この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-03-21 16:03:06

「里芋(さといも)サトイモ」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

ボールに梅干し・酒・みりんを入れ、さといも・オクラを入れて和える。器に盛ってごまをふり、出来上がり

だいこんは皮をむいておろし、水気を軽くしぼって、ゆずの皮と汁、酢、塩を混ぜ、枝豆を加えて混ぜます。さといもを器に盛り、上にかけます。

フライパンにサラダ油を入れ中火で里芋を5分ほど炒める。ベーコンを加えて1分炒め、ホーレンソウを加えて塩コショウで調味する

分量などを、あまりきっちり考えなくてもいいのがポトフの良いところ。分量はあまり気にせず、大ぶりの野菜をたくさん入れて作りましょう。

メリケン粉も卵も使わないから すごいヘルシーたこ焼きだね。

冷凍さといも、便利ですねぇ。 だけど… やっぱり普通の里芋のほうが美味しいですな。 里芋の皮むき、面倒臭いけどそれだけの価値があると思います。

【3】 Bの材料をよく混ぜ合わせる。 【4】 【2】を器に盛り、煮出汁も少しかけて、【3】を上からかける。

父ちゃんの酒の肴に、ご飯のおかずに、  一人でも…美味しく召し上がれます☆ 青海苔軽くまぶしても ええ仕事しそうやね♪ (*^ー゚)b グッジョブ!!

野菜の田舎煮という名にふさわしい素朴な煮物。 土生姜が効果的。

里芋を唐揚げにし、海老殻で取った出汁で餡を作るという簡単なものです、此の季節餡かけは冷めにくくて良いですよ。

ラップをして電子レンジ(500W)で3〜4分加熱後、鶏がらスープの素、 粗引き黒こしょうを加えてざっくりをと混ぜ合わせる。

里芋の簡単サラダです。里芋のねっとりした歯ざわりとマヨネーズがよくあいます。かくし味に味噌を加えるのがポイント♪ぜひやってみてくださいね〜

中には銀杏を1個入れました(笑)揚げたてはカリカリっとして、中はトロリと柔らかくてお醤油の香りがふわ〜んと美味でした(^-^)

具は見ていただければ一目瞭然、里芋のみ。ぬるっとした食感がたまらなく美味しい、一品です。

残りの明太子をのせてオーブンで15〜20分焼いたら出来上がり。ホワイトソースが面倒だったらマヨネーズでもいいかも☆

煮詰めてだし汁がほとんどなくなり里芋が中までやわらか〜くなって車麩にだしがよ〜く染みたらできあがり〜♪

弱火でじっくり煮込みました。タコが柔らかく仕上がりましたよ。

12等分に丸く形成して小麦粉・卵・パン粉を  つけて170度の油で衣がきつね色になるまで  揚げれば出来上がりです

中火で5〜10分程度煮て、以後弱火で落し蓋をする。弱火で落し蓋の状態で30〜40分程度放置。煮汁が里芋の真ん中くらいまで来たらOK。

これは昨年のバレンタインデーのときに本気モードで作った和食の中の1つです。とろみのついた出し汁をはって上に柚子の繊切りを添えてできあがり。

とっても手間いらずでヘルシーなお料理。里芋をつかうから片栗粉でとろみをつける必要も無し。スタミナもついておすすめですよ〜♪

芋煮、と言っても煮物ではなくて、芋鍋って感じ。我が家では、汁気を多くして、汁物の代わりにこれを頂きます。

今まで、春菊も里芋も炒めたことはなかったんですが 春菊の香りと里芋がマッチし、お気に入りの一品となりましたヾ(´ー` )ノ

落としぶたをして、中火で汁気がなくなるまで煮詰めます。あっさり白だしの里芋の煮付け。おつまみにもオススメです。

ツマミをもう一日と云うとき手軽に出来る一品です。里芋をフライパンで焼き、甘辛のタレを絡めるだけですが、旨いですぞ!

