この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-07-17 18:07:02

「松茸(まつたけ)マツタケ」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

松茸のこの素晴らしい歯ごたえ しゃきしゃき プツプツのパスタの食感 時折味わえるパンチェッタがまたいいです。あえてソテーしなかったのは松茸の味を生かすため

天婦羅はいつ作っても、お〜、最高の出来だ!ってならない・・。でも、まぁ天つゆは上手くいったし、そこそこの出来かな。

松茸の長所は香り。だしは、普通の二番だしより、少し濃い目にするといっそうおいしくなります。

(2) 【煮汁】にキノコを加え、ダイコンおろし、揚げ餅、ミツバの順に加えます。 ★温める位にサッと煮るのがコツです。

最後に風味付けにしょうゆを少々入れて出来上がりお皿に盛り付ける!!

すだちをほんの少し絞っていただくと、香りも良く、なんだか幸せな気持ちになりますね^^;

4.△ら昆布を取り出し、すべての調味料とマツタケを入れて、手で混ぜ合わせて、スイッチを入れて炊く。

今が旬の松茸( ̄¬ ̄) 松茸をふんだんに好きなだけスライスして入れます。炊き上がるまで待ちましょう o(*^^*)o

頂きものの丹波産松茸使って、炊き込みご飯を作りましたが、味はそれほどではありませんが、年に一度ということで感激半分です。

父が韓国旅行のお土産で買ってきた松茸です。我が家への割り当ては7本あったので、一気に全部食べちゃいました。

松茸を炊飯ジャーで仕上げるピラフに仕上げました。子供達もおかわりし放題でした。

ダシ汁でサッと煮ればすぐに出来上がる簡単料理です。美味しく作るポイントは、やっぱりきちんと取ったダシでしょうか。

松茸は香りの良さが特徴のキノコ。この香りの成分には、ガン予防に効果があるといわれています。

マツタケの香りを楽しめるよう、あまり濃い味付けにはしませんから、味が薄いと感じる人は、食べるときに塩をふって食べるといいと思います。

サクッとした後に、松茸の香りがプワァ〜ンと漂って、シュワっとした気持ちの良い食感がさらに美味しさをアップさせていました!

蒸し器で初めの1〜2分は、強火。その後、弱火で10〜12分蒸す。三つ葉を散らして出来上がり。

春の山菜の代表、蕨から、蕨ご飯です!!具沢山、山菜ごはんの作り方!!

いつもの、栄養計算です。エネルギー482kcal・タンパク質30.8g・脂質16.1gです。お味の方は、美味しかったです。

松茸は、香りが強くきのこの王様です。香りの成分は1-オクテン-3-オールや桂皮酸メチルです。香りを残すためには煮沸時間を短くします。

んっっもう、メッチャメチャ美味しかったです♪きのこパスタは数多くあれど、きのこの代わりに松茸を使うという超豪華さが素敵です(爆)

カテゴリ:野草/山菜/茸/きのこ|テーマ:松茸(まつたけ)マツタケ|更新日時:2017-07-17 16:07:23

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>