この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-10-08 04:10:08

「豚肉(ロース/ヒレ)切り身」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

しっかり焼き色をつけたほうが美味しいです。粒マスタードは、子どもでも食べられる辛さになっています。お好みで調整してください♪

今日はソテーしたロース肉とリンゴに、赤ワインと玉ねぎをたっぷり使った醤油ベースのソースを添えました

黒ごまを加えてよく混ぜ合わせる。揚げ油を160℃に熱し、(4)を1切れずつ入れて中まで火を通してカラリと揚げ、器に盛り合わせる。

豚肉の中でもヒレ肉は脂がなくてヘルシーです。生クリ−ムを加えて味付けにコクを出しています。粒マスタードの風味が効いてとても美味しいです。

薬味が好きなので、肉が埋まってます。でも、この大根おろしとねぎが美味しいんですよね!

オレガノはトマトや卵料理に合うと紹介されていたので、溶き卵にオレガノを混ぜ合わせてピカタを作りました。

フライパンで表面を焼き付けた豚肉をさらにBBQ風味のソースを塗ってからオーブンで焼きつけて。とっても香ばしくジュージーな焼き上がりだよ♪

豚肉に軽く塩こしょうをする。フライパンで両面を焼き一口サイズに切る。ゴ錣砲竿咾鮴垢衂佞鵜を流し込みい鬚里擦燭藹侏莨紊り。

お肉のうま味とにんにくの風味を吸ったお豆がすごーく美味しいの! だからお豆はたっぷりいれちゃいます。 豆おかわり!したくなっちゃいますよ♪

簡単だけど、このイタリア国旗色の食材がめちゃめちゃバランスよく合います。休日の午後、お酒のお供に、簡単おいしい一品です♪

つけダレが美味しいよ!、、味噌、さとう、酒にマヨネーズとようがらしを加えてみました。

白い部分の長く瑞々しく太目のものを選びました。太い方が肉を巻く数が少なく、ネギに火が通りやすく肉がカリットして評判良かったデス

甘酸っぱくてさわやかさっぱりで、これはおすすめですよ。オレンジジュースを使っているとはいえ、ごはんにもよく合うんですね、これが。

お肉も柔らかでとっても美味しいですよ〜。^o^肉を焼くときは焦げないように味噌ダレを適度に拭き取ってくださいね。美味しかった〜。

 ‘敍は筋きりをし、塩こしょうをふって小麦粉を薄くまぶす。◆.侫薀ぅ僖鵑縫汽薀戚を熱し、肉の表面から強火で焼く。

そのまま2.のフライパンに、つぼみ菜とたまねぎを入れて軽く塩コショウして炒める。つぼみ菜に火が通ったらAを入れて強火で加熱し、そのままタレごと肉の上にかける。

ポークの旨味、リンゴの甘みと酸味、そして胡椒のピリリ感美味しいです ポークとリンゴ好きにはたまりません 全部一緒に食べると抜群に美味しいんです

本日は、野菜をたっぷりと細く切って簡単ドレッシングをつけていただきます豚肉は塩、胡椒、ニンニクとシンプルな味でいただきます

この間作ったアップルドレッシングサラダを参考にポークソテーとりんごソースを組み合わせてみました。

今回も揚げずに作るフライモドキ料理です。あっさりカツなので、ソースに工夫してみました。

一度食べ始めると癖になる美味しさです♪今日は、2・3日前に作った味噌カツ丼♪甘辛味噌と卵が絡んでとても美味しかったです!

串を揚げる、引き上げ前は油温は180℃にあげカリィとさせる 5.器に4を盛り付け、レタスにポテサラを載せ添える

超シンプルなイタリアンの一品です。ご飯のおかずにぴったり!

