この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-12-10 03:12:25

「こごみ(コゴミ)」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

こごみは根元の黒くなった部分を切り落として少し塩を入れて柔らかく茹でておきます。 鮮やかな緑色になります。

さっと塩茹でしたこごみを、温かいうちに梅肉をまぶしたシンプルなレシピです。

[春野菜と蛍烏賊のほろにがいサラダ]春野菜を使った新しい感覚の、とても簡単な大人向けのサラダです。

今回はチャンプルーにしてみました! 出汁はカツオだしを使いましたが中華だしでも美味しいです

さっと湯がいたこごみをザルにあげ、熱いうちに醤油を少しからませておき、たっぷりのすり胡麻とマヨネーズで和えました。

こごみは味もさることながら特に食感が面白く、一口いただくと 「 シャキッ☆ 」「 トロッ♪ 」とした歯ざわりが (^−^)☆

ほたるいかはボイルしてあるものだったので何の手間もかからない一品でした〜

さっぱりとした大根おろしと、キムチの辛さがほんのり香る、こごみのおろし和え。暑い日にはいいですね。

こごみをベーコンとズッキーニとあわせて塩味のパスタにしました。春の香りたっぷりのパスタになりました。

※ 胡桃は多少粒を残して食感に加えると味わいがある 5のこごみの出汁を切って6に加えてよく和えたら出来上がり♪

こごみがまだ残っていたので、白和えにしてみました。手巻き寿司と一緒に食べる副菜なので、味付けは控えめにしてます。

触感的にはくるくるっとなった所は少しジューシーで、茎は良い歯ざわりで、それはナイス!まあお酒が飲めそうな一品かもしれません。

さっぱりとした大根おろしと、キムチの辛さがほんのり香る、こごみのおろし和え。暑い日にはいいですね。

コゴミとゼンマイの水煮をそれぞれ約70g、ソーセージを2本、刻んでウェイパーで炒めておきます。

そこにすりごまと砂糖、しょうゆをちょびっと入れて和え和え。うま〜ごまって何にでも合うなぁ

具は去年採って来たこごみを、冷凍庫から(笑)こごみってピザの具に合うんですよ〜♪

「こごみ」は〜わらびやぜんまいのようにアク抜きの必要が無く茹でるだけ〜で頂くことが出来ますこごみの胡麻白和えです

山菜のゴマ和えは、白ごまより黒ごまの方が好きなのです。コゴミは、この他に天ぷらもおススメ〜。

シンプルに天ぷら、おひたし(湯がいてかつお節と醤油)、その他こんな風にアレンジしてみました。

菜花の甘みと苦味、風味、こごみの苦味と風味とちょっと“のり”を感じる独特の食感が、とっても春らしい。

コゴミの香りとおかヒジキのシャキシャキした食感。箸休めのつもりが、メインのようにモリモリ丼1杯食べちゃうくらい。

少し小さめだったのでとても柔らかく、また採りたてなので大地の香りがほのかにしてすごく美味しかったです。

ZOKKONのヒミツをちょっとだけ紹介します記念すべき第一回のレシピは......「ZOKKON山菜のぺペロンチーノ」

今日は他のおかずで醤油味があったためピーナッツで和えました。もちろん、これはこれでおいしいです。

丈の小さめのコゴミを使って、胡麻和えです。卵黄と少量の味噌が味を引き締めてくれますよ。

タイトルには「天麩羅」って書いたけど、どっちかと言うと衣揚げ。正式な天婦羅衣ではないので。でも、手軽に作れて良かったかも。

初めて買ってみました。こごみ。春野菜だけど、苦くない。そのぶん、味の印象もあんまり無いけど、形がかわいいから、春野菜を混ぜておひたしにしてもいいのかも。

とれたての山菜を使った簡単ごま和えです山菜じゃなくても万能な和え衣なので、ごごみがない場合は他の野菜でお試しを

季節の山菜を適当に炊いてみました。⊆髻白だしのモト、みりんをかけて1分チンする。いったん出して混ぜてから、もう1分チンする。

こごみが残っていたので、炒めものにしてみました。どうってコトない料理だけど、こごみの食べ方のバラエティとして載せておきま〜す。

こごみは、アクが少ないので、熱湯でゆがき、流水にさらす…だけで食べられるのが嬉しいところです。山菜特有のかぐわしい風味を、ぜひぜひ味わってみてくださいね!

どちらの素材ともマヨネーズとの相性はよいです^^でも、コラボしたのは今回が初めてです。おいしかったよ(#^.^#)

そう思って加えてみた豆乳がベストマッチ〜!この「胡麻もろみ豆乳だれ」が固めに茹でたこごみにピッタリなのです。

緑と赤のコントラストが映え、お口にはコチュジャンのピリっとした辛さ。きっと黄金色の泡の立つ飲み物が欲しくなるにちがいありません。

こごみとチーズを春巻きの皮にまいてあげました。ほろ苦さとチーズのとろけ具合が絶妙で、適当に作ったのにしては上出来です。

☆材料・こごみ(筋を取って洗い重曹を入れたお湯で灰汁抜きをしておく)・豚バラ肉 100g・葱(小口切り)1/3本

立派過ぎるコゴミは硬くておいしくないからねー。 よさげなモノが見つかった時には、ぜひチャレンジしてみてくださいな♪

こごみは他の山菜と違ってアクが少ないのでさっと茹でるだけ、火を通すだけで食べられるのでお手軽です。

カテゴリ:野草/山菜/茸/きのこ|テーマ:こごみ(コゴミ)|更新日時:2017-12-10 12:12:37

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>