この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-03-21 23:03:03

「みつば(三ツ葉)ミツバ」」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

今日は、この梅鮭の組み合わせで、チャーハンにしてみました三つ葉も入れて、爽やか系

本日は、三つ葉と牛肉があまっていたので巻いて焼いてみました三つ葉と牛肉ってあいますよね

粉でとろみを付けます。三つ葉を2センチ幅に切って加えます。鮭にあんをかけておろししょうがをそえます。

たまたま残りものを集めて作った一杯。豚バラ肉は軟らかく、三つ葉の食感、香りも良好。

思いっきり和風の食材でエスニック風サラダにしてみました。三つ葉が案外いい仕事をしてくれました(^_-)-☆

今日はあったかお味噌汁。出汁いらずでもとってもおいしい、韓国風味の味噌汁です。

しめじに含まれるビタミンB2は、健康な髪、肌、爪を作る栄養素。それに、脂質がエネルギーに変わるときに必要な栄養素なんですって〜。

卵は穴の開いたお玉を通して流しいれると、いい感じになってくれます。細かすぎるより大きめのほうが美味しい。おろし生姜を添えても美味しいですよ(^-^)b

ボウルに1、2を入れ、にんにくオイル、唐辛子、レモン汁を入れて混ぜ合わせ、器に盛り、アーモンドダイスを振りかける。

今、美味しい大人の春の香り、根三つ葉を使ってさっと出来るクイックメニューです。

レンジでチン♪してわかめを戻して、ポン酢で和えて・・・あっという間に酢のモノのできあがり〜!!

おかずというよりは手でパクッて感じなのでフィンガーフードとしてパーティーにも良さそうです♪

さっぱり〜で美味しくて おかわりしました^^;なぜか食欲回復して 2膳目はごま油を小さじ4分の1ほど加えて

ミツバとしょうがの風味がとてもよいサラダです。歯ごたえもいいです(笑)

はんぺんのふんわり食感と、海老のぷりぷり食感を楽しめますよ♪(*^¬^*)