豚肉の香ばしさや、レンコンのシャキシャキ感にラタトゥイユ。とっても美味しい組み合わせですよ〜*^^*

玉ねぎを半分に切り薄切りにする。青ネギは斜め切りにする。調味料を合わせておく

いつもはポークソテー、炒めた玉ねぎも加えて少し甘めの味付けの ソースで食べることが多いのですが、たまにはこういうのもいいです。

ゴマ味噌、おろしポン酢、どちらも違う味でおいしくいただけました♪お得感いっぱいの晩ご飯でした!(*^-^*)

野菜はサッと火を通す程度がいいですね。ごま油がかおるとてもおいしい炒めもの。きゅうりの食感がとってもいいアクセントです。

残暑厳しい今日も、豚肉いただきました。豚肉をうすーく伸ばし、塩コショウして焼くだけ。チーズのカルシウムとともに、パワーがつきます。

肉にスプーンで出来上がったソースをかける。出来上がり♪粒マスタードがピリッと効いて美味しかったです^^。

お皿に野菜を盛りつけ、その上に焼けたお肉をのせ、 仕上げにパセリとあれば黒こしょうを少々振ってできあがりv

仕上げに酒と醤油を回しいれて全体に行き渡らせて裏表を返したら、すぐに火を止める。

タレの材料を混ぜておく。フライパンに油を薄くしき、肩ロースを炒める。少し焦げ目がつきそうになったら、タレを入れ混ぜる。

味噌の量がが少し多かった?きゅうりを炒めたのは初めて。案外おいしいものです。

梅干しを使った「梅の香ポークジンジャー」。爽やかな梅の酸味は暑くなってきた今頃にピッタリ

ポークソテーは、豚ロース肉(ブロック)をソテー用に切って肉をたたき、塩、こしょうを振って焼きました。

普通の生姜焼きも旨いけど、今日は相性ピッタリ友情バロメーターの高い食材を組み合わせ腕によりをかけた調理ですわ〜

ごはんを盛り、をのせたら出来上がり♪☆ししとうやピーマンなど、青味を加えると彩りがもっとキレイかも♪ カラフルなパプリカでも合うね♪

焼き目のついたちょっと甘めのソースはご飯とも相性がよいですよ。野菜もいっしょにグリルします。

作り方は簡単。^o^漬けといてフライパンで焼くだけです。美味しかった〜。^o^

ふわふわジューシなポークピカタはほんのりチーズ味♪ 柔らかくて美味しいピカタです♪

今回は生クリームは使わずに、低脂肪乳でクリームを作りました。きのこはえのき・しめじ・えりんぎを使っています。あっさりとした味です。

ナツメグやパプリカ、こしょうなどのスパイスがピリッと利かせて酒にはもちろん(笑)ご飯のおかずにもピッタリ・・・ 

豚肉に塩胡椒をし片栗粉をまぶし、肉汁をコートすようにしました。表面の片栗粉にタレが絡み、美味しく仕上がりました。

はさっと焼いておろしポン酢で食べる、焼オヤジ風豚の炙り焼レシピですシンプルなのがやっぱり一番おいしいですよね

さっと火をとおしたキャベツといんげんも添えたので野菜もたっぷりとれちゃいます。甘い味噌だれとご飯を混ぜながら、大満足で完食してしまいました。。

赤ワインはしっかりと煮切って渋みを飛ばして行きます。肉はある程度包丁で筋を切ってから叩き伸ばすと食べるときにとってもやわらかいステーキになります

みりんが入って甘辛くコクのある味に。強火で一気に焼き上げるのがコツ。

何気に初めて作ったんだけど、めっちゃうまかったです。今日は豚肉が安かったので豚肉で作りましたが、次回は牛肉でやってみたいと思います。

今回はロース肉に小松菜、きのこ、ベーコンを巻いたもので。甘酸っぱいソースが豚肉にからまってすごくいい感じ。

ロース肉の間にチーズをはさんだポークカツレツはそのまま食べても美味しい♪でも今回は簡単トマトソースで更に美味しくいただきました

肉は食べやすいようにフライパンで焼いた後にカットしてあります。^^ソースやチーズとの相性も抜群。美味しかった〜。^o^

ラップして5分加熱する。その後、同様にさらに3分加熱する。取り出したら10分ほどおいて蒸らした後、全体を混ぜて完成!

