この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-05-23 19:05:19

「ジャガイモ(じゃがいも)馬鈴薯」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

粉チーズをふって180℃のオーブンで30分くらい焼く。一晩おいた方が味もしっかりするし、切りやすいです。

新じゃがの皮は薄いからそのまま食べられます わさび醤油でそのまま食べるのも好きだったりします

アルーゴビ(Aloo Gobi)シンプルな料理ですが、味わいが深く、作ってすぐでも、よく冷やしたものもどちらも美味しいです。

じゃがいもで皮を作ってピロシキにしましたよ〜。なかなかおいしくできました。

[トマトスパゲッティ]玉葱が飴色になったら適当な大きさに切ったじゃが芋としめじを入れる。

新じゃがのメープル味噌で照り焼き風〜♪こっくりしてて美味しいです!

お店ですでに作ってあるニョッキを見るたび「自分で作れるんだからわざわざ買うまい!!」と思って頑なに購入しないでいたんですが、ずっと作ってませんでした。

またまた明太ソース登場です。じゃがいもにも合いますしおやつ感覚でいただきましょう。

もわ〜んとトリュフの香る、温かいポテトサラダ。

バター醤油は最高です。そこにアンチョビが加わって旨味がアップです。そしてセージの香りです。

皿にのせて、タレかけてチーズのせて焼くだけ。まぁ手抜きでも旨いんだからイイかな?

じゃがいも苦手なわたしが、味見の段階で1/4の量を食べてしまった(笑)肉じゃが味のポテトサラダ、レシピをどうぞ〜♪

煮っころがし…と言っても、そこはもちろんaiai流(笑)新じゃがは、味が染み込みにくいので少しパンチのある濃いめの味付けです。

シンプルなサラダですが、カリカリのポテトと野菜をとろ〜っと崩した温泉卵の黄身にひたしながら食べたらおいしかったです。

とっても美味しいじゃいものお焼き 焦げた醤油も美味しい、バター醤油のコクも美味しいなので2種類のお味で是非どうぞ・・・

牛肉ではなく豚肉で肉じゃがです。いつもの味にカレーをプラスしてみました。

新じゃががほくほくで美味しいですよ。どちらかというと夕飯ってよりはワインやお酒のつまみって感じかな。レンジにかけてあるので調理時間も短縮できて簡単です

そこに丸めたハンバーグの種を加えて野菜と肉に火が通るようにふたをして煮込んでいきましょう。火が通ったら仕上げに粉チーズを加えて出来上がりです。

実はこのコロッケはケチャップにもソースにもマヨネーズにも合うので、いろいろな味が楽しめればと思って、たこ焼き形状を採用したのであります。

シンプルなキムチコロッケに、キムチと相性のいい、チーズを乗せてみました。ちょっとおしゃれでしょ。チーズの風味が上品にきいている感じの仕上がりです

ソーセージの旨みがUPして、ポテトサラダにもピッタリ!茹でたキャベツの甘味も加わって、食感もお味も美味しいポテトサラダに仕上がりました♪

フライパンにバターを溶かし、種を大さじ山盛り1杯ずつ落として焼いて行きます。両面をこんがりと焼き上げて、出来上がり。

外側はカリッと、中はモチモチ。作り置き出来て、プラス一品に嬉しいおかず。

ホワイトソースに入った玉ねぎやコーンの甘味もあり、ホクホクじゃがと柔らかブロッコリーでモリモリ食べられるクリーミーなグラタンなのでした

強力粉で捏ね捏ねしました。娘と一緒に作ったのでチョイと不細工で大きめのニョッキになっちゃったのはご愛敬。

粉チーズでコクを出しましたホクホクじゃがいもとピリ辛明太子が良く合うおやきなのでした

パイと言っても、パイ生地は使いません。スパイスの入ったミートソースのような種の上に、マッシュポテトを乗せて焼くだけの簡単なパイです。

仕上げにバターを混ぜて俵状に丸める。あとは小麦粉、溶き卵、パン粉の順で衣をつけ、180℃程度でカラっと揚げて出来上がりです。

1杯目は普通に食べ、2杯目は残りご飯を入れてリゾット風に。温まってお腹一杯になります。

我が家の定番のポテトサラダ、今回はキュウリの代わりに   バジルの塩漬けを使ったので、塩は加えずに作っています。

シンプルな和のコロッケ。蒸して潰したじゃが芋にちりめん山椒をたっぷり、そして炒めた玉葱ではなく生のまま刻んだキャベツを混ぜました。

濃い目に味を付けておけばソースをかけなくてもOK。冷めても美味しいです。

トスカーナ。セージとローズマリーの香りをつけただけのシンプル料理。インカのめざめが美味しくいただけました。

ジャガイモでこんなおかず。千切りにして、焼くだけ〜〜。焦げた醤油の香りも好き。カリカリな表面が美味しいです

ボウルに1を全て入れ塩、黒こしょう各少々、パルメザンチーズ、マヨネーズで味をつけて出来上がりです。

簡単にできるけれどボリュームがあって、時間がなくておかずが貧しいとき(我が家はしょっちゅう)に便利です。

ソースをかけて食べてみた。スモークチーズの風味が効いているコロッケっぽいものが出来た。

中央の部分を指で確かめて、弾力があれば焼き上がり。 そのまま皿に滑らせて、適当な大きさに切り分けて頂きます♪

久々マッシュポテトを作ってみました。ゆで卵もガッツリと栗もガッツリと入れてみました。。栗の甘さとクリーミーなマッシュポテトがとってもマッチ

写真では4人分まとめて焼いたのでレンジでチーズを溶かした後、魚焼きグリルで焦げ目をつけました。一人分ずつ小さな器で作っても可愛いですよ♪

普通のキンピラの作り方といっしょです。味付けはお好みで。辛いのが苦手なら七味でも良いですよ

リエージュ風の温サラダ。 田舎っぽくて美味しい一皿。味付けは白ワインビネガーと生クリーム。ほんのりとした酸味が食欲をそそり、おなかも満足する一品

不気味な一品に見えるかも(爆)見た目は凄い代物ですが、これがご飯のおかずにぴったりなんですよ。

「わ〜い、ポテバーグ♪」、これを作ると、うちの娘は必ずこう叫びます。小さな頃からの大好物、我が家の定番中の定番です。

ポテトサラダは多く作ってもすぐに売り切れてしまうくらいの人気者。ポテトはつぶさずそのままで味わって。

鍋の中にあさりを入れ、さらに上にかぶせるようにえのきを入れ、にんにくじょう油とコンソメを入れ軽く塩こしょうして、水を加えて落し蓋をして煮る。

おろしジャガイモがくっつかないように、オタマですくって小判型に焼きます。なかなか手軽にできておいしいので、一度作ってみてくださいね。

オクラがゴロゴロ入っているポテサラです。ポテトもマッシュせずに、ゴロゴロしています。食感の良いポテサラですよ。

オロシジャガで作る、お焼きみたいなものですがニラが入ると味がぐーんと引き立ちます。又、ピリ辛のタレでより美味しく頂けますよ。

新ジャガの屑芋とグリーンピースを使って、御飯にもビールにも合う、マーボージャガは如何ですか、マーボー豆腐の豆腐をジャガイモの置き換えただけです。

ビール系飲料のおつまみにぴったり。 手軽なので、もう1品欲しいときに便利と思いました。

ジャガイモはカラッと焼いて、上に掛けたソースを、下のジャガイモに絡めるようにして食べてくださいね。

外はカリッと香ばしく、中はホクホクのカレー♪これからの季節にはビールのお供にピッタリ!

