この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-05-27 00:05:43

「レタス(れたす)」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

マギー 無添加コンソメ、こしょうを加えて調味し、ひと煮立ちさせてから、パセリをふります。

レタスソースいぃ!あんまクセがないし、いろいろな食材に合いそうな予感。今度はちゃんとしたレタスソース作ってみよーっと。

たくさんのレタスも、加熱することでかさが減り、ぺろっと食べちゃうことができました。味付けは塩とだし醤油少々でシンプルに。

レタスのシャキシャキ感が美味しい、中華風のロールレタスです。長く煮込まないのですぐに出来ます。

ひき肉に火が通ったら、生野菜サラダを加えてサッと炒め、パスタと和えて塩コショウで味を整えます。

レタスとわかめをさっと蒸しただけ。恥ずかしいくらい簡単なお料理ですがやーん、これおいしい♪ ちょっと中華な味つけでごはんにピッタリ

レタスをちぎってササッと炒めて胡麻ふって。2〜3分で出来るから忙しい朝には助かります。

大好きなねぎ塩ダレのおかげでいつものレタスがちょっと豪華な味に♪めちゃくちゃ美味しくいただけます。

山芋は入っていないけど、レタスに火が通って少しだけとろっとした感じになります。個人的にはこれ有り!

子供と一緒に食べられるかな〜、と思って作った鮭レタスチャーハン、白ごまとしらすを入れて玄米で作ったら、栄養バランスも味も、ぐっとUPでした

時間差で具材を入れるので、食感と色味を生かしたスープになります

レタスのシャキシャキした軽い味わいが、麻婆ソースとよく合います。 レタスはすぐに火が通るので、鍋に入れたら出来るだけ早く仕上げてください。

本当に簡単 大根とホタテ缶があればOK 私は丼1杯食べられますw 上からみじん切りにした大根葉をかけてできあがり マヨネーズは多い方が美味しい

たっぷりのレタス、マヨネーズ、胡椒、ターキーハムにチーズ、マスタードピクルス!

ブラックペッパーをがりがりこれまたたっぷり。しゃきしゃきレタスとアボカドのまったりがおいしいです♪

6)マヨネーズとケチャップ同量のソースをつくりサラダの上からかけて出来上がりどうぞ 召し上がれ!

備蓄してある鶏肉を 濃い味付けにして、さっぱりレタスとコラボさせる作戦 にしました。

せっかく春なのだから春らしいサラダでも♪春のサラダでも〜♪なんて実は冷蔵庫整理のサラダだったんですけどね。

鶏ミンチ肉をレタスで巻いてロールキャベツ風にしてみました 味付けはおでん風にしてみました・・・和風ですよ

ほら、パラパラに仕上がりましたね。せっ かくですから、レタスのシャクシャク感が残るように仕上げ ましょう。

ボリューム満点の生姜焼きをこしらえました。外はこんがり、中はシャッキリ。淡白なレタスがパンチの効いた味つけで、意外なおいしさに生まれ変わりました

しっかり味付けしたキノコの炒め物をレタスで包んでいただきます。納豆バージョンもアリで、肉なしでも十分に楽しめてとってもヘルシー!

今回はアンチョビを入れませんでしたが、入れた方がシーザーサラダになります 材料を盛った後にソースをかけて、食べる時に和えて食べてもよいです

たっぷりのレタスを、おろしにんにく、ごま油、塩コショウで味付けしただけの簡単サラダ。このサラダにはワカメやきゅうりやもやしなどがよく合います。

口に入れた瞬間のレタスのパリッと感と熱い肉味噌の風味がたまらんとです(`∀´)♪ マヨも是非一緒に!