おふくろの味、里芋の煮物も電子レンジなら簡単にできます。手がかゆくなることから敬遠しがちな里芋も皮むきも加熱することで防げます。

里芋特有のねっとり感とシャキシャキ玉ねぎが妙にマッチ。里芋は季節はずれなことは重々承知しているんで、もしなければ、じゃがいもで代用しても美味しいです。

そこに、野菜を加えてひと煮立ち。先ほど揚げた里芋を器に盛り付けて上がらたっぷりの野菜餡をかけたら出来上がりです。

圧力がかかってきたら5分、その後はすぐに蓋をあけれる状態にしてあけます。お皿に盛ってできあがりです。    

残りがちな里芋の少量をお手軽に焼いてシャキッホクッと!焦がしたバターに黒糖のこっくり甘さがピッタリです。

使いやすい冷凍の里芋で。調理法も便利なレンチンで。アボガドの濃厚さを生かしたヘルシーなクリーム煮です。

これも里芋の消費料理です、粒の揃った孫芋を使いました。冬には餡かけ料理は冷めにくく、美味しいですね!

ホクホク里芋のホットサラダ☆柚子をたっぷり入れた白味噌とマヨネーズのソースが美味しいよー♪

食べ馴れた里芋も、味つけの工夫で美味しい一皿に変身しますよ!、ネギと柚の風味が豊かな一皿ですよ。

里芋を茹でた後揚げて揚げだしにしてみました珍しいのかどうかわかりませんが、普通に美味しく食べれる味ですよ

スルメ烏賊の足とエンペラーが冷凍保存して残って居るのでこれを使い切ります。イカをバターでソテーし、芋に練り込み、俵型まとめて、カリィと揚げました。

海老を里芋で包んで、二種の衣を付けて揚げます。これをオニオンソースで頂きます。ご飯にもビールにも合いますよ!

桜えびを混ぜ込んで、香ばしく焼き上げます。モチッとした食感がクセなりそうです。

里いもやしめじなど味噌の香りとよく合う野菜もたっぷり使って、バランスのよいボリュームのある一品になりました!ごはんがすすんじゃいます♪

赤い里芋の茎で作る、酢の物です。サッパリとして大変美味しいですよ。甘酸っぱい味ですよ!

卵を加えてお好みの固まり具合になったら三つ葉を散らし、ごはんを盛った器によそう。 ※さといもは、ころっと大きめに切り、ほっこり感を味わいます。

ホイップした生クリームを入れると濃厚で柔らかいスープになります。お好みで牛蒡やその他の根菜でも美味しくできます♪

今日は黒酢をたっぷり使った煮物を作ってみました^^鶏の手羽元も柔らかく煮えて美味しかったですよ〜☆

シンプルですが、非常に懐かしさを感じられる料理だと思います。

お皿に里芋を盛り付け、ゴママヨで和えたほうれん草を乗せれば出来上がり♪今回里芋は茹でてあるものを使いました。

お皿に里芋サラダをよそり、貝割れ大根を飾れば完成です。 ねっとり、もっちり、食べ応えのあるお芋サラダです。

きぬさやもアクセントに加えて、彩りもこれで良くなりますね(^_-)-☆味付けは、イカの風味を殺さない程度に薄い甘辛で上品に仕上げています。

フォークで粗くつぶしてみたよ。そして熱いうちにこのドレッシングを回しかけてね。ごま油の風味の奥にちょっとラー油の ピリ辛がいい感じ

里芋の味付けはマヨネーズだけにして、食べる時にお醤油ベースの和風ドレッシングをかけても美味しくいただけますよ〜♬

意外な組み合わせかもしれませんが、わかめとじゃこの旨みが里芋とおかゆのトロトロ感にぴったりです。

里芋のまった〜り、じゃがいものホクホク、そしてたまねぎのシャリシャリ、と3つの食感が楽しめて、ついつい食べ過ぎてしまう私がだいすきな1品♪

見た目はたこ焼き?と思い勝ちですが、左端に断面ショーしてます。外はカリッと、中はほっこり!揚げたてが最高です!

