この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-05-23 13:05:47

「かんぴょう(干瓢)カンピョウ」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

甘辛だし、牛丼風味でいただきましたー♪これめちゃうまい!うまーい。うまいぃぃぃ。時間もかからずできるし美味しいし、丼もの最高〜!

これは食欲の無い時にでも、沢山いただける気がします♪暑い時期にお勧めかもしれません♪

具を押さえながら巻いていく。巻きすで押さえて安定させたら、食べやすい厚さに切る。

Delicious living,Happy sign : 干瓢と蓮根、ほうれん草の醤油煮長いこと出番を待っていた蓮根と、彩りにほうれん草も手にとって、さぁ Let's Cooking

錦糸卵、絹さやの細切りをゆでたもの、のり、いくらをちらす。盛りつけはケーキ風にしましたが、普通に盛りつけでOKです!

ほんのり黄色に色付いた一口の大きさに結んだかんぴょうが かわいい♪「かんぴょうのカレー酢浸け」です。

見た目が華やかなので、特別な日やお客様のおもてなしにピッタリです。家族の好みや家にある物で自由にアレンジできます。

かんぴょうは水洗いして3cm位に切り、良くゆでる。いんげんは筋を取り、太いものは斜め切りにし、塩ひとつまみいれた熱湯でサッと湯がいて水気をきる。

もどした半分は昆布と煮て味を含ませておき明日用。半分はナムルに。調味料をすべて合わせて、ゆでたかんぴょうと和えます。

かんぴょうを適度な長さにきり、しょうゆをまぶし、茶漉しで地粉をまぶしておく。

包丁を酢水で少しぬらし、食べやすい大きさに切り完成です。甘しょっぱく煮込んだかんぴょうが本当に美味しい、1本丸かじりしたい美味しさです♪

ひらひらのヤツを、束にしてみたらどうでしょう?と、思っての一品。束ねて縛ってみたら肉っぽい。これ、割とイケルと思うんですが。

子供たちが大好きなかんぴょう入りにんじんのきんぴら。普段はあまりにんじんを好んで食べない子供たちだけれど、甘辛い味付けでご飯が進むらしい。

かんぴょうを酢飯の真ん中に置き、巻きすで手前から巻く。食べやすい大きさに切って盛る。

カテゴリ:野菜/根菜/果菜|テーマ:かんぴょう(干瓢)カンピョウ|更新日時:2017-05-15 06:05:15

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>