味噌風味のお魚と揚げ野菜をレタスの小皿を作って包んでお酒のつまみで♪

韓国のリの香ばしい味が口の中に広がるサラダです。レタスときゅうりと海苔だけのサラダですが、とっても美味しいです。ぜひ、お試し下さい。

しゃきしゃきレタスは火を通してもおいしいですよね。茹でるお湯にサラダ油を少し垂らすとうまく茹でられる気がします。

とろみがついたら卵を加えてざっくり混ぜ、卵が固まってきたら火を止める。レタスの上に盛る。

お昼ごはんに作りおきにも絶対美味しそう〜!育ち盛りは、おやつ代わりにどんどん食べてもらおう〜♪ 大満足でした(#^・^#)

今回はちょっと目先を変えてレタスで再現しちゃいましたが、これがまた美味しい〜♪とってもお手軽でおすすめですよ。是非お試しくださいね♪

とっても簡単に作れるスープです。レタスとハムがあれば作れます。

サルサにアボカドの組み合わせ、大好きです。それに納豆を加えて栄養満点☆ただ切って混ぜて盛りつけるだけなのでほーんとに簡単です。

ドリトスチップスやミックスビーンズ、そしてライムやアボカドなどメキシコっぽいものをたくさん入れて食べてください。彩もよく出来上がりますのでとても美味しいです。

たっぷりの白胡椒がアクセント。夏にも嬉しい爽やかなポタージュが出来ました。冷房で冷えた日にはあったかポタージュ、暑くて食欲ない日には冷たく冷やしても

タコライスで残った挽き肉をライスペーパーで巻いてみました

プリプリエビとエッグの塩コショウの味加減のマヨネーズであえたサンドは、とても満足のいくおいしさに仕上げました

今日は包丁いらずレタスを使ったサラダ感覚の炒め物レシピですレタス独特の歯ごたえを楽しむために、サッと火を通すのがポイント

ちょっと濃いめに味付けしたお肉をレタスで巻いてサッパリと。巻く作業は楽しいので、息子も食べてくれます。

今日はサラダですレタスの独特の歯ごたえ、美味しいですよね

レタスだけだとちょっと寂しいので肉団子でボリュームアップ!メインにもなるくらい食べごたえありです。お味はあっさり目の中華風。

軽くしぼって水気をきり、ごま油と白ごま、すりおろしにんにくを加えて混ぜ合わせ、  冷蔵庫に30分入れてなじませる。

コショウのおかげで、淡白なレタスが大変身♪ パンチのきいたおかずが出来ました。軽く蒸すからたっぷり食べられるのも嬉しいです。

シーザーサラダってあまり家で作らないと思うのですが作ってみると、意外に好評なんですよ シーザーっていうのはイタリア人シェフの名前らしいですよ

レタスはカサが半分になったら加熱終了。  あとは余熱で火が通ります。シャキシャキ感を残すための大事なポイントです!