冬の里芋はねっとりとして、ほっぺたが落ちそうな美味しさです。西京味噌でさっぱりと仕上げました。

里芋エビだんごのみぞれあんを作りました。みぞれあんは大好きで、最近こういっただんご系を作るときはついついみぞれあんにしちゃいます。

お米ではなく、里芋の粘りを利用しておはぎは如何でしょうか。こしあんを作るのは大変ですが、胡麻と黄粉でしたらすぐ作れますよ。

薄切り里芋にチーズとキノコをのせてフライパンで蒸し焼きに♪そのまま食べればピザ風、スダチを絞ればグッと和テイストな酒の肴に変身です。

途中鍋を2〜3回ほど振って全体に味がまわるようにし、 弱火で汁が無くなるまで煮詰める

煮た里芋は夫が食べないので、サッと蒸してみました。上には味噌、柚胡椒、ハチミツを混ぜたものを載せてみました。

水溶き片栗でトロミをつけます7.器に盛った揚げ里芋にあんをかけてかいわれ大根を  盛って出来上がりです

お肉をプラスしてボリュームアップしました。豚挽肉でも美味しいです。勿論、お肉ナシでも。里芋が口の中でねっとりと絡まって嬉しい1品。お酒にもピッタリなのです

最後にパセリ、オレガノ、砂糖、塩、黒こしょうで味を調え、お好みでパルメジャーノをふりかけ出来上がりです。

明太子が食べたくなったので、ちょっとひねったレシピ。チーズとホワイトソース、赤味噌に明太子、ってクセのある食材ばかりなのに、いけてる組み合わせ

里芋のにっころがしをフライに!おすすめな1品です。

里芋とチーズがトロトロで、クリームコロッケにも似た食感が味わえます!

舞茸を加えてひと煮立ちしたら、弱火にして味噌を溶き入れ、バターも加え溶かす。 4.器によそり、小ねぎと粗引き黒こしょうを散らす。

ほんとピザっぽい〜。 こんなのでクリスマスしてもよかったんじゃない〜?カロリーも随分控えめだよ。

豚バラ肉を使って出汁いらずの煮物に。世代を問わず、人気の高いお惣菜となってます。里芋が手に入らなかったら冷凍の里芋でもおいしくいただけました。

シンプルに簡単に里芋を丸焼きして、ネギ辛味噌やタルタルソースをつけて頂くぅ。簡単にと言っても、実は皮むきにかなり時間をかけた一品に。

あぶってマヨをつけて食べると美味しいするめですが、煮ものにしてもダシがでて美味しいんですよ。

里芋、柚、ネギ、味噌など頂き物の消費料理です。柚とネギの風味が豊かな一品が出来ました。

もっちりねっとりとした醤油味のコロッケです(´∀`*)  ケチャップがなくてもレモン汁の薄味もオススメ♪

しっかりと味がしみ込んだ、ご飯にぴったりの洋風煮物です。 さといもとチーズってどう?と思ったけど、なかなかいけますよ!お弁当にもおすすめです!

これ、見た目は、じみぃ〜ですが、こってりとろ〜り絡みつくうまさです☆寒い日には、こういう濃厚なのいいですな♪

豚&里芋のまったりコンビです♪ホロッと柔かく煮えた豚肉と、ほっくり・トロッとした里芋がベストマッチ。

油で揚げた小さな孫芋に、トロミのある出汁をかけて、三つ葉やネギと共に頂きます。三つ葉の香りが美味しさを引き立ててくれますよ。

水を煮立て、ほんだしを溶き、蜂蜜を溶き入れ、里芋と烏賊を入れ、 4.ひと煮炊きし、醤油を加え煮含める 5.煮汁が少なくなったら、器に盛り付ける

ほうれん草の葉の部分だけ摘み取って洗い、巻いて、○を混ぜたソースをつけてお召し上がりください。

里芋の甘さと ピリ辛ダレ なかなかベストマッチなんじゃない〜?たまには こういうのも いいわね。

里芋を半分に切って 真ん中を少しくりぬいて田楽味噌を挟んで揚げてみました。田楽入り 揚げ立てでも 冷めても美味しいです♪

里芋を使った洋風料理です、バター風味のオニオンソースで美味しく食べられますよ。

ほくほく、ねっとり感は旬の秋冬ならではの味です。薄味仕立てで、素材の美味しさを味わってください!   