ポテトサラダはお手軽でウマウマでございますが、今日は そのポテトサラダをもっと簡単にしつつ、フルーツもいた だけるサラダでございます。

マフィン生地のお砂糖を控え目にして、じゃがいもの持つ甘さを楽しむマフィンです朝ごはん用に作ってみてはいかがでしょう?

ベーコンとジャガイモのジャガベーにスパゲティーの麺を絡め、ブロッコリーとパプリカで彩り良く仕上げました。ジャガイモで大変ボリューム感が出ました!

魚肉だからナンプラーと相性は良いはず。だからスウィートチリでエスニック

新じゃがを使って煮物を作ります。豚肉と一緒に煮るとボリュームもあり、お酢を加えてお肉を柔らかく仕上げます

コレは絶対に出来立てを食べてもらいたい一品デス♪ジャガイモの表面はカリ☆そしてホクホク。。。

今回は柚子こしょうと葱を前面に出した大人のサラダに。ピリッとした刺激がお酒にも合うので、おつまみサラダに最適ですね。

緑と黄色で鮮やかで春らしいメニューです ジャガイモはあまり茹ですぎないようにっ!             卵もあまり火を通し過ぎない方がいいですよ^^

じゃがいもを唐揚げして、煮崩れを防ぎます。肉団子は塩コショウだけの味付けで、トマトの水煮缶で煮込みます。簡単で美味しい肉団子のトマト煮です。

薄〜くスライスしたじゃがいもを重ねて、更にじゃがいもと挽き肉も交互に重ねて。じゅ〜し〜な挽き肉の脂でほっくり柔らかく焼けたじゃがいも♪

野菜の旨味がでたスープは本当に美味しく、飲んでいるだけで健康になりそうな気分にもなれます。

ハムやチーズ、塩コショウ、マヨネーズを、お好みのものを乗せてオーブントースターでチーズがとろけるまで焼きます

しゃきしゃきのみぶなと ほくほくジャガイモが なんとも良い感じに できあがりました

スープは余った野菜の破片を使えるからお財布にも環境にもやさしい☆朝食にでも夕食にでもどうぞ☆★

ものすごく簡単で美味しい1品。おつまみにもおススメです。

今日はおかずになるサラダですもちろん、こちらもお弁当・おつまみにもいいですよ

今日も手抜きしすぎなスピードレシピです☆しゃぶしゃぶのときのタレが残っていたので少し混ぜてみました♪

バジルソースやケチャップ、マヨネーズで食べてもおいしいよ♪

お出汁も取らないので、とっても簡単。薄口醤油を使って、色合いも綺麗に仕上げます。

ささっと出来て、お腹も太る1品でしょうか〜。  メイン料理にもなり、また、バジルの風味がなかなかですよ。

焦がしにんにくが味の決め手♪おつゆたっぷりの肉じゃがです。圧力鍋を使用していますので、短時間でお肉も柔らかく仕上がります。

ドレッシングは何にでも合うので野菜を変えてもいいですよん

お馴染みの定番メニューが登場します。   肉じゃがって、いつ食べても美味しいですね。

カリカリっとした表面がクリスピーでおいしい、パーティメニューにもオススメのガレットです☆じゃがいもでできます

バター醤油味のコーンをポテトサラダに♪バターはお好みで。ツナをそのまま加えたり、炒めるときに小さく切ったベーコンを入れたりしても美味しいです。

味付けはいたってシンプル♪お肉にしっかり塩味がついているんでコショウのみです(。・ω・)ゞハイッ!

見た目はふつうのポテトグラタンですが、牛乳をたくさん使っているので、口にいれるととけてしまうくらいとろとろしています。

皆さん集まった時のオードブルにどうでしょうか。バリエーションも効くヘルシーレシピです。

マヨネーズでざっくりと和えます。塩コショウを軽くして味を調えたら出来上がりです。約10分でできます。

ディジョンマスタード風味のヴィネグレットソースに、さいの目に切った茹で野菜を混ぜたサッパリとした味のサラダです。

挽肉入りのコロッケも美味しいですが、単純にカリカリにバター炒めしたベーコン入りのコロッケはひと味違いますよ。

まずビールをキンキンに冷やしておきましょう。ボウルにすべての材料を加えて混ぜるだけです。これはビールに合いますね。間違いない。

この方が普通のポテトサラダよりボリュームが出てダイエット効果がありそうです。パンに乗せてもおいしいですよ。

とっても素朴なお味のおやきです。 おやつにいいですョ。

かなりボリュームがあります!!普通のポテトサラダもじゃがいもを器にしたらいつもと違ってちょっと手が込んでるように見えるかも☆

器に盛って、バジルを添える* ジェノバソースは、色んな食材と組み合わせると、 面白いですが、今回はポテトに。

これも、我が家の定番料理♪何か一品足りない時に、結構重宝します(笑)ベーコンの塩分で十分美味しいですよ!!!

外側パリッと中身がふわっとして、主人もお代わりをしていました良かった!

ゴマ油を熱したフライパンに丸く広げ、軽く抑えながらカリっと焼く。・コチジャン・醤油・ゴマ油・ゴマをあわせたタレを添えて出来上がり♪

見た目、地味だけど美味しいですよ。肉味噌は主婦の強い味方です。

パセリソースは残りますけど、捨てないでね。ゆでた鶏肉にかけていただくと美味しいですよ。

野菜をスープで煮込んで、仕上げにチーズを加えるだけ。 本当にこれだけ。 これが驚くほどおいしいのです!

ジャガイモをたっぷり使ってみました。カリフラワーも入れてみたので、何とも豪華。カリフラワーの素朴な甘みと舌さわりがジャガイモとも高相性でしたよ〜。

お水を一滴も使わずにお酒と野菜から出る水分で煮た肉じゃがです♪

パパさんが作ってくれてたポテトのビーフシチューグラタン、トロトロアツアツでとっても美味しかったです♪

隠し味にコンデンスミルクを入れると、まろやかになります。またタネに卵の黄身をひとつ入れておくと揚げてる時に爆発しないんです。

和なのか洋なのか分からない感じだけど、おいしいです☆からしがアクセントになったちょっとかわったジャーマンポテト!!

