がポイントになってとてもおいしくいただけますよ〜

きし麺をお皿に盛ってきゅうり、豚肉、プチトマト、貝割れ大根を飾り付けて上からよく冷やしたかけ汁をかけていただきます

名古屋の味噌煮込みは、赤みそ、八丁味噌を使いますが、そこはこだわらず、日ごろお使いの味噌で、ご家庭の味をどうぞ。

はじめて食べたのですが、とにかく美味い。冷たいうどんに、コクのある野菜汁をつけて、ツルツルしよう!

きしめんは表示時間よりも短めに茹でる。つゆの中にきしめんを入れて、卵をゆっくりと落とす。丼にもり、わけぎと焼きナスを置く。

きしめんをつかってマーラー麺レシピあみだしました。本来もっと油っぽいんだけど、これはすこし控えめ。のたうちまわるほど旨いデス。ご用心ご用心。

きしめんを茹で水気をよく切って丼に入れたら[2]のつゆをお玉1杯加えその上に[3]のカレーをかけます。さらに[1]の具を盛り付ければ完成。

野菜に火が通ったら、一旦止めて、食べる前に味噌を溶かし、きしめんをいれます。食べる直前に、ねぎをいれたら出来上がり♪

きしめんにごま油を絡めて器に盛り、タレをかけて、オクラをトッピングして完成。すごく簡単なんで作ってみてね。

みなさん、きしめんを焼きうどんにしたことありますか?まだならぜひお試しになってくださいね♪ピラピラした食感が、新鮮で美味しいですよ☆

このスープは簡単に美味しく作れるのでぜひチャレンジしてみてください。腹もちも良いので、我が家では朝からでも食します。

きしめんの食感がとっても好き。お鍋で炊いても延びにくくて美味しいですよ。薬味は柚子こしょうがお勧めです。

たけママから受け継いだ、スタミナ満点の料理です!簡単でとってもおいしいです。食欲なくても食べられます!

水溶き片栗粉で軽くとろみをつけるとより中華風でズルっといただけます。麺さえあれば、作成時間はざっくり15分。

カテゴリ:穀物/粉もの/麺類|テーマ:きしめん(きし麺)キシメン|更新日時:2017-07-19 01:07:48

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>