トロトロのなめこもあわせて。生姜とホタテ風味。火を通しすぎないのがコツ。バリバリ大口で食べるのも食感を楽しむコツです^^。

コショウを効かせずにお醤油の隠し味を加えることでタコが美味しく味わえました

ちょっと巻きが甘かったようです。盛りつけたら、形がくずれてきてしまいました。次回は注意しようっと。

サラダだとこれだけの量はなかなか食べられないけれど、 ほんの少し火を通しただけで、レタス丸々食べれて食物繊維も たっぷり摂れます

昨日は純和食ご飯だったのだけれど、生野菜をもりもり食べたくて冷蔵庫にあった野菜をかき集めてサラダを作りました。

バターと鶏ガラスープ、コンビーフでイイ味が出るんです ノリが醍醐味の簡単料理

レタスとちりめんじゃこで作る簡単サラダの作り方レシピ:レタス 細ネギ ちりめんじゃこ ごま油 塩

パリッとした海苔&シャッキリレタスで包んだネギ味噌ごはんもGOODなのですょ☆

ダイエットメニューですけど満足いくビールのおつまみにもなりますし主食としても召し上がれます。

胡麻油とにんにくの擦り下ろしを入れて韓国風のサラダにしてみました。韓国の海苔が無かったので築地で買った確か200円/500gだった特売のもみ海苔を使用しました。

レタスは食べる直前に加えてシャキシャキ感も残しました。1/2個分のレタスを使ったのですが、しんなりするので食べるとあっという間になくなってしまいました

鶏そぼろ、大葉やトマトをレタスで巻く“鶏肉のレタス巻き”です

火の通りの早いお野菜を使って超スピードレシピです。早いだけじゃなくレタスの歯ごたえを残した炒め物は最高に美味しいですよ。

とても基本的なことですが、ポイントをおさえれば、シャキシャキおいしいサラダができあがります!好みの野菜、酢で作ってください☆

しゃきしゃきレタスがとってもおいしいチャーハンですよ(≧▽≦)b

レタスはサラダでも美味しいけど、サッと火を通したお料理に使っても美味しいですね。隠し味にマヨネーズを使ったのが良かったのか、「美味しい!」と好評でしたよ

器に盛りつけ、ブラックペッパーをガリガリトッピングすれば、さらに美味しいですよ〜。簡単スピードメニューなのに、「美味しい!!」と大好評でしたよ〜。

ロメインレタスがなかったので、レタスで作りましたが、あればロメインレタスで♪クルトン、ドレッシングは、家庭にあるもので簡単に作りました。

サクサクとした歯ごたえの油で揚げたシュウマイの皮をトッピングしたサラダです。材料はありあわせのものでOK。

ヘルシーでついつい箸がとまらないチョレギサラダ!韓国料理の定番ですよね。シンプルにレタスと白髪ネギ、彩りのトマトでつくってみました!

梨が食べきれなかったので、サラダに♪子供たちも大喜びのサラダです。

ナンプラーはクセのある醤油の感覚でお使いください。イカの塩辛がお好きならクセになる調味料かと(^▽^〃) 油は胡麻油でも☆

めっちゃくちゃ簡単にできてしまった一品。レタスは炒めすぎると油でべとべとしてしまうので、サッと炒めよう。

フライパンを熱しサラダ油を温めレタスとキュウリを炒める。酒大1、塩コショウ、顆粒の中華だし、卵を入れ炒める。仕上げにラー油。

さっぱりあっさりリゾットです。とはいってもスープに冷や飯を加えた雑炊みたいもんですけどね。トマトは潰さずに一口サイズに切って煮てくださいね

スパイシーなスープとレタスは相性バッチリ!!レタスの新しい食べ方です☆

鮭フレークとちょっと余って赤くなりそうなレタスがあったので、これをチャーハンにしちゃいましたシャキシャキの歯ごたえがまたおいしいんですよ〜

かぶ・レタス、、、、、まとまらない、、、、、中華にしたらバランスがとれるでしょ!っとオイスターソース炒めです(笑)

1週間に1度くらいは冷蔵庫の点検をかねて、こんなお料理をしています。黒酢が効いてヘルスィですよ。

レタスが残っているときや傷みそぅなときは、こんな風にチャーハンにしちゃぃます 今回はベーコンやトマトを使い、味付けはコンソメにしましたょ

騙されたと思って食べてみるなり!もみのりの風味とレタスのシャキシャキ感がベストマッチングなカンタンサラダ。

レタスのシャキシャキ感が美味しいです。さっと出来るのであと1品ってときに重宝します。

にんにくの風味のあるピリ辛パリパリサラダです。レタスに乗せて(巻いて?)食べてください。

“レタスチャーハンがあるから、焼きそばでもいいよね〜。”なんて単純な考えから

丸ごと一個のレタスをそのままサラダにしました。ベーコン入りのドレッシングでたっぷり食べましょう。

これなら、レタスの量も減るので、ぶっちゃけ「レタス何個食う?」感覚で食べられます。

生でいただくことが多いレタスも、加熱することでいつもと違う顔を見せてくれますよ。

鶏ガラスープの素、コショウ、一味唐辛子を加え 全体に混ざったら、レタス、ナンプラーを加え ひと混ぜして、盛り付け。

しょうが焼きは健康視料理なのだ!野菜との相性も抜群だからサラダのようにたーくさん野菜を盛り合わせました!!