さやいんげんのグリーン色!人参の赤色!チーズの黄色!の3色が入ったハムのポテトサンドフライです。ボリューム満点のお弁当おかずはいかがですか。

身体に良いごまをたっぷり摂れるコロッケです。中にチーズが入っているので、お子さまにもおつまみにもオススメです。

私のコロッケはノンフライ(*^^)v 炒ったパン粉をまぶしてオーブンで焼くだけなので、揚げる手間もありません。

じゃがいもをカリッと揚げ炒めにしてバターとニンニク、醤油で味付けしました ジャガイモ好きの、子ども達は喜んで食べてました

本日は、ニョッキですジャガイモと強力粉を混ぜ合わせて茹でただけです。

トリュフの中身はスイートポテト(^^)さつまいももチョコレートを着るとちょっとリッチなおやつに変身します♪

フライ返しなどでギュッと押さえて裏も同じくいい色に焼く。途中少し火を弱めて焦げ目がつき過ぎないように調節してください。

ケチャップを使い、ピザ風にしてみました 具材はお好みの物でOKです

市販のバジルソースで作る、冷えた白ワインに合う簡単な一皿です。

じゃがいもを蒸してバターを混ぜ、これをかけただけの簡単さ!明太子の皮を剥いてわざわざソースを作る必要がありませんぜひぜひお試しくだされ〜

最後に味見をして塩分が足りないようなら塩を加えて味を整えます。あら、出来上がり!今回も簡単すぎメニューでした〜(´∀`;)ゞ

今日は渋めにおふくろの味♪ 煮てはないけど、煮っ転がし風のおかずです。蒸して漬けて、冷蔵庫へポンッ! 1週間は持つからお弁当の隙間うめにもピッタリです。

モチモチ系が大好きなんです。最高です、幸せです♪ 何十個でも食べられそうです! 甘酢あんで作りましたが、お醤油味でも、シンプルに塩味でも。それはお好みで♪

もう本当に簡単(*≧∇≦)bグッ メニューの名前を見れば作り方もわかっちゃうね 本当においしかった〜

煮込み時間はかかるけれど、手はかからない簡単レシピ。野菜はこのほかにブロッコリーやカリフラワーなどもお薦めです。

本来は揚げ物なのですが、オーブンを使うことによって、カロリーを抑え目にしています。レモンを絞って、サラダと一緒にどうぞ。これだけでもメインになれる一品です。

ホクホク☆コックリ♪主食代わりにたっぷり食べました白ワインなんかにも合いそうです。ジャーマンポテトがやさしいお味に変身した感じかな。

表面はバリバリ中はもっちり。ジャガイモの食感が堪能できます。ジャガイモをすりおろす方法もありますので自分のお好みで。

定番の芋餅にバジルとチーズを練りこんで焼きましたー☆ 急ぎで食べたい時はそのまま丸めて焼いても。

サラダにドレッシングを加えて和えるような感覚で作ると良いと思います。お肉料理、お魚料理の付け合せにぴったり!ぜひ、作ってみて下さいね〜。

ミモレットとチャイブを散らしていただきます・・・ミモレットの風味、チャイブの風味、ビシソワーズの味・・・本当にたまらなく美味しいです・・・

カレールーを溶かしてしばらく煮込んだら完成。 かなり手抜きというか工夫無しで作りました。スパイス追加もなく作りました。

これは旨いっ!子供から大人まで、みんな大好き!かな?明太子って美味しいよね〜。辛いのが苦手な人はたらこでどうぞ〜。

最後にオクラを加えて、強火にして煮汁が少なくなるまで煮つめて完成です。新じゃがに鶏のお出汁がしみ込んだ、美味しい鶏じゃがです。

じゃがいもの摩り下ろしを入れるので、ふんわりしたチジミになります。具は、海鮮や野菜をお好みで入れて楽しみたいですね^^

ドレッシングに、イタリアンパセリ、チャイブズを加えてじゃがいもに混ぜて、塩コショウで味を整える。

野菜を角切りにして彩りよく混ぜ合わせるサラダが気に入っている。人参は必ず入れる。あとはあり合わせの野菜、コーンや豆など適当に。

トマトの酸味が気に入りました。マイルドにしたい方は煮込み時間を長くしたり、少し生クリームを加えてみてもいいのではないでしょうか・・

カリッカリに焼けたピザ、ソースも具材ととーっても合っていて、すっごく美味しかったです

シャキシャキした食感のジャガイモもたまにはいいですね。油の代わりにマヨネーズを使って炒めました。何かもう1品欲しいなって時にどうでしょうか?

ワタシはタップリめのバターで焼いて醤油をチョロン*と加えて バター醤油味で頂くのがお気に入り(^ψψ^*)

ポテトサラダも、つぶしてつくるものから、形をいかして作るものとさまざまですね。どちらにしてもポテトサラダが大好きな旦那さん大喜び。

コンビーフとの相性のよいじゃがいもとの組み合わせでビールがすすむんですよねー。さらに温たまでからめると濃厚な味わいに。。

メチャクチャ美味しい、見た目もグー!おフランス風〜〜?小芋・・・日本食〜〜?いや、違う〜!一度作ってみる価値は充分にあり!

じゃがいもと調味料さえあったら出来る一品なのだけど、一年近く作っていなかったのですね^_^;

素揚げした香ばしさと、新じゃがの香りが楽しめて大好評でした。

小さいジャガイモでしか作れない甘辛煮は最高のジャガイモ料理です。

新じゃがいもが美味しい季節になりましたね。今日は、新じゃがいものフライドポテトのレシピを紹介します。

一度揚げてから煮ることでジャガイモの皮がこうばしく仕上がります。甘辛味のタレがよく絡み、ごはんがすすむおかずになりました。

なんかドイツっぽい料理ですよね。結構シンプルでおいしいです。シンプルな味付けですが、風味豊かなメニューです。

じゃがいもと、厚揚げを はんなりと炊いてみました 確かに、おでんのような味かも・・です

ジャガイモを入れる事により量増しになります。美味しいアサリ汁を吸ったジャガイモも美味しいです。ローズマリ風味に!

マッシュポテをちょっとリッチに仕上げてから冷やし、ローズマリー風味の冷製肉じゃがに仕上げました!

