この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-08-22 00:08:00

「とりかわ(鶏皮)トリカワ 」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

南蛮炒めと同様に、醤油を蕎麦ダシにすると和の風味が増 します。お手軽ですが、ビール、日本酒、焼酎などなんで も来い!の肴です

結構油っこいので、柚子胡椒がさっぱりです。皮は、とろんとろんになってて、わかめと同じようなとろけ具合です☆

ちょっと熱帯な感じでしょうか。画像から受ける印象よりもガッツリとくるお味でございます〜。

おやつにも食べたいくらい、時間がたってもカリカリサクサク!カレーの風味でスパイシーに。たぶん、鶏皮が苦手でも大丈夫!

白いご飯よりもよくかんで食べるので、鶏皮の歯ごたえとほどよいコクが楽しめます。小松菜もたっぷり入って、栄養のバランスもよいヘルシーなチャーハンです♪

一味か山椒を振っていただきます。柔らかく煮込んだ鶏皮とこんにゃくの食感のバランスが絶妙です。

鶏皮は、余分な油が出ているので、しつこくなくゆずの香りがきいたさっぱり味にほどよいコクとうまみを出してくれます。

デ鬚瓦泙鮨兇辰董白髪ネギを乗せて召し上がれ。カロリーが気になるなら、鶏皮を最初に茹でて油抜きしてみても。

鶏皮は、なるべく小さく切ってください。食べやすいですし、余分な脂も落ちて、さっぱり仕上がりますよ。

鶏皮は ほんの少しあるとコクがでるので 具材が寂しい時にあると助かります。 肉部分ではないので 入れすぎて油っこくならないようにご注意を。

生姜と茗荷でさっぱりです 鶏の皮、切り取ったら捨てずに冷凍してます。

きゅうりは薄切りし、塩をしてしんなりさせておく。鶏皮は千切りしておく。1のきゅうりと2の鶏皮を、酢・醤油・砂糖・塩を混ぜた三杯酢で和える。

の照り焼きを食べていていつも思うのです。「皮が美味しい!」って。なので皮だけの照り焼きを作っちゃいました。やー、お酒が進みますね。

繊切りにして水にさらした新生姜とともに盛り付け。甘辛く煮込んだ鶏皮とかいわれ菜、新生姜のピリッとした刺激がマッチします。

茹でるのでカロリーオフ。コラーゲンたっぷりの鶏皮をさっぱり味で。

落とし蓋をして、20分間煮込みました。これを冷蔵庫で冷やし、表面で固まった脂肪を取り除き食べる直前に温め直しました。

鍋に煮汁を沸かして、鶏皮と生姜を入れ 落とし蓋をして、20分間煮込みました。 器に盛り付けて、糸唐辛子を天盛りにしました。

お好みでピリからにしたければ、唐辛子、豆板醤、ラー油などなど、混ぜてみてもいいと思います。

白ネギに火が通ったらペーパータオルでフライパンの油を拭き取り塩、七味唐辛子で味付けします。

皮だけですから、うれしいお手ごろ価格♪からっと上げて、ピリ辛ねぎだれかけて、おいしいおつまみになりました!

新生姜のさっぱりした風味が楽しめるようにとめんつゆ味であっさり目の味付けにしてみました。おつまみにはぴったり。

鶏皮に含まれるコラーゲンで固まるので 全く手間いらずの一品。 寒い時期は、温かい煮込みで食べますが 暖かくなれば、涼しげな煮こごり。

多少縮むことを見越して切り分け 180℃の油で、パリッとするまで揚げます。 塩コショウで味付けしました。

鶏皮、なかなかいけます^^それにしてもキムマヨチーズの組み合わせはうまいっ!

酒、味醂、淡口で味を調え仕上げます。い皿に持って唐辛子を添えたら出来上がり。牛蒡の食感と香りは残したいですね。

塩コショウ以外にも、マヨネーズ+七味、ポン酢なども合います。おかずと言うよりも、酒の肴。ビールなどにぴったりと思います。

ラー油を足して、ちょっとピリ辛。 一気に中華風の雰囲気になります。 鶏皮は、クラゲの代用品のような感じになりました。

鶏皮から出る脂を利用し、味付けもシンプルなので、オイルパスタですが以外にあっさりしています

皮をはがして、お湯に通す。細かくきる。お酢・砂糖・しょう油・唐辛子で作ったタレにつける。小ネギを刻んだものをあえる。

定食屋さんの簡単レシピ:簡単♪鶏皮の甘辛煮 レシピと〜ろと〜ろの歯ざわりの鶏皮で( ̄▽ ̄)b グッ!お弁当・おつまみ・お惣菜・スピード料理などどうぞ♪

豆板醤と醤油と甜麺醤とを混ぜ、甘辛の合わせ調味料とする。中華鍋にゴマ油をひき、鷹の爪を炒め取りだし、鶏皮巻を鍋に焦げ目がつくまで焼く。

鍋またはフライパンを熱し胡麻油を入れ、とり皮以外の野菜を始めに炒める次に鶏皮を入れ 炒め合わせ 合わせ調味料で味をきめる。

鶏皮は、そのまま焼いてもおいしいけどたまにはこんなものも酒の肴にはいいかな。

オニオンの上に鶏皮をのっけて、ポン酢をかけたらできあがり!鶏鶏してます 鶏好きのユタカは大喜びですが…。

塩だけでも美味しいし、レモンをぎゅっとしても旨いよ.簡単レシピ!

鶏皮をワインで煮て脂を抽出し、その鶏皮自身から出た脂でパリッと揚げました。脂分がほどよく落ちているので、見た目と違って実はヘルシー。

わらわらにっき:鶏皮のレシピ鶏皮がくにゅくにゅして中華クラゲのような食感です。ラー油の代わりに唐辛子+ゴマ油でもいい。少しピリっとした方がおいしいですね。

しょうがが利いておいしい!唐辛子はコチュカルを使いました(ラー油でもOK)。

とり皮の脂肪を切り落として塩をまぶし、 カリカリに焼いて七味を降りました。

鶏皮と青菜の豆鼓炒めレシピはお手軽中華です。鶏ハム作りで余る鶏皮をしめじと青梗菜と炒めました。味は豆鼓でつけました。

粗熱がとれたら、食べやすい大きさに切る。胡瓜は板摺りし、小口切り。醤油と胡麻辣油を合わせ、生姜を合わせる。合わせる。

刻み葱、糸唐辛子(一味唐辛子でいいよ)を乗せて完成です。酒で炒め煮しますが、市販の塩タレ風の味になりますよ。

甘辛く煮たから、ご飯にもすっごい合うよ〜〜〜(o^∇^o)。プルプルで柔らかくって、おクチの中でとろける感じ☆

低価格食材のもやしと、普段は捨ててしまうような鶏皮を使った超簡単な節約料理を紹介したいと思います。

カテゴリ:肉類/卵類|テーマ:とりかわ(鶏皮)トリカワ |更新日時:2017-08-20 20:08:02

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>