この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-08-16 12:08:55

「鯵(アジ)あじ」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

わさび多めにし過ぎてかなり大変なことに・・落ち着くのにしばらく時間を要しました(^_^;

皮をひいてタタキにしてから、ハーブでくるんで揚げるので、口当たりがうんとソフトで食べやすい。だから、ゴハンのオカズだといくらあっても足りない位なのです。

今回は生魚をつかうので、特に念入りにこんがり焼き上げました。これは、本当に旨い、うまい、ウマイ!!!!!

魚によくあうタイムを効かせて蒸し焼きに。ワインビネガーの酸っぱさが旨味を引き出しています。

若者がすきそうな味になります。ベーコンの味が強いので魚が苦手なお子さんにいいかも?です。

今日の記事は「アジのユッケ・サラダ風」です。アジのユッケを野菜を一緒に食べれるように料理します。

こんなカルパッチョは初めてです・・・ニンニクじゃなくてジンジャーピクルス。このジンジャーピクルスのおかげでアジが爽やかなテイストに・・・

今回は甘酢ではなくて、ごま油の香りを効かせたシンプルな味付けです。青梗菜やお好みの青菜を添えて、ちょっとした中華レストラン風に盛りつけてみてくださいね

青魚とトマトソースってすごく相性が良いので大好きな組み合わせです。それにマッシュポテトも合わせると、さらに美味しくなるので今回もポテトを一緒に添えてみました

ちょっとひと手間かけた洋風メニューでいただきました。野菜も一緒に食べられるボリュームおかずです(^-^)

酢めしに大葉と白ゴマをまぜて、さわやかでおいしい鯵の手まり寿司はいかがでしょうか??

今回はなんとなめろうを包んでしまいました。なめろうはそのままでも、ご飯にのせても美味しいのですが、生春巻きに包むとどうかなとトライしてみました。

今回は懐石風?な酢味噌仕立てで、見た目も贅沢な雰囲気全開でテンションが上がりました!

お好みで土佐酢かポン酢をかけて完成です。  たまには酢の物したても美味いですね。  それに酢でしめた鯵は日持ちするんで助かります。

今回は酢の物に使っていますが、しめ鯖みたいに刺身で食べてもいいし、海鮮サラダのネタ、ちらし寿司の上に乗っけてもいいです。

隠し味にナンプラーで旨みがグーンと上がります♪叩きすぎないのが我が家流!しっかりと鯵を味わえます。

ふわとろ?って表現はチョット違うかな・・・ でも鯵のふわっと感とオクラのトロッとした食感がおもしろい♪ 栄養たっぷり、ポン酢であっさり

今回は【鯵】ということで 日本にある手頃な調味料で タイ料理の味にしてみましょう。 揃ってますか〜? 【ナンプラー】 【オイスターソース】 【レモン搾り汁】

季節外れな一品。 すり鉢で作るのが一番なんですが、 我が家にはないのでフードプロセッサーで・・・

こういうときはケチャップ味や甘酢あんが普通ですけれど 麺つゆも目先が変わってイケますよ^^

フライパンにバターを入れ両面焼く。出来上がり☆魚料理ってだいたい同じになっちゃうから・・・ 新鮮でしたぁ。美味しかったし☆

アジは慣れれば簡単に下ろせまよ。刺身に切ってお皿に盛って、わさび醤油にうっすら脂を浮かせて・・・「かんぱ〜い」

粘りが出るまで包丁でよく叩きます。粘ってまな板につくくらいまで叩きます。粘りが出たらお好みで万能ネギをかけて出来上がりです。

アジの干物にしそ2枚のせて、頭の方からくるくると巻き、楊枝でとめます。

甘〜い玉葱と焼き鯵の風味がたまらない、ワインのお供です。

買って来た鯵はフライにしようかと思ったけど、袋で大量に買った大葉があったので、蒲焼きにすることにしました。

新鮮なアジを柚子胡椒オイルに漬け込んだだけの簡単おつまみ☆

少しお手間でもしっかり捌いて生姜醤油につければ、お酒がすすむ先付けになること間違いなしです。。

フライパンに残っている白ワインのソースをかけます。レモンを添えて、絞りかけて食べてください。今回は色合いにセロリの葉の細切りをのせてみました

唐揚にしたアジに甘酢あんをかけてつくります。さっぱりした酸味で夏場にぴったりの料理ですよ〜

小麦粉2:カレー粉1の割合で混ぜて鯵にまぶして油で揚げます。お好みの野菜と共に合わせ酢に漬けます。今回は人参、玉葱、ピーマンです。

アジの他にイワシとか、時期は違うけれどサンマなんかで作っても美味しいです。

とろけたチェダーチーズ、ディルの香りが・・・アジととてもよく合います!アジのあのくせのようなものをほとんど感じません。美味しい!