ビールのお供に。ちょっと小腹が減った時に。

ボリュームたっぷりのパスタです。チキンはスモークチキンにしたので風味もアップ!いろどりの絹さやもいい感じでした。

新じゃがなのであっという間に火が通ってホクホク甘くて美味しいホクホク食感の中に 切り干しのコリコリがまたいいんですね〜^^

新じゃがと、太くてみずみずしいグリーンアスパラでシンプルに塩味のパスタにしました。大きなジャガイモにはない食感がとても素敵なパスタになりました。

ほんのり甘い梅味さっぱりじゃがいもさん♪生姜の風味をほんわりプラスしてほわほわ〜〜と。

野菜のうま味がたっぷり染み出したスープが、シンプルなのに深〜い味わいです。

小さめの一口大のジャガイモにベーコンを巻き、素揚げします。これにクレージーソルトを振っていただきます。この季節、ビールのツマミにサイコーです。

ジャガイモに白ワイン、塩コショウでバジルを放りこんで蒸すだけなのに、なんだか贅沢な気分になれるお料理です。

今、収穫時期のジャガイモを、味付けのパン粉を載せて焼きました、グラタンとは軽く、夏向きですよ。ビールのアテにも良いですよ。

常備菜のじゃがいもを使ったオムレツです。マッシュルームとアンチョビーを入れてみました。家族全員に好評でした。

ウインナーも加えさらに炒めます 3.△鳳、コショウ、一味唐辛子で調味してパセリのみじん切りをのせます

皮つきのままじっくりと揚げた新ジャガです。香りづけに青海苔をふりかけました。

ごま油で表面をカリットさせた新じゃがを甘辛みそでコトコト煮るだけ。 うほうほのおいしさ♪ 新じゃがのみずみずしさってホント格別。

シンプルな料理ですが、チーズのいい仕事してくれて、大変美味しく食べられますよ。アツアツをフーフー云いながらどうぞ!

お酒のおつまみにもいいし、お弁当にもお勧めです。簡単にできちゃうので、いつでも好きな味で楽しんでくださいね♪

キュウリは小口切りにして塩を振って暫く置き、ぎゅっと絞る。3)2が冷めたらキュウリ、Aの残りの調味料を加えて和える。

香ばしいピンクペッパーとローズマリーがたまらない!オイルサーディンの美味しさを引き立ててくれます。じゃが芋はほっくほく。少量でもおなかがいっぱいになります。

スープはじゃが芋と玉葱だけで作っているのでとても優しい味。口当たりがまろやか。子供達用には食べやすいように、消化が良いように、ミキサーにかけました。

主食代わりにもなる、ポテトのグラタンですホワイトソースを使わないで作ります。トマトとじゃがいもがとてもよく合います。

だし・さとう・醤油・塩を加え落し蓋をして15分ほど煮込む。・味を調えたら片栗粉でしっかりめにとろみをつけ白髪ネギを飾って出来上がり♪

パーティメニュー感覚で、サラダ菜に巻きながら手で食べると面白いかなと思い、作った1品です。

今回は卵焼き用のフライパンで焼いてみました。形がキレイに調うので、お弁当やおもてなしにもいいかも。

コロッケほど手間を掛けずに、近い味が楽しめますよ。ビールのツマミや子供のおやつによいですよ。

作る時は、分量より多めに作って、お酒のおつまみにもします 後引きのようで、ご飯のおかずの分までパクパク食べちゃうんですよぉ  

最後に水溶き片栗粉でとろみをつけたら出来上がり チリソースがからんだホクホク新じゃが、と〜っても美味しいですよ

こんがり焼けたタルタルソースとじゃがいもと玉ねぎの甘みが調和して、温野菜もモリモリ食べられるのでした

たらこや明太子のパスタって美味しいですよね〜!今回はそこへじゃが芋を加えてみました。ホクホクのじゃが芋とプチプチの明太子がとっても美味しいパスタです

もう一品、何か欲しいというときに重宝します。とっても簡単です。お弁当に入れても美味しいですよ。

今回はじゃがいもも入れてみました。牛乳とコーンのシンプルで素朴な味にホクホクのじゃがいもがよく合います。胃にもやさしくて体もあたたまります♪

程良く焦げた膜、生クリームのコク、隠し味のアンチョビ、ほっくほくのじゃが芋、 あ〜、幸せ。お肉やお魚料理の付け合せにとても合います。

このお料理はとにかく胡椒をたっぷり使うのがポイント。少し多いかなと思うくらいに胡椒をふりかけると、スパイシーでパンチのあるジャガイモ料理ができます。

作り方は肉じゃがのまま、少しだけ洋風にアレンジしました。

電子レンジでじゃがいもとにんじんを加熱してから煮たので短時間でできました

ポテトチップスでもよく見かける七味味にしてみました。フライドポテトは最初レンジで加熱しておくと短時間で外はさっくり、中はほくほくに揚げられるんですよね

献立の一品として、またはフランスパンとワインのお供に・・・♪こどもも大人もきっと大好きです(^^)

野菜の甘みとウィンナーの旨み、そしてコンソメと塩だけの優しい味付けで心身ともに温まりました。

いつものジャーマンポテトをちょっと違った味付けで♪ポイントはサクサクのパン粉を加えること!

豚肉料理ながら、なんとも優しい味わいのオーブン料理です☆d(^-^)

寒い日には、生姜のパワーで体ホカホカ。風邪にも効きます。油をできるだけ使わず、カロリーもぐっと控えめです。

おじゃがが大きかったためか煮るのに少し時間がかかり水分が吹っ飛んでってしまいました。でも肉味噌と一緒に食べるじゃが芋はメチャンコ美味しかったです

チャチャッとできるとっても簡単なおかずでござぃますっじゃがいものきんぴらのよぅな感じですょ

クリームで煮たじゃがいもがとっても美味♪ にんにくの香りとチーズソースのこうばしさが食欲をそそります

マヨネーズが少なめですが、牛乳とクリープでまろやかに仕上がります

オーブントースターで5分焼くだけ♪今回じゃが芋はメークインを使用していますがお好みで男爵など使用してもいいですよ。シーチキンの旨味とあわさって◎

すりおろしたじゃがいもがもちもち。お汁は、中のジャガイモがもれるのか、ちょっととろみがつきます。

バター醤油でリゾットを仕上げてみました。使っている素材はどれも好きなものなのでいい出来になりました

一口大にしたじゃがいもをいれ溶き卵を和え酢をふりかける。きゅうり、玉ねぎも加えマヨネーズと白こしょうで味を調え出来上がりです。

ドイツから本格的なジャーマンポテトの作り方を紹介します。

見た目だけで、想像していた味と、実際の味のギャップがまた楽しい。ごまの香ばしさが新鮮で、結構いけます!

