この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-03-23 07:03:40

「鴨肉/鴨胸肉/合鴨(カモ/アイガモ)」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

[ゴルゴンゾーラソース] 脂身を焼く時、5〜7分ぐらいでゆっくり色付く火加減に調整してください

フォアグラを作るときに使う鴨のお肉を使った料理です。材料さえそろえば簡単。ぜひ記念日やちょっとした豪華な食事にいかがでしょう?

リンゴと一緒に炒めてみた。鴨とリンゴはとても好相性。鴨の美味しい油が絡み合ってとても美味しい。

はずした脂は一度茹でてからスモークをしっかりとかける事にしました。ベーコンがわりに使ったら、うんと美味しい朝食になるでしょう。

できたてのお味は最高!杏とタマネギのサラダは甘酸っぱい味が合鴨肉にぴったり。お気に入りの付け合わせです。

しっかりボディの赤ワインを飲む時は手軽に美味しい鴨、おすすめです。

鴨のダシが効いていてとっても美味しかったです。

さっぱりしながら、コクの有る味に仕上がっています。合鴨の脂と肉の渾然一体となった、   旨味が口中に広がり、至福を味わえます。

まずはお餅から柔らかくて お雑煮のお汁を抜群です。お雑煮のお汁とお餅 たまらないです。そして合鴨のモモ肉を 美味しいです

◆複繊砲鮗冦たせたら中火で、鴨肉・白葱約を約3分煮込みます。F蕕某綉い鮴擇辰紳膾おろしを加えてひと煮立ちさせます。

んんん〜美味しい!!鴨とネギの香りがスゴクいい!味も和風だし他のを食べた後でもアッサリ食べれるね。ネギの香りいい香り〜♪

今日は、鴨を使ってちょこっとオシャレに。鴨とオレンジの合性はバツグン 赤ワインがとても合う1品ですぅ

1時間で出来る「なんちゃってコンフィ」ですが、余分な脂が抜けて旨味だけが残って、なかなかの美味しさ。骨に残ったお肉も食べたくて、最後は手づかみになっちゃいます。

洋風ソースの鴨ロースもおいしいですが、この和風漬けもたまりません。

皮をパリっと、ジューシーに焼き上げた鴨の胸肉に甘酸っぱくコクのあるオレンジのソースが調和。鴨は休ませると肉汁が落ち着きます。

実際には、卵かけご飯にしょうゆ味の鴨肉を入れたもの。作品は「剣客商売」6 新妻「川越中納言」。大治郎が作るもの。

ふふふ、これでパーティーも夜のちょっぴり贅沢ごはんも楽々。

鴨は皮目からガッチリ焼き入れて香ばしさを出します。火の通しすぎは厳禁。普通の鶏肉を使ってもおいしくできますが、地鶏や赤どりなどを使うと一層おいしくできます

焼きすぎて火が通りすぎるとぱさぱさで美味しくなくなってしまうので焼きは難しいですが、これはつけ汁に入れて蒸すので意外と失敗なくできます。

目新しくはないですが 鴨鍋です。鴨肉と野菜を入れればいいのでありますが、 つくね団子にちびっと力を入れてみました。

鍋にハチミツとレモン汁、塩少量を入れ、2を加えて軽く煮る。仕上げにバターを落として溶かし混ぜる。切り分けた鴨肉とイチジクを彩りよく盛り付ける

「チャパティ」に鴨のスモーク、レタス、白葱を載せてくるりと巻いて半分に切れば完成です。食べるときに「ゴマだれ」を付けていただきます。

鴨の火の入れ方はそれぞれ好みもあるでしょうか。これも経験です。いろんな人の焼き具合を見ること食欲をそそらない焼き具合です。

全ての野菜を軽く湯通し、フライパンにオリーブオイルを引き塩、胡椒で調味するワサビをすりおろし、醤油と合えソースを作り、肉にかけて完成。

時間さえかければ確実においしくできる。見栄えがする。そんな一品です。

温めておいたお皿に盛りつけ、お好みでポワブルロゼなんぞ散らし、美味しいパンを添えてどうぞ!

ブルーベリーがソース?!((;゚Д゚)ガクガクブルブル …と思うかもしれないけど、すっごい美味しいんだよ♪ とても簡単なので、是非試してみてね

オレンジの酸味と赤ワインの酸味が蜂蜜やバターやオリーブオイルで調和して、そこに塩と胡椒のスパイシーさが味の奥行きを出している、かなり美味しいソース!