ハーブと塩と、オリーブオイルに1時間くらい漬け込んだ豚肉を、グリルパンでジャッと焼いていく。 お気に入りの単純料理。

下味つけた肉と ピーマンをグリルで焼いて タレをかけるだけ〜。簡単でいいじゃな〜い♪ 脂も落ちるし トンカツと比べたら数段ヘルシーじゃん。

キャベツ、貝われ、シソ 暑い夏には甘辛いお肉とさっぱり野菜の組み合わせ、オススメです 

ソースカツ丼の元祖の福井県の”ヨーロッパ軒”風のソースカツ丼です、肉を薄く延ばし、細かいパン粉をつけ、高温の油で短時間で揚げ、カリィとした食感のカツ丼です。

豚肉を味噌で漬け込んでみました。 そのまま食べてもメッチャ上手いんですが、野菜も一緒に炒めて焼いちゃいました・・・

今回も揚げずに作るフライモドキ料理です。あっさりカツなので、ソースに工夫してみました。

オレンジチューハイが無ければ、オレンジ果汁+酒+水+砂糖を好みの割合で  ブレンドしたもので代用してもいいよぉ〜〜

土鍋でじっくりと煮込んで野菜の甘みが出ました。お肉もしっとりと煮上がりましたよ。お皿に取り分けてから胡椒や粒マスタードを添えて召し上がれ!

白菜の古漬けを炒め合わせて作ってみた。本物のキムチを使ったほどの、奥深い旨味は無いが、酒のあてには十分耐えうる物であった

小麦粉、溶き卵、生パン粉の順に付けて170℃に熱した油に素早くいれ、じっくり揚げてきつね色になったら取り出し皿に盛ります。

マヨネーズをかけちゃうとジャンクフードっぽくってヤなんだけど旨い・・。ある意味反則ワザ。でもまぁ、旨いわけで。

ソースやケチャップの味ともぴったりでした!焼く前にしょうがの汁につけておいた豚肉がとってもやわらかくなって大満足のおいしさでした♪

バター・醤油・にんにくという最強の組み合わせでごはんがすすみますよ。香ばしいにんにくの香りが食欲をそそります。

豚ロースのソテーに梅のさっぱりソースをかけました。 豚肉に梅の酸味が良く合います。

トンカツ用のロースを細切りに。花ニラと一緒に梅肉であっさりと仕上げました。

この特製味噌は、キャベツにつけても美味しいおつまみになります!よく、居酒屋さんのお通しで、出てきますよねぇ。沢山作って、保存してもOKですよ!

昨日は梅としそとチーズを豚のヒレ肉で巻いてカツにしました。ヒレ肉だと柔らかくておいしいわ〜。

いつものトンカツにちょっと一工夫してさっぱりした一品に。梅が入っていてさっぱりしているので、これから来る梅雨時にぴったりです!

本日は、ポテトと、豚肉、いんげんをニンニクを少し利かせていただきました 子どもの、「お店屋さんといい勝負やな」は喜んでいいんでしょうかねぇ(笑)