今回マスタードはツブツブを使いました。辛味が柔らかだったので子供達でもいっぱい食べれました♪

両面を狐色になるまでカリッと焼き上げたら出来上がり。お皿にもってそのままかオーロラソース、パセリをふって召し上がれ

彩りを考え、葉野菜も食べたかったので、水菜を加えてみました。じゃが芋はつぶしても良いと思います。明日の朝御飯はこれをつぶして、パンにのせようかな。

ゆでたジャガイモと強力粉でササッと作るニョッキ。茹で立ての美味しさは手作りならでは。ソースも簡単に作って、薄切りの鴨の生ハムで風味を付けます。

余った肉じゃがを使用するわけではなく、味付けが肉じゃが風です♪写真にはソースも添えてありますが、そのままで十分美味しかったです(笑)

蒲焼のたれも利用し、缶詰フル活用。 とっても簡単で、そしておいしい♪ 栄養たっぷりのじゃがいもと蒲焼のコラボ料理の完成です。

ビールにポテトは抜群の相性です。 塩は少しずつ入れて味を調節してください。

だんご粉は白玉粉と上新粉を混ぜたやつ。いつも白玉粉でチヂミを作るので、そう変わりない感じ。

ジャガイモをしっかりと崩して混ぜ、塩コショウで味を調えます。味が調ったら仕上げに生クリームを加えて出来上がり。パセリとお好みでブラックペッパーをふってどうぞ。

ホクホクおジャガとトマト、チーズのグリルです!焼いてる時からバジルの香りが漂い、「あ〜幸せ☆」でした。

今回はトマトベースで仕上げてみました。ポイントは生地作りです、じゃがいもと薄力粉をころよく混ぜてもちもち感をお楽しみください

,里箸蹐韻襯繊璽困鮨兇蠅けレンジでチーズがとろけるまで加熱します。 △縫潺縫肇泪箸鮠りパセリを振りかけます♪

ジャガイモといえばポテトサラダ。 もっとも、そのままでは面白くないので、ちょっと小細工。 帆立貝柱缶があったので、混ぜてみました。

今日はジャガイモと葱の入ったパイ「パタトピタ」を作りました

じゃがいもは少し歯ごたえがあるくらいの方が良いでしょう。画像は撮影時に青じそのふりかけをかけてみました。

煮込まない 合わせるだけの肉じゃがです。ジャージャー麺のソースと絡めました。

北海道産の鮭とじゃが芋を使ったので、名前に北海道と入れました。 ソースも合うけど、マヨネーズとマスタードを混ぜた物をつけて食べるのがお勧めです

熱々のポテトにオイルサーディンが乗っかったグラタンを作ってました。オイルサーディンにお醤油とカレー粉を振ると、魚臭さが消えて香ばしくっておいしいの♪

ぽってりポテトサラダの登場!レシピは必要ないかもしれませんが(汗)プチプチと歯触りの良いとびっこポテサラです

じゃがいもとたらこを使ってたらもサラダを作りました。七味をかけてサニーレタスに包んで食べるとついつい食べ過ぎてしまいます。

もちもちのもっちもち〜 とっても弾力があるのに柔らかくて 本当においしかった〜

じゃがいもでかなりのとろみがつくので、牛乳の量で調節します。分量は結構適当でも案外とうまくいきます。

ある程度さめてきたら水気を切ってしっかり絞ったきゅうり、小さく切ったハム ドライパセリを混ぜ合わせ出来上がり♪

じゃがいもとにんじんを塩昆布で味付けした、シャキシャキした食感が美味しいキンピラです。もう1品欲しい時にサッと出来て便利です。

ジャガイモも一手間かけると美味しく頂けますよ。ビールのツマミになりますよ!

いや〜〜 びっくりした。マジですごい美味しい こんなに美味しく出来るもんなんだ〜〜。ザルで濾したジャガイモのざらっと感がたまらんね。

調味料を加えたり鍋の中を混ぜる時は、鍋の取っ手を持ち鍋を右へ左へと傾けながら鍋の中を回すようにして混ぜました。

ジャガイモと合わせるものはお好みでパプリカやハムなどでも良いです アイオリソースとはにんにくや卵黄 オリーブオイル レモン汁などを使ったソースのことです

じゃがいもたっぷりの豚汁を作ろうと思ったんですが、豚肉がありませんでした。という訳で豚肉抜きで!豚肉が入っていなくても十分美味しい。

今回はザックリ目に切ったじゃがいもをホク△反べてやりましたww食べ応えもGOOD!(*゚∀゚

切ったキュウリにレモン果汁を絞って、ビタミンCを壊れにくく工夫♪がポイントのサラダです。

またまたこれ、期待以上 キムチの不味さも気にならない。生のニラも気にならない。ジャガイモってすごいね〜。これまた 嵌りそうな1品だわ。

最近蒸し暑いですね。さっぱりと冷たいスープはいかがでしょうか?ビシソワーズは爽やかさが命です。

カレー味のポテトサラダです♪カレー粉をいれるとパンチがきいておいしいですよね!

我が家の手作りコロッケはソースなしで頂けるお肉屋さんの味!とても美味しいので是非作ってみてくださいね。

湯で豚に、塩漬けの豚脂、ゴルゴンゾーラとパルメザンの2種類のチーズ、とちょっぴりヨーロピアンな大人味。

わが家は、大盛り3人分なので、じゃがいも4個 インゲン1パック使っています。今のインゲンはあまり筋がないものも、ありますので。

ホクホクじゃが芋よりしゃっきりとじゃが芋が食べたくなり、このサラダを作りました。

品名は「男爵」としかなかったのですが、新じゃがにしては珍しくほっくりねっとり、美味しかったです♪

ポテサラの明太子バージョンって感じでぇーす これが野菜によく合うのですょぉーっ

我が家ではクリスマスのローストチキンを焼いたときには必ず登場するサラダです。グレービーが絡むと美味しさが倍増します。

いつものポテサラと違ったものが食べたくなったら作ってみてね♪でも、1回食べたらはまるかも〜^^

[ミルフイユ]焼きあがったら重石をして完全に冷えてから冷蔵庫で最低3時間保管。食べる30分前に冷蔵庫から出す。サラダと付け合せにどうぞ。

上に好きな溶けるチーズをのせて200度のオーブンへ。チーズが溶けて焦げ目がつく程度。

シャキシャキしたじゃがいもの食感とたらこのプチプチ感が面白くて、ご飯にもパンにもぴったりな簡単おかずです!

、春、新じゃがを使った簡単に出来るおつまみ?・・・・「新じゃがとタコのガーリック炒め」

黒いけど美味しいソース♪こんがりと焼いたベイクドポテトにちょんちょんとつけて・・・¥

ホクホクおつまみ最適!コロッケよりも衣なしでお手軽のかさ増しおかず♪つなぎは一切使わずに。素材のつなぎでまかなっちゃうすぐれもののナゲポテト。

じゃが芋の中に、豚肉の生姜焼きが隠れている「トンちゃんコロッケ」です。

ジャガイモ1個でこの作業が三回くらいになります。5)熱々のポテトチップスにアジシオ・青のりを振って出来上がり♪

崩れやすいじゃがいもは電子レンジにまかせて、最後に加えて味を馴染ませました。また手抜きです(笑)

ごま油のいい香り。めちゃ いいもの出来ちゃった。ヤバイ せっかく全部消費した なめたけ また作ってしまうかも(笑)。

アジシオを入れて調味する。3)冷めたジャガイモを 2) で和えたら出来上がり♪ゆでたアスパラも一緒に添えてもいいよ♪

コフキ芋に片栗粉を混ぜ、餅状にしたイモチです。これをフライパン焼きし、玉葱ソースをかけていただきます。晩酌の〆に如何ですか!