今回は合鴨を使いましたが、鶏肉モモ肉や豚ローズ肉でもいけますので 色々お試ししてみてくださいね♪ 

甘酸っぱいソースに野性味溢れるジューシーで芳ばしい鴨。

このグラニュー糖とオレンジの皮の代わりにマーマレードを入れ、赤ワインビネガーがなかったのでバルサミコを入れています。

軽く温めても、冷製でもスライスするだけで出せる鴨ロース漬けはパーティーなどにも便利。

前回のすいとん入りは肉団子になっているものを使いましたが、今回鴨肉を見つけたのでゴマ味の鍋にしました。いいかにもコッテリです。

鴨のだしがよく効いてとっても美味しいです。また、汁を吸った麩がとっても良い!!

レモンは袋から実をきれいに取り出します。 (7) (2)を5〜6枚にスライスして器に盛り、(5)をかけて、(6)、クレソンを添えます。

[鴨鍋]肉はミディアムくらいに仕上げるのがコツだと思います。食べてびっくり、とにかく柔らかくて味も濃く、今まで食べたどの鴨よりおいしかったです。

まず、鴨肉をローストします。かなりこんがりするまで炒めました。そのあといったん取り出して、茄子とマッシュルーム、パイナップルを炒めます。

アボカドをフォアグラに見立てて鴨・アボカド・茄子を重ねて作ってみたところ、まったりと濃厚なお味でいい感じでした☆

ISSOまかない番長:まんまる天津飯丸くしてあんをかけたのは卵の周りにあんのたまりができる。ご飯があんを吸いきるのはヤだから。自分のペースで混ぜて食べたいし。

ミディアムに仕上げた鴨と一緒に食べる、付け合せのじゃがいもと、リンゴがホンットに美味しい

クレソンはちょっとクセのある肉をとても引き立てるし、またクレソンの辛味も肉の味で際立ちます。

滋味溢れた鴨のエキスが大根にしみこんでおいしいったらありゃしない!これとコクのあるお酒呑んで幸せいっぱい〜★

私は、白髪ネギと万能ネギをのせて盛り付けをしましたが、お好みで、あさつきやわけぎなど、いろいろ乗せても良いです。

簡単な上に、美味しいので、きっとご家族も喜んでくれると思います。一見豪華?でもありますし、おもてなしにも良いかもしれません。

皮と脂をカリッと、内側はミディアム程にローストした鴨肉はが、ぷにょっと柔らかいニョッキと絶妙な取り合わせ。

美味しいっ!ここで、おわんに少量の醤油を垂らしてもいいのですが、それはお好みで!おろし生姜と小ネギをたっぷり入れるのがポイントです!

カルヴァドスの甘く芳醇な香りが鴨肉に移っていて素敵でした♪旨みの凝縮した鴨肉に、コクのあるソースがよく合っていました^^

冷たいそばをアツアツの汁につけながら食べて下さい。麺を食べ終わったら、そば湯or湯を入れて最後まで汁を飲んでね♪

オレンジの皮と果肉をいれた別鍋にソースを濾し入れ塩、胡椒で味を調え、仕上げにバターを入れれば完成です。

鴨肉の皮の表面に5亟岾屬阿蕕い琶饕を使い皮のぎりぎりの深さで切れ目を入れフライパンで鴨の皮の部分を強火で焼き色を付ける。

ま、でも料理自体の完成度という点では、過去最高。火の通し方、ソース、手際も含めてだーいぶスムース。

こちらでは本当によく鴨は使われます、、和食テーストと洋食のミックスです。スライスしてサラダと盛り付ける、、、鴨にわ少し照り焼きのたれをつけて、、

すこし時間があったので北京ダックをつくってみました 材料からして適当ですね・・・でもりっぱな北京ダックができるんです!!!

手動で電源を切っても蓋を開けられる炊飯器ならば 肉がかぶる量の水を入れ炊飯→20分後切る→保温140分氷水に取り人肌程度まで冷ます

カテゴリ:肉類/卵類|テーマ:鴨肉/鴨胸肉/合鴨(カモ/アイガモ)|更新日時:2017-03-20 23:03:02

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>