レモンの輪切りで、見た目も味もとても爽やか〜な豚肉料理です。しかも、レンジでチンなので、すぐに出来ちゃう♪(o^-^)b

暑い季節にさっぱりと酢を使った料理です。白ワインビネガー、赤ワインビネガーどちらでも美味しく作れます。

豚のロース肉をソテーして、キノコのソースをかけてみました。中はジューシーね。ソースはちょっと酸味があっておいしいわ。

焦げ目が付いて来たらざく切りにしたフレッシュセージと挽き立てのブラックペッパーを加え、さらに岩塩で味を整え出来上がり。

ポークソテーは、豚ロース肉(ブロック)をソテー用に切って肉をたたき、塩、こしょうを振って焼きました。

豚肉をからし揚げにするという料理をみて、やってみよう!正直こんなに香りがあり、おいしいとは思いませんでしたー。

玉ねぎたっぷりのポークチャップです。赤ワインとオレガノで本格的なお味に。オレガノは別になくてもできるけど、あるとないとでは全然風味が違いますよー。

豚肉定番料理です、生姜だけでなく玉葱入りの揉みダレに漬け込んで焼いています。玉葱のおとなしい甘さが美味しい一皿です。

下にお野菜をひいてお野菜にもソースを絡めて召し上がってください。ソースにとろみが少なかったかも。生姜とオレンジは結構相性がいいのですよ。

これだけです。すりおろした玉ねぎとにんにくに漬けるだけで、とってもおいしくなります。一度お試しください。

豚ロースにリンゴとクリームチーズを挟んでカツにしました。リンゴの甘さがほどほどで豚と合いますよ。

焼きあがったら食べやすい大きさにカット。野菜などを添えて盛りつけて出来上がりです。ジューシー&ジューシーですwあっ違ったwデリシャスですw

卵の衣がついたピカタは優しい味で好きなお料理。あらかじめ一口サイズでできたポークピカタは食べやすいし衣もちゃんとつくので便利♪

御飯に染み込ませてからレタスなどを盛りつけるのがオススメです。冷めても美味しいので、お弁当にも最適ですし、簡単にできるのでお勧めです

揚げ物の衣にチーズを混ぜるとコクがでます。が、特にやらなくてもいい場合もあったり。余計な味がはいっちゃうって感もするかも。

長いものサクサクとした食感がいい。同じ大きさに切ると見た目もよくて火も通りやすい。生姜と鷹の爪のコンビネーションが中華風で美味しい♪

根菜も照り焼きのタレに絡めてうま◆  マヨネーズを加えるのでちょっとだけ甘さを抑えて(´∀`*)

今回は切ってから、小松菜のソテーを添えています。d(^-^) いつもの生姜焼きよりもマイルドで、マヨネーズの焼けた香ばしさもGOOD♪

7擇水気をふき、フライパンにサラダ油を入れ両面焼く。せ転紊欧望潴・バターを入れ、紫蘇を乗せた皿にカットして盛る。

フライパンに油をしき、肉を焼きます。焼き色がついたら、白ワインを入れ、蓋をして蒸し焼き10分して出来上がり!!

今回は『豚の味噌漬け』。知り合いの方から、100年続いた蔵の八丁味噌を頂いたので作ってみました。ごはんがモリモリ進むおかずです。

水、スープの素をさらに加えて、味を見る。お皿に取ったロース肉をフライパンに戻し、少し煮てから、生クリームを加え、全体に絡める。

香りの良い野菜をビタミンB群が豊富な豚肉で挟みました。暑い夏にぴったりな、食欲増進メニューです。

桜のぱわ〜:ポークステーキ(辛子風味)ポークステーキを辛子マヨネーズを付けて焼きました。マヨネーズを使ったので卵のような風味になりました。

お味噌の香ばしさってなんとも言えない美味しさ! お家にある調味料で簡単に出来ちゃうし、冷めても味しっかりしているのでお弁当にもGood

揚げたては、アツアツ、サクサクでとても美味しかった〜

豚ロースを使おうと引っ張り出し、ワンプレートで夕食をと、ご飯も一緒にのせてしまいました♪

耐熱皿に 2) を乗せて サラダ油をたらっとかける。4)電子レンジで4〜5分加熱したら出来上がり♪(ラップは要らないよ)