市販のスープのもとかわらない手間で朝ごはんにおいしいポタージュがいただけます。とろーりなめらかクリーミー

マヨの脂っこさもなくてヨーグルトの酸味も気にならなく、味噌の甘辛なコクが感じられるソースなのです☆

定番のじゃがバターに粉チーズをふりかけて、「新じゃがチーズバター」にしたら旨みも風味もさらに美味しくなりました♪♪

案外あっさりした感じです。是非お薦めってほどじゃないけど、異国の雰囲気を味わいたいならたまにはこんなのもありかな。

居酒屋メニューにはかかせないこのいももち!  北海道で食べた磯部巻き風ってのも試したい(´Д`*)

新じゃがって調理も楽だし使いやすいのでおすすめです。じゃが芋とそぼろあんをいっぱいからめてお召し上がりくださいね

変わったコロッケ作ってみたよ。あ、でも 単に衣が春巻きの皮になっただけだけどね。いつもと違ってパリパリ食感のクリスピーなコロッケもいいんじゃないかな?

6:シーチキンとシチューのルゥと水を煮溶かして、5にかける ニョッキ合ってるのかな〜これで?まあおいしかった。

クリームソースは濃厚で適度な濃度もあって失敗しないかなーと心配することなく無事に完成しました!^^黄身をくずしてからめながらおいしく完食しました♪

地中海の味わいをイメージしたおかずの一品。意外なくらいご飯と合います♪

マヨなし!オイルなし!こっくり濃くありの秘密は白味噌☆白味噌を酢をあわせたヘルシーなポテトサラダです。

冷蔵庫にありあわせのもの(ブロッコリー、じゃがいも、ぶなしめじ、まいたけ、ベーコン)と缶詰のコーンを大きな耐熱皿に入れて、オーブンで焼いただけの簡単料理。

ホクホクジャガイモとチーズがとってもおいしい一品です♪

シャキシャキの新じゃがにバターしょうゆ味がよく合っておいしくできました。野菜たっぷりなので、ボリュームがあってヘルシーなパスタです♪

十字に切り目を入れてバターと明太子を添えます。パセリとブラックペッパー、お好みで塩で味を調整しながらビールと一緒にどうぞ。

塩味の肉じゃが!にんにくを利かせてコクをプラスしました〜。煮崩したじゃがいもとひき肉のからみが最高です☆

ひとくちかじれば中からとろけるチーズがトロトロとろ〜り!にんじんと玉ねぎもほくほくのじゃがいもと一緒なら野菜嫌いもあっというまに克服できそう♪

大人用には粒マスタードや粗引きコショウをたっぷり使いますが、子供用にはコンデンスミルクを隠し味に、少し甘めに仕上げます

ケチャップライスにチーズとマッシュポテトをトッピング☆コキール風でチョットおしゃれに

ジャガイモとツナ缶で簡単ピザ!ジャガイモの上にツナとチーズを載せて、オーブントースターで焼くだけです

じゃがいもをさっと茹でてベーコンなどと合わせるだけであっという間に完成です。じゃがいもは出来立て、ホクホクのうちにお召し上がりください。。

竹串がスッと通るまで煮たら出来上がり 甘辛く煮付けたじゃがいもでほっこりしてくださいね

フライパンにオリーブオイルとバターを熱し、1と2を並べ、途中で裏返して火を通し、      塩、胡椒で味付け、仕上げにグリンピースを散らして出来上がり!

牛肉はちょっとだけ?贅沢品。笑  おいしくって何度もリピ!の時には、豚肉のしゃぶしゃぶ用お肉でもOK☆

オリーブオイルを回しかけて220℃のオーブンで15〜20分。こんがりと焼いて出来上がり。仕上げにパセリを振りかけてプシュッとビールを開けて召し上がれ。

「肉じゃが」ならぬ「あぶじゃが」です。お芋が見えないくらい油揚げをたっぷり。甘辛の油揚げと、仕上げにいれる青ネギが、これまたよく合います。

なんとなく、モチモチじゃが芋が食べたくって作った一品好みの味・食感に仕上がりました

カレーの風味がとってもよくて、ソースをかけなくても美味しいですよ。

蒸かしたじゃがいもに、片栗粉を混ぜて焼くだけなのに、なんだか美味しい(*^m^*)       モチモチして後を引く美味しさです。

ごはんにかけてもグッジョブ! 今食べ終わって 満足〜美味しかったあの一品です

じゃがいもってチーズとの相性もいいしなぁ。結局、マヨネーズとチーズをのせて、焼いてみました。やっぱりじゃがいもってマヨネーズ&チーズとの相性抜群。

このちょっと酸味のあるリヨネーズポテトが大好きで、なぜか定期的に食べたくなります。。。そしていつもメインのようにたくさん作って食べてしまいます!

たっぷり具沢山の厚みのある卵焼きです  今回はトマトがなかったのでシンプルにしてみました♪

これおいしい♪ スナックみたいなじゃがいものおかずが出来ました。軽くてふんわり、外はサクッ。青のり風味がたまりません。作り方は今日も簡単

表面はサクサクっと軽い食感で、中はふわっとしていてホクホク☆ちょっとしたホームパーティーなどにもオススメ!おやつ感覚でいただけます!!

普通のジャーマンポテトにカレー粉を加えるだけですが、ご飯にもお酒にも合う1品になります♪

1つはお好み焼き風に、ソース、マヨネーズをかけて。1つは、チーズ、ケチャップなどで、ピザ風にしました。

韓国料理のカムジャタンを、白湯スープの素を使って簡単に作りました♪寒い季節に、とても良いですよー。 

英国のカジュアルフード、ジャケットポテト♪。セント・ジェームス・パークで食べた「チーズのジャケットポテト」をイメージに描いて、自己流で作ってみました。

じゃがいもを炒めすぎず、しゃきしゃき感が残るくらいが美味しいです バターは最後に風味付けに入れる程度でサッパリと

刻んだバジルの葉、ちぎったチーズ、マヨを和える3:明太子をほぐし2に絡める

じゃがいもを煮崩れさせにくい 煮込み方があります。面取りはしません。牛筋のプルプルが最高ですよ。

ポテトコロッケはしっとりとしています。家族や事務所スタッフからは、このしっとりとクリーミーな食感がいいと好評です。

すべての材料をマゼマゼして焼くだけの簡単一品です♪ソースはお好きな味で ももっこ家はケチャマヨにしました

ほっこり、あたたまる冬の定番メニュー!!野菜がたっぷり食べられるからいいんですよね

カレー粉を加え、にんにくを隠し味に…(o^-^o) ちょっとスパイシーなポテトサラダになりました。

残りの野菜と鶏肉を混ぜ合わせ、塩コショウして器に盛ります。ゆで卵を盛り付けて出来上がり!!