こってり味噌とゴマの風味でいつもと違う煮物に仕上がってます。 もちろん、普通の里芋でもOK

(4) 【材料群】を加えて、煮汁が半量になるまで煮ます。 (5) 最後に色よくゆでたキヌサヤを加えて、器に盛ります。

ほっこりおいしい♪ シンプル塩味、粉ふき里芋です。オリーブオイルをたらしてイタリアンなサラダにしても。

とろりとした食感の里芋がたまらない、簡単で大好きな1品です(^O^)/

さといもの美味しい季節です。 大きな親芋を使って、ふんわり焼き上げました。 ちょっと焦げた柚子胡椒の醤油がピッタリ合います☆

植物性たんぱく質と野菜だけのヘルシーなメニューです。お酒のおつまみにもぴったりです。ホクホクの里芋とたっぷりキャベツとまぜながら一緒に食べてください♪

そぼろが美味しい里芋の煮ころがしです♪  里芋だけだと…物足りない旦那と息子君、これなら美味しいと満足してくれました♪

秋と言えば、絶対にこれ。山形の郷土料理、芋煮。普段、牛肉を使うことはあまり無い我が家ですが、これだけは別。必ず牛肉を使います。

3.たれの材料を鍋で少し煮詰めて水溶き片栗粉でトロミをつけます4.揚げたての里芋にたれをかけていただきます

全部を潰さないで里芋が残っている状態にしたほうが美味しいかな?まあ、お好みで…●クラッカーやパンにつけていただきます。サンドウィッチにもいいですね。

とろけるチーズを乗せて、オーブントースター1000wで5分焼き、できあがり。サラダ菜で巻いてどうぞ。

里芋のヌルヌルはムチンというもので、これは胃に優しいんだって。滑りのある食品は健康食品とおもってOK☆

柔らかい里芋にひき肉がからんで、ほっとする煮物が出来上がります。里芋がとろりとしていてほっくり。ご飯のおかずにぴったりです(*^_^*)