一口トンカツは手軽に出来て、お弁当のおかずにも使えて便利ですね。

Υ錣貌敍を盛り、イ鬚けてレモンをのせる にんにくを炒める時は、フライパンを傾けてゆっくりと炒めます

豚ロース肉に風味豊かなゴマ味噌をのせて焼き上げました。香ばしい香りが食欲をそそります。

にんじんを3〜4cmの長さに切り、面取りをして塩少々でゆでる。ご錣縫汽薀精擇鯢澆、△鬚里察↓を添えてできあがり。

『ポークピカタのトマトデミソース』です。。。ソースさえ作ってしまえば後はチャチャッと出来ちゃいます♪

シンプルな料理なので、粗塩(岩塩)を使った方が美味しくなります マヨ・粒マスタードを入れたら火を止めます

()のフライパンにケチャップ・ソース・バターを入れ、ソースを作る。()にかけ、セルフィーユ・レモンを飾る。

超簡単な炒めもの。セロリを切ると手がセロリ臭くなるので困る・・・美味しいのでやめられないけど。

「ヒリノ メ ラハノ」というギリシャ料理です

少し油を足し、豚肉をソテーする。両面こんがり焼けたら、(A)とおろし玉ねぎを加え絡めたらお皿に盛り、玉ねぎを添えて完成。

オレンジの香りが爽やかで、甘酸っぱいソースに、マーマレードのかすかな苦味がよいアクセントになります。隠し味のお醤油で、ほんのり和風の味わい。

180度の油でカラッと揚げる。簡単で美味しいです♪お肉が安く手に入ったらぜひどうぞ〜☆

今回はデミグラスソースにしましたが、ケチャップでもいいですし、バジルソースなんかにしても美味しいんじゃないかなと思いますよ

スタミナ・メニュー☆豚肉の生姜焼きを甘辛なコチュジャンだれで作ってみました☆ご飯がとってもよくススムおかずです♪

豚スライスだけど衣をつけてるからボリュームがあります。ちょっと 節約的なレシピです。そして美味しいです。

豚肉を戻してひと煮し、パセリをふる。キャベツたっぷりのザワークラウトで豚肉を煮ます。キャベツの酸っぱさが豚肉を美味しくします。

香ばしい赤みそがご飯に合います!レタスに巻いて食べるとお野菜もたくさんとれます!!

豚肉に横に切れ目を入れます。切れ目を入れた間にネギ・大葉・梅・大蒜をサンドするという感じ。なんて簡単!

チョップでもチャップでも旨いもの勝ち!どっちでも良いんです。本当は骨付きのポークで作りたかったんですが

[豚の生姜焼き]生姜焼き用スライスの豚ロース肉2〜3枚は脂身と身との境目の部分に3・4箇所切込みを入れて筋きりしておく。

はちみつをちょっと加えるだけで照りが出て味もよくなります。生姜焼きのタレをキャベツにからめて食べるのが好き♪

野菜をグリルに入れている間にお肉を焼いて、更にその間にドレッシングを作れば良いので、文字にあるほど時間はかからないですよ。

厚揚げが煮汁をたっぷり吸って美味しいですよ!さつまいもの甘みも格別です!!     

豚ロース肉をオリーブオイルで焼き,片面に粒マスタードをたっぷり塗って,オーブントースターで焼きます。

簡単で安い!ポークロースを使った簡単トンテキ。寿司酢で味付けすると、サッパリなのに旨味タップリのステーキソースができるんですねぇ。

刻みねぎをタップリ入れた味噌だれをつけたロース肉をチーズと一緒に焼きました。コックリどこか懐かしい一品です

ポリフェノールが含まれているので、皮ごと使う本日の料理は栄養面でも味の面でも一石二鳥なのでございます。(

お酢を使ったサッパリ風味のポークステーキ。片栗粉をつけて焼くことによってタレが絡んで美味しいんですよ。

カテゴリ:肉類/卵類|テーマ:豚肉(ロース/ヒレ)切り身|更新日時:2017-10-17 09:10:39

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>