ジャガイモに竹串を刺し(2本さしたら回らなくていいよ) 2) の衣をつけて 170度の揚げ油で色が付くまで揚げたら出来上がり♪ケチャップをつけて召し上がれ♪

味噌カレーを使ったのに全く違和感無く、とっても美味しくいただけました。カレーでラザニア・・・・ウマウマよぉ

ラディッシュ2〜3個、うすくスライス。ボールに材料全部入れ、調味料を加え混ぜ合わせる。

ボリュームたっぷりのサラダが出来上がりました。胡椒をたっぷりと振って食べるとおつまみにもなりますよ。

中のチーズがとろけてビヨ〜ンってなる、焼きたてアツアツで頂くのがオススメですよ!

裏返す前に、中火でカリッとさせると美味です。食べる時は、そのまま、からし、塩、醤油とお好みの味付けで!

じゃがいもに火が通るまで、ちょっと時間がかかるけど、火にかけておくだけで出来上がるから偉い!

今回は大変な部分を全部はしょってみました^^簡単だけど・・・なかなかの評判でしたよ♪お試しあれ〜☆

普通は、ジャガイモを切った場合、表面のデンプンを落とすのですが、この帆立煮は、そのデンプンを利用して、少しトロッと仕上げています。

最近作ったパンの中で1位かも発酵時間も短いし・・・あんまり捏ねないしぃ・・・作りやすいのでぜひぜひ作ってみてねぇ〜。

じゃがいもにソースをかけて、青ねぎを散らしてコショウをひく

カリッカリのジャガイモが美味しい。中はもっちり。おかずというか、スナックというか?

卵とじと言えば、親子とじやカツ煮のイメージですが、じゃがいもで作ってもおいしいの♪もちろん、ご飯のお供にもぴったり☆

焼いている間に美味しそうなカレーの香りがふんわり♪この匂いを嗅ぐだけでやられてしまいますよ(笑)

ブロッコリーをくたくたに煮てソースにするのが好きです。じゃが芋をアクセントにしてほくっとした食感をプラスして。

当たり前のポテトサラダでした。 いつもはじゃがいもをしっかりつぶしていますが 今回は、ちょっと目先を変えて、角切り。

ふわんとしたじゃがいものお団子入りの、とろーりおいしいおつゆです。お醤油味のあったかおつゆは、やっぱりおいしい、やっぱり幸せ♪ 

コロコロかわいい♪まろやかな味に思わずニッコリ、3色のかわいいマッシュポテトのお団子です。豆乳のおかげでとってもクリーミー

日本酒・醤油・だしの素・バターで煮汁を作り、一回沸騰、味見・・圧力鍋の場合は、普段よりちょい煮汁の味を濃い目にします。

お手軽にレンチンでできちゃうポテト料理♪ミルフィーユ仕様でちょっとお洒落に。カレーソースを崩して食べても、ミルフィーユで食べてもオススメです☆

ジャガイモの旨みがよ~くわかって美味しかったです。モチロン厚切りベーコンもばっちり合います

皮なしウインナのほうが口当たりがいいので使いました。●ぎょうざの皮の代わりにワンタンの皮でもO。Kよ。

こんなふうにグラスに入れて「食べるのが楽しみ」になるあったか〜い冬のサラダをめしあがれ♪

「オリーブオイルとにんにくの香りがたまりません。塩だけで十分美味しくできます。

ジャガイモとベーコンをフライパンで焼いて、その上にオニオンクリームソースをのせたお料理です。玉ねぎとクリームのコクがジャガイモ&ベーコンと合って美味しいですよ♪

タマネギとジャガイモが焦げた所が香ばしくって美味しいの!フライパンでただ焼くだけの簡単さなのでこのおいしさ、ぜひ味わってみてくださいね♪

千切りにしたジャガイモを炒めたのって大好きです。シャキシャキっとした食感なのに、食べているとジャガイモのモチっとした食感も楽しめる^^

ツナ缶、味噌、マヨネーズ、すだち汁、一味唐辛子と合わせる。キ△里犬磴いも、の三つ葉を合わせ、い力造┛瓩蛤ぜ合わせ、器に盛る。

マヨネーズを加え耐熱皿に入れます。卵をのせチーズをかけトースターでこんがり焼き色が付いたら出来がりです。

これがおやつにぴったり。香ばしく焦げたお醤油と海苔の香りがたまりません。じゃがいも、片栗粉、醤油、海苔と、家にある材料で簡単に作れるのも嬉しい!

ありあわせの材料で簡単に作ったカレー。。。デモデモとっても美味しかったです♪

甘酢を加えて煮立たせ、全体にからめる。夏にピッタリのさっぱり甘酢 酢は体にいいからね〜

見た目はたこ焼き、、、でも実はこちらはジャガイモをすりつぶしたジャガイモに餅粉などを入れて作ったモッチリたこ焼き。

シャッキシャキでまるで梨のような食感なのに、適度に油のコクと、まろやかな塩味があって、たまりませんっ☆ご飯のお供、酒の肴にぜひどうぞ(^−^)♪♪

残り物の野菜達を串に刺し、素揚げにしました。中濃ソースと塩で二度楽しめましたよ。

口に入れた瞬間、春巻きがパリパリッとして、明太子のつぶつぶ〜じゃがいものホクホク〜えびのプリプリ〜が次々と攻撃してきます。

栃木名物いもフライ☆クセになるオリジナルソースをからめてどうぞ♪

このたらこクリームで一層コクが出るんですー。ソースだけでは塩っぱいのに、甘〜いじゃがいもと絡むとイイ〜かんじになるのね 

ソース味が通常のきんぴらみたく甘辛いかんじの役割をしてくれるので、味付けが簡単!ちゃちゃちゃっとお弁当用おかずにどうでしょう 

じゃがいもの皮むきが嫌いなもんで皮付きのままです(笑)おかげですっごい簡単にできちゃいます。う〜ん、こっくりピリ辛でめっちゃ好みの味に仕上がりましたぁ

中はどんな具材?そんな楽しみも味わってください♪  油で揚げないのでチーズがはみ出してくることもなくカリリ&トロリと焼きあがります(´∀`人)

ジャガイモと相性の良いベーコンを炒めて、オイル系パスタを作りました、お腹の膨れるパスタですが美味しいですね!

じゃが芋から出る蒸気を出来るだけ飛ばしてふっくらさせながら冷まし、ボールに移して全体を混ぜ合わせたら出来上がり♪

ベーコンスライスが菜の花油によってその香りと味が引き出され、じゃがいもとマッチングしています。

普通のチジミとは食感が違って、ジャガイモ入りはホクホクした、お好み焼きの生地に近い感じかなア〜。スパニッシュオムレツの韓国番だア〜

コンビーフが苦手な人でもこれは食べれるとおもいますよ(*^。^*)パンに挟んだりそのままビールのおつまみにもなります。

今日作ったのは、ジャガイモを千切りにしてフライパンでギュウギュウ押えながら焼きます。

外側カリッと。モッチリな食感が味わえる美味しい子供も喜ぶハッシュドポテト。芋好きにはほんとたまらな〜い^^♪

今日の明太子は無着色で色が少し薄めです。唐辛子が苦手なら、もちろんタラコでも◎とっても簡単で、あると嬉しい一品です

牛すじは煮込めば煮込むほどやわらかさが増すのでカレーにピッタリと思います。

180度のオーブンで15分〜20分焼く。時間はかかりますが、適当に作っても美味しいので、皆さんもぜひ作ってみて下さい☆

ハンバーグとかの付け合わせにぴったりな、ジャガイモのグラタンとっても簡単で美味しかったのでご紹介しますね!