じゃがいもで作ったホクホクコロッケが苦手な娘には、里芋のねっとりした食感の方が好評です 小さめにコロコロ丸めて揚げるとかわいいです

フライパンにバターをいれにんにくの芽を炒める。軽く炒めたら、里芋を入れ炒め、醤油で味付け塩・胡椒で味を整える。超簡単だけどご飯が進みます♪

里芋といえば煮物かゆずみそを添えて食べるのどちらか・・・マンネリだなぁと思っていたときに、このカンタン且つ目先の変わるメニューに出会いました

『ふわっとろっ』としたサトイモの食感とエビのプリッとした食感、それに絡まるかつおだしのあんがおいしい澄んだ味の一品です。

里芋のネバトロ感がじゃがいものホクホクコロッケとは違った美味しさがあります。明太子との相性もぴったり。

鶏ガラスープと塩だけでさっぱり味に煮込んだ里芋がフライに変身!!表はサクッ、中はむにゅっの食感が楽しい一品です。煮っ転がしの余りでの応用もできます♪

グラタンの隠し味は味噌。まろやかなコクが加わり、ネットリこっくり旨いんですわ。

手で触れるくらいになったら 皮を剥き2)に入れて和える。ゴマと味のりをちぎってまぶしたら出来上がり♪

ふんわりもっちり炊けた里芋が美味なんですよ(*^-^*)ボリュームがあるので、おかずは軽いものがあれば充分。

レシピでは牛も入ってるけど〜冷凍庫に牛入っていなかったからナシでいきました。ネギも最初から入れて煮込んでしまって、ふにゃふにゃ><

とろみのついた肉あんは味がからみやすいので、里芋に味がしみるまで待たなくてもすぐに美味しく食べられる一品です

お料理にきなこ、香ばしい風味がとっても新鮮でしたよ〜v(≧∀≦)vくるみの食感もたまりません〜〜〜(p≧∀≦q)〃きなこ好きな方は是非試してみてくださいねっ♪

ただの煮物なんですけどね。一度揚げることによってコクがプラスされ、里芋だけなのにとっても美味しいの。煮汁も絡まってお出汁の香りを堪能出来ます。

まぁ芋餅の応用みたいな料理と想像してください。コレが結構旨かったりします。

すり鉢で○の胡麻をよくすり、砂糖を混ぜてから、残りの○を加えて、ごまだれを作る。3. サトイモと柔らかく茹で、2の衣とあえて、できあがり。

里芋をホワイトソース変わりにしたヘルシーなドリア☆以前の以前のレシピを豆乳で改良☆

揚げ物も冬には、冷めてしまいますが、餡かけにすると暖かく食べられますよ。

よく攪拌し、 1分間レンジし、更に攪拌する 4.器に里芋を並べ、3の田楽味噌を塗り、ケシの実と柚皮を散らす

、旨みをじっくりと引き出した洋風の煮物です。ベーコンとお酒が良い仕事してくれるんです♪白菜の甘みも出て、野菜のおいしさが楽しめます。

電子レンジでチン!もしくは蒸して、少し切って、胡麻塩をふって出来上がり!!簡単にできるし、味付けもシンプル。里芋、そのものの味が楽しめるのが嬉しい

今回はこれにあっさりした甘みの白みそを乗せて、香ばしく焼いてみました。お味噌が焦げたところが少し焼き芋と似ていて、なかなか美味♪

茹でた里芋を潰しておくと、手軽に出来る料理です。桜の花の塩漬の”さくら茶”が残っていたので、塩代わりに用いた。見た目よりは美味しいですよ。

今回は里芋料理の定番の一つである味噌田楽です。秋を感じる料理ですね。

こんぶでだしをとって、醤油味です。おいもは口の中に入れるととろっとろで、びびるくらい旨いです。恵みに感謝!

ふんわりラップをし、電子レンジで7〜8分加熱する。量、器に寄って時間は異なると思うよ。 5)ラップをはずし、ごまをふり出来上がり♪

里芋の粘りが全体に広がり、なめらかでトロッとしたポタージュができました。体がぽかぽかと温まるこれからの季節にピッタリのポタージュです。

みりんとしょうゆを3:1くらいまわしいれ、全体になじませ、一度味をみて、お好みの濃さに調整する。  そのまま、煮汁をとばすように煮込む。

両面においしい焼き色がついたら出来上がり♪ ※カリッと香ばしく焼くのがおいしさのポイントです!

普段の里芋の煮付けが、ちょっとお洒落な衣をまとって、しかも栄養価は抜群♪見た目にも、おぼろ月夜みたいで今の季節にばっちりなお料理でしょ?(^_-)☆

とろける里芋、反してシャキシャキな蓮根。やさしい味のホワイトソースにぷりぷりな鶏肉。おまけにさくっとおいしいチーズクランブル!