本当にギリシャ人が食してるのが疑問ですが、私が今、断トツでハマっているサラダです!ご家庭でも簡単に作れるし、野菜もゴリゴリ入ってヘルシー!

残ったレタスの葉で作ります。普通の漬物っぽくて違和感なし。シャキシャキした普通の漬物です。

レタスを炒める。レタスを入れたらすぐ塩をふたつまみほど入れサッと炒める。2に1の卵をもどし、レタスと炒め合わせる。

豚キムチをさっぱりいただくためにレタスで包んでみました。レタスを氷水にしっかりつけてシャキシャキにすると美味しさ倍増です。

レタスは火をさっと通すとシャキシャキ感もありみずみずしくて生で食べる時とはまた違った美味しさがありますよね。そのレタスを今回は主役のステーキにしました

色々と具を替えたりしながら定番化してたのですが、カレー粉もなかなか使わないので減らないな〜って思って塗してみたらアラ美味しい(^ー^)

たまごをいれ、半熟状になったらトーストした食パンの上にのせて完成です。上にブラックペッパーをかけてもおいしいです。すごいおすすめです!!

セロリとレタスを鍋に加え、アクをとりながらセロリに火が通るまで煮る。タイムを加えて2、3分更に煮たら、塩・こしょうで味を整えてできあがり!

松の実と七味がアクセントになって結構美味しいチャーハンになった。

あっさりで、さっぱりやね 安心できる味やね こういうのは、子どもや嫁さんには好評です(笑)

野菜たっぷりでさっぱりしたものが食べたくなりました でも外は雨で肌寒いので、あたたかい汁物系がいいな そこで登場するのは「そうめんフォー」

大根の水気が出たら味を見て、塩気が強いようなら水気を切って、ニンニク、レタスを加えて、混ぜる。オリーブオイル、レモン汁モ加えて混ぜる。

レタスで肉を包んで食べるというより、はさんで食べるような格好になりました。

シャッキリ♪レタスに、ちょこっとピリッ♪と効いた七味唐辛子。火を止める直前に、粉チーズを振り混ぜた「レタスのピリチーズパスタ」です。

このサンドイッチピリッとして美味しい〜♪サラダ菜にせず、あえて水分のあるレタスにしました。この組み合わせが最高です。

レタスが大量に残っていたので炒めて頂きました。レタスは淡白なので味をしっかりつけるのがコツです

レタスは軽いものを選びましょう。切り口を見て10円玉くらいの大きさで鮮やかな切り口のものがいいです。ぎっちりしているレタスは苦みが強いです。

冷蔵庫で発掘されたしなびたレタス。勿体無いのでおひたしにしてみると普通に旨いではないですか。是非お試し下さい。

ラップで全体を包んだら、口をキュッと結びましょう。電子レンジに、500Wで5分かけて出来上がり

うちではサラダがメインになること多々。ちょっと野菜が足りないな・・と思う時や、女性のお客様の時・・・

アンチョビを加えて、塩と胡椒で味を整える。鶏がらスープを加えて、しばらくグツグツ。そこへ茹でておいたパスタを加えて混ぜる。

レタスが沢山あったのでレタスを使ったどんぶりです。パンに挟んで食べていたのですが御飯に載せても意外に旨いので驚きました。

火をつけてから2〜3分でできあがる、短期決戦レタス料理です。レタスを一度に入れると水気がでてしまうので、2回に分けて入れるのがコツ。

ゆでた豚肉が冷めたら、レタスときゅうりに盛り合わせ、ドレッシングをかけて、最後に白ごまを・・・

いくつかの野菜を切って、器に盛りマヨネーズや市販のドレッシングをかければ、簡単に野菜サラダが出来上がりますが、ここで料理の腕前を見せたいのなら、ドレッシングの手

カテゴリ:野菜/根菜/果菜|テーマ:レタス(れたす)|更新日時:2017-05-16 01:05:23

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>