具材があっさりしているせいか、こっくり味噌クリームがとってもバランスよく、クリーム系だけど最後まで美味しく食べられる味に仕上がりました

みつばとキムチ、思った以上になかなかいいお味です。普通の海苔でもおいしいと思うのですが、ちょっと風味を加えるため、今日は韓国のりを使ってみました。

超簡単!うさうさレシピ : 牛肉と三つ葉のしょうが炒め 相変わらず、簡単でいて、満足の美味しさが味わえる、そんな1品になりました。

三つ葉はサラダ用の水切りかごなどでしっかり水分を取っておくこと、味がぼやけるからねここだけはしっかり下準備しておいてね。

梅干のまろやかな酸味はかつおぶしと組み合わせるととっても美味しいです。ちょっと一品足りないって時にいいかもしれません。

最近よく買う三つ葉。私の大好きな香味野菜です。そんな三つ葉を使って今回はカッテージチーズと合わせてごま味噌和えを作りました。

つ葉とセミドライトマトの酸味をプラスしてパスタにしてみました。「せり」も「三つ葉」も香味野菜のひとつで香りを添えたり彩りをよくしたりするのに使います。

他のモノとあわせることもあるんですけど、今回は超シンプルに三つ葉だけで。とっても香りがいい一品になります♪

癖のあるお野菜だけどポンズ醤油で和えれば旨味に変わるから不思議。

いつも脇役のミツバをどっさり入れて主役にしたお料理です。

お皿に豆腐、三つ葉を盛り、ごま油、塩をかけていただきます。

市販されている塩昆布(あの白い粉のついた細いやつです)をそのまま炊飯器に入れて炊いた御飯に、三つ葉を混ぜるだけの簡単料理です。

根みつば 鮮度がいいとやわらかい 春野菜はいいね!。わさびはきかせたほうがいい。

私の好みの配合で、醤油、味醂、砂糖を溶かした原液を作りおいていますが、自分で言うのもなんですが絶妙のバランスです。

こちらも春を満喫風味豊かな桜海老と三つ葉を、天ぷら粉でさっくさくに揚げました天つゆをつけて、いただきます♪

ゴマはすって他の材料を合わせ、      水気を除いたごぼうとざく切した三つ葉を和えてできあがり♪

旬の根三つ葉三つ葉の香りとシャキシャキ感がたまらないので今日はサッと煮浸しにしました

三つ葉は日本のハーブ。強いいい香りがしますね。こちらが煮しめです。すぐ出来ます。

サッと、ぱっと、な簡単仕上げです ヽ(´▽`)/香りもいいし、味も塩だけなのに、にんにくや生姜のおかげで立派な和風ジェノバなんです☆

三つ葉100%の一口焼売、大人の味です、お洒落です。暑い夏に熱々焼売、これがまたいいのです。三つ葉の香りと酢醤油ってホント合います、幸せです

本日は鶏肉団子の中に柚子と生姜を混ぜ込んでミニ鍋にしました

私は、豚ロース肉の脂身を取り除いて調理しています、食材など制限をされていない方には豚バラ肉がおすすめです。

すり鉢に豆腐と[調味料]を入れ、滑らかになるまでする かるく煮汁を切ったこんにゃくと三つ葉を加えて、和える 器に盛って出来上がりです。

パスタ生活も1週間となり、和の素材が食べたくなりました。色が悪いのはイカ墨が入っている為です。新鮮なイカが手に入ったら作ってみて下さい。

和風ダイニングのメニューを見よう見真似してみました。具はお好みのものにアレンジすれば、色々楽しめます。

三つ葉も柚子胡椒も香りが強いモノなので 合わないかなぁ〜!?と思いながら作ったんだけどなかなか相性良し!

みつばには、ビタミンCやカロチン、カルシウム、鉄分などが豊富に含まれていて、風邪、肌荒れ、生活習慣病の予防に効果があると言われています

貝柱の風味のよいエキスも加わり、パリっと揚がってゴボウもシャキシャキで美味しかったです(^^)万能つゆを水で薄めた天つゆでいただきました♡

ちょっと小ぶりにきって、とろっとあんがかかれば、あら!いい感じです。 塩味の出し巻卵にみりんが効いたあんはいい相性。

シャッキリ美味しい蓮根の炒めもの♪梅にんにく味に、三つ葉の爽やかさを添えます

スライスした椎茸を入れ、お酒を加える。塩・しょう油で味を調える。火を止め三つ葉を散らす。干し椎茸の出汁は、体の毒素を出す効果があります。

プロポーズなし婚生活:三つ葉としめじのおひたししめじは石づきを落として、小房に分け、しんなりするまでゆでる。Aの調味料を合わせて、三つ葉としめじで和える

三つ葉を生でシャキシャキ食べるあっさりパスタのご紹介です。お皿に盛って、白ゴマ、黒ゴマ、三つ葉、ブラックペッパーをふる。

みそを溶き入れ、溶き卵をはしを伝わらせながら少しずつ流し入れ、三つ葉を散らし、卵が半熟状になれば火を止める。

黒コショーで味を整える。器に盛り付けたら、三つ葉と七味唐辛子をあしらって出来上がり。

酒の肴としては何もかけないほうが良いかも。もの足りない方は和風ドレッシングをかけてみてはいかがでしょうか。

夕飯を作るのも面倒になったもので、冷蔵庫にあったかまぼこ・みつばを使い木の葉丼を作りました。

空也蒸しは、茶碗蒸しに似ていますが、とろみのあるあんをかけることで、さらに冷めにくく熱々を楽しめるのが空也蒸の魅力!

いつも目分量なので、正確な数字を書くことができないものですから・・・皆さんの「主婦の感」にお任せします(笑)。

[三つ葉の柚子胡椒和え]めちゃ美味しく出来たので、レシピを載せます。適当に作ったわりに、かなり美味しかったので、試してください

玉子焼きの下にもたまごを流し入れます。…焼けてきたら、上にのっているさきの玉子焼きごとまきます。…それで完成!

画像は今日撮りましたが、昨夜20本収穫したんですよ。で、出来上がった料理がこちらです

鶏皮にした処理しているので、さっぱり!でもコクがあって、はちみつ梅の甘みと酸味でとっても美味しく仕上がりました!

しょう油風味のみつば、ゴマ、梅塩のほんのりとした酸味が食欲をそそります〜いつもの三五八漬けを添えていただきました。

お酒を飲んだ後のシメの一品も、重要なおもてなし料理になります。メインの肉料理や魚料理だけが、おもてなし料理というわけではないのです。

カテゴリ:野菜/根菜/果菜|テーマ:みつば(三ツ葉)ミツバ|更新日時:2017-03-22 00:03:42

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>