ねっとり食感の里芋もカレーに合うのですよぉ☆ 里芋がお好きな方におすすめのカレーライスなのでした

パセリの代わりに青のりをかけて和の香りに♪ 味噌でコクが出た豆乳ホワイトソースところころねっとり里芋が良く合うグラタンでございました

じゃがいもの代わりに使った里芋は、ほっくり&ねっとり。そしてレンコンはシャキッっと。お肉は里芋とレンコンに合う「鶏ひき肉」を少々使っています。

今日は里芋をアーモンドの衣で揚げました。外はサクサク、中はモッチリと美味しいですよ

里芋がもちもちとして、ごまの香りが口の中に広がって美味しいです。

泡盛と黒砂糖で、ちょっとラフテー風の煮物にしました。いつもと違った味わいで、泡盛に限らず焼酎にもピッタリなお総菜。

冬野菜の味がやさしく感じられて、すごく好きな味。甘〜い葱が決めてかも。

ぶっちゃけ ぶりの味の沁みこんだ里芋って ちょっと胸にくるんじゃないのか 相当不安だったのだが すごく美味しい〜   

今回は茹でた里芋を味噌マヨに擂り胡麻を加えて、和えてみました。胡麻の風味と味噌マヨの美味いが、里芋の味をより引き立てます。

さと芋も、ガーリックの風味がきいてバジルソースともとてもよく合います。たまにはイタリアン風にさと芋を楽しんでみましょう♪

里芋料理の定番でしょうか、しかし、田楽味噌を一工夫するだけで、いろいろたのしめ、自分の味も簡単に付けられますよ!

温まる味です。里芋の下処理は必ずしてくださいね。

とろりとした甘い煮つけがとってもホッとします♪冷凍を使用する時は火を通しすぎないようにご注意!

そのままイカを取り出した状態でサトイモが柔らかくなるまで煮る。3.サトイモが柔らかくなったらイカを戻し入れ、ひと煮立ちさせて火を止める。

しっかり味がついてるのでそのまま食べれます。お弁当にも最適でじゃがいもと違ってのど越しのいいなんともとろっとしたコロッケです。生の里芋でも水煮でもOK

これおいしい♪ チーズじゃないならこれは何!? チーズは使っていませんが焦がしたチーズの風味が香ばしい、おいしいおかずが出来ました。

里芋とお団子にして一口サイズに☆黄身と白味噌におダシで作る黄身味噌をかけてめしあがれ〜♪

里芋と鶏モモ肉の煮物です♪「コレおいしい!」”煮物って味しみてるとおいしいねっ”

根菜ゴロゴロの和風お正月カレーのレシピです♪カレールウと隠し味にめんつゆをちょろっと入れて出来上がり♪アツアツご飯にかけて召し上がれ。

淡白な里芋にパンチをきかせるため、 そして体ポカポカ効果を狙い、ねぎとしょうがをプラス。 ご飯がすすむメインの一品。

外側のカリッ。内側のホックホク。芋好きにはたまらな〜い。美味しいーカレー粉とクミンシードの香ばしい匂いも食欲をそそります。

オーソドックスな揚げ出しにした里芋です。  外側がカリィとしていて、中はネットリとしていて、食感の対比が味を引き立ててくれました。

煎り胡麻の風味と味噌マヨのコクのある味が里芋の美味しさを引き立ててくれます。柚とネギををトッピングし、香り豊かな和え物となりました。

ゴマ煮は我が家の定番ですが、今回は黒ごまを使ってみそ味に。これもなかなか美味しい...

蒸したての里芋を『あちっちっ』と言いながら皮を剥いて、味噌をつけていただく「きぬかつぎ」。練り味噌は、生姜を加えて甘辛く練りあげています。

薄くバターをぬった耐熱性容器に入れ、バターをのせて、ガス高速オーブンで焼きます。200℃前後、5〜6分)焼きあがればみじんパセリをふります。

ちょっとデカイ?可愛らしくないけど 上手に出来たかも。あんを作ってかけたら完成〜♪  こっりゃ〜 お洒落かも  おもてなし Okな1品だね。

揚げ里芋のほっくり感とピリ辛あんかけの組み合わせ。どうぞお楽しみください。 

里芋としいたけ、和の素材を洋風にアレンジしたマリネ♪粒マスタードが食欲UPします!

海苔がいい具合にうなぎの皮っぽく見えちゃってますますその気で食べました(笑)食事ってビジュアルや雰囲気でも変わりますもんね♪

柚子胡椒のピリリとしたお味は、口に中に入ったときにいっそう風味が広がります。 お正月のお節料理で里芋と蓮根が余ったら、是非お試しいただきたい1品です。

里芋は醤油は味噌との相性がよいですね、里芋と田楽味噌も電子レンジで簡単に出来ちゃいますよ!