面倒なホワイトソース作りが要らないので炒めものをする感覚でカンタンにグラタンが作れちゃいます!

ジャガイモを味噌で和えた、和風ポテトサラダのご紹介です。雑魚を加えることで、必要なカルシウムも摂取できます。

このメニューは帰りが遅くて食欲が減退している主人も食べやすいように、と考えたメニューです。みなさんもそんな気分の時に作ってみてください。

じゃが芋がたくさんあるのでグラタンにしました♪今回はコーンクリーム缶も入れてみました。いつものグラタンとは変わっていい感じです。

茹でたり、蒸したりしてホクホクしたジャガイモも好きですが、さっと炒めたシャキシャキも美味しいですよね!

複雑な味わいの笑味たれに、バターのコクが加わって、とっても味わい深いホイル焼きになりましたよ。お酒のおつまみにも良さそうです♪

アメリカのポテトサラダは、ほんのり甘くて癖になる味。

旦那さん、「これは美味しい、明太子とマヨが絶妙〜、ヒット〜〜〜!!!」と言いましたよ。

[ジャガイモの皮のフライ]細く切るのがちょっと億劫ですが、そうしたほうがカリッと揚がっておいしいです

グラタン皿に、つぶしたジャガイモ、とろけるチーズ生卵、マヨネーズの順に乗せる

このとき、仕上げの数分はふたをとって水分を良く飛ばして、カリカリ仕上げにしたほうが美味しいです。切り分けてから、表面に塩を軽く振ります。

レストランとかで出るジャガイモのスープ。温かいのもおいしいですが、今の季節は冷たくすると飲みやすくなります。

ちょうど、トーストが切れていた朝。今朝の朝食は「ジャガバター」にしました。これもマドンナ流に

トースターでチン☆と作る揚げない楽チンなフライド?ポテト♪細くすればなお更早まり、レンチンで軽く火を通せばさらに短縮できちゃいます!

ゆうべのメニュー ・クラムチャウダーやっぱりクラムチャウダーおいしい〜簡単なのにあさりバンザイ

鍋にバター、牛乳、水、固形ブイヨン、塩を入れて中火にかける。ジャガイモもいれて煮立てる。 ミキサーにかけ、コショウで味を整える。

包む皮がパン生地ではなくて、シューマイの皮なのであくまでもサモサ風。なかなかみんなに好評なので、

肉じゃがを揚げるのではなくじゃがいもをほっこり揚げて肉じゃがに!洋風な感じ☆

新鮮な芝海老は、できるだけ手をかけずに、素材を味わうのが一番です。今回はオリーブオイルでさっと炒めてみました。とっても簡単イタリアンです。

じゃがいもたっぷり1個使ってパリパリおいしい美味しいクラッカー!シナモンは小さじ1/4程度入れてもほんのり感じる程度。

ジャガイモを使った簡単おやつの紹介〜〜お腹にたまって身体にもいいおやつです!

これ一口食べただけでは、じゃがいもって分からないかもしれません。外側カリッで、中はモッチリ。おやつにも、ビールのあてにもいいですね。

シンプルで簡単なのにも関わらず、とーってもおいしい一品です朝の時間のない時にもぴったりまた、パンにも合いますよ

[ジャガイモ餅]お好みで味つけをし、少し焼いて味をなじませたら、仕上げにのりをのせてできあがり〜♪簡単なので是非おためしあれ〜

じゃが芋を使った、1個約90Kcalの美味しくてヘルシーなシュークリーム☆です♪

常備野菜としてどこのご家庭にもある、じゃがいもを使ったお弁当向けのおかずです。じゃがいもを電子レンジで加熱することで調理時間を短縮しました。

病床とロシア文学ごっことジャガイモ料理。追記:もう少し元気のあるときのジャガイモ料理、まともな体力と資力があるときのジャガイモ料理

「ひと口大」に丸めて、沸騰したお湯にいれる。浮きあがるまで。お好みのたれで、どうぞ・・・「みたらしだれ」で、頂きました。

子供達がお芋掘りで収穫したジャガイモを使って、タルタルサラダを作りました。

濃いめのダシに、葱に天かす・・・たぬきそばに似ているから「じゃが芋のたぬき煮」です。

日本人の食卓に欠かせない味噌汁は、基本中の基本といえるでしょう。ここでは大体どこの家庭にも常備してある、じゃが芋と玉ねぎを使った味噌汁のレシピを紹介します。

[ポテトグラタン]うみ家は・ぁΝイ虜邏箸鬘臆鷏り返して2層にしたりもします(。・ω・)ノ゙

ポテトチップスは食べ過ぎるとカロリーが気になります。そこで油を使わない低カロリーなポテトチップスの作り方を紹介します。ちょっと時間はかかるかもしれませんが電子

鮭フレーク入りのポテトサラダですね。普通のポテトサラダが苦手な人でもパクパク食べれます。

北海道で生まれ育ったのでじゃが芋と玉葱は豊富にありました。肉は豚挽き肉のみ。

ポテサラ・マカロニサラダ…LOVE パンに挟むとB級度もぐんっ!UPして食べ応えもバッチリ 少しソースをかけるのが好きだぁ

サンドイッチをお弁当に作っている方に、こんなアレンジはいかがでしょう。ポテトが入ったオムレツを挟みます。卵を使った具がボリュームがあり、他のおかずはいらないで

ファーストフード店のフライドポテトは手軽で美味しく、お店によって形や味が違うのもまた楽しみだったりします。しかし、家庭で作る揚げたてのフライドポテトも、熱々ほ

春先から出回る新じゃがは、冬に植えたじゃがいもを通常の収穫時期よりも早く収穫したものです。最近では、それぞれの生産地でその年に初めて収穫したものをさすようです。

ホワイトソースが不要なので、思いついたときに少しだけ作ることができます。お昼ごはんにもなる、とろりとしたチーズがおいしいグラタンです。

スーパーにも新じゃがが出回るシーズン。そんな新じゃがを簡単で美味しいただくレシピはコレよ〜

コロコロの新じゃがをそぼろで炊いた煮物。どこか懐かしい一品です。

食欲のわかない朝に、シャキッと冷たいビシソワーズはいかが? 夜に作って、冷やしておけば、GOO!!

カテゴリ:豆・芋類/大豆製品|テーマ:ジャガイモ(じゃがいも)馬鈴薯|更新日時:2017-05-15 16:05:01

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>