圧力鍋に里芋、イカ、だし汁、千切りにしたしょうが、Aを入れ、  5分加圧し自然冷却させる。 こ犬魍け、Bを加えて火にかけ、2〜3分煮る。

油温を180℃にあげ、 表面をカリィと揚げる 6.皿にレタスを敷き、5の里芋を盛り付け、オニオンソースをかける

里芋に竹串がすっと入るくらいになったら、砂糖、醤油  みりん、塩を加えて煮汁がほとんどなくなるくらいに煮る

味を見てスープとして飲める塩加減にし、落としぶたをして中火で汁気が少し残るくらいまで煮詰めます。

(4) (3)に水、【調味料(b)】を入れて煮立て、アクをすくい、蓋をして中火で煮込みます。

残りの(3)をかけて、ガス高速オーブンで焼きます。(220℃に予熱し約7分) (6) 焼きあがればパプリカをふります。

器に盛り、ねぎをちらしてできあがり。熱いけど、これは元気が出ますよ!朝ご飯にこれ一杯食べれば相当栄養ありますよ。

練りごまがない場合は入れなくても大丈夫です。 その場合はごまを擂ったり、指でこすり合わせてから入れると 香りが立っていいと思います。

調味料を入れて、最後に水溶き片栗粉を入れてトロミをつけあんにする。器に里芋を入れ、あんをかけて、上から青ネギを散らす。人気のあるメニューです

塩分控え目のおかずです。しいたけや鶏ササミを足すと、より美味しくできます。

空いたフライパンにたれの材料を煮立て、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がりです。

ふんわりとラップをかけ、電子レンジで6分加熱します。ソースを作ります。材料はマヨネーズ・ケチャップ各大2粒マスタード小1です。

少々塩を加えます。丸く形を整えます。小麦粉・卵・パン粉の順に衣をつけます。170度の油でじっくり揚げます。

ゆでた里芋を油で揚げてから味付け!変わった食感が楽しめます♪

ジャガイモやサツマイモは良くチップスにするでしょうが、サトイモは如何ですか。サトイモのチップスも捨てがたい味ですよ!

里芋、昆布、ベイリーフ、玉葱を入れて上から塩を振る。里芋がひたひたになるくらい水を入れて煮ます。豆乳を入れて味を調えます。

里芋は皮をむくのが面倒ですが、蒸せば楽な上に、里芋の旨みをたっぷりと味わうことができます。いかが?

里芋を茹でて、つぶしてつなぎに卵と米粉をいれて・・・色取りはにんじんと枝豆。

これはイケます!!里芋がホクホクしてて、塩加減もちょうどいい☆味付けが塩だけなので、シンプルです(^○^)御飯にとっても合いますよ♪♪♪

とってもサトイモが食べたくなったので作ってみました。サトイモ料理って初めて作りました。

里芋が余っていたのでグラタンに!(・∀・)Wトロトログラタンになりました♪

電子レンジを使うと里芋がほっくりと甘く仕上がります。里芋の皮むきにも電子レンジは大活躍。加熱してから皮をむくと手がかゆくならないのです。

鍋にサトイモとだしを入れて、煮立ったらAを加えて煮汁がほとんどなくなるまで煮る

サトイモの煮物をリメイクして、もちもちの食感の芋もちを作ってみましょう。お弁当のおかずだけでなく、お子さんのおやつにもぴったりです。煮物では中々食べてくれない子

やっぱりビールに合うおつまみです☆あまっていた里芋を少し手をかけていつもと少し雰囲気を変えてみました♪とっても簡単ですよ〜^^

カテゴリ:豆・芋類/大豆製品|テーマ:里芋(さといも)サトイモ|更新日時:2017-03-21 16:03:13

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>