レシピと言うほどのものでもないのですが・・・ 鯵が美味しかったのでアップしちゃいます

じっくりと揚げてくださいね!サクサクに仕上がりますよ!

家では小骨と皮だけむいて、ごまだれとあわせただけ。新鮮肉厚でおいしい鯵が、ごまだれとよくあいました。おいしー。

今日もクリスマスっぽいお料理をご紹介します。エスカルゴバターを使ったお料理です。

サルシアード(Salciado)ショウガが利いたトマトソースを使った料理です。

今日はアジの干物入りおにぎりを作ってみたのでした。 さっそく ご紹介しましょう!

フィリピンでは定番のアドボ 柚子の香りと酸味でさっぱりと〜

甘酢がよくしみていて、冷たくてすごくおいしかったです!魚を使わずに厚揚げと野菜だけでもおいしく食べられると思います。おすすめです♪

3が炊けたら1の鯵を混ぜ、茶碗に盛って生姜の千切りと青じそ千切りを適量のせる。新鮮な鯵だったので、すごくおいしかった

ポン酢とオリーブオイルを混ぜ、 ↓△蛤ぜ合わせる。ご錣縫戰咫璽蝓璽佞肇ぅ織螢▲鵐僖札蠅鮴垢蝓△修両紊豊を飾る。

鯵と味噌は相性良いですからね、これも問題なくお酒にピッタリ。いや、ご飯にもピッタリな1品に。

久しぶりのアボカド旬の鯵と、胡麻ダレつゆを合わせ、つるつるっと夏に嬉しいサラダうどんを作りました♪

さっぱりとした味わいで、さらさらと喉越しを通過していく食感が癖になる美味しさ。食欲がない時などでも、思わずお代わりしたくなります。

にんにくと大葉がまた味のバランスを整えてくれて・・・まさにお皿の上のマエストロや!by彦麻呂

あまりにスープが良いお味だったので、カッペリーニを茹でて混ぜ合わせて、アクアパスタを作りました。

鯵が食べたい!と思って鮮魚専門チェーンストアに買い物に行って来ました。買って来た鯵は2尾を刺身、1尾をつみれ汁にすることにしました。

本日は鯵を甘辛いタレに漬けこんで片栗粉をつけて揚げたものです

今回は、青身の魚の旨みを活かすためにも、ノンオイルのマリネを作ってみました。

アジの干物をそのまま揚げて、頭から骨までぜーんぶ食べちゃいます。干物には塩味がついているので、調味料もひつようありません。

小味の定番料理です、冷たく冷やして食べると、サラダ感覚で美味しいですね。ビールのツマミにもね!

手で皮を向き腹骨をそぎ落とす。中骨も抜いておく。適当な大きさに切り 大葉と 3)を添えて盛り付ける。酢味噌をつけて召し上がれ♪

煮汁が無くなったら出来上がり♪お魚の上にキレイに野菜を乗せましょう。最後に上手に出来た白髪ネギを添えたら完成〜〜

下処理をきちんとすることでワンランクップしたアジフライです。揚げたてにソースをかけてアツアツを召し上がれ!!

上にのせた、ねぎとショウガが生臭みを消してくれます。お醤油をつけて召し上がってくださいね。

タレにお好みでレモンを加えてもいいですし野菜を漬けるタイミングは食べる直前でもいいですし、お好みでどうぞ♪セロリの千切りを加えても美味しいですよー

大根おろしと和えると、揚げものもさっぱり頂けるのが嬉しい。アツアツの鯵に冷たい大根おろし、これらをすっきりポン酢でまとめる。シンプルな味付けがまた美味

ボウルにたまねぎ、みょうが、きゅうりを混ぜ合わせて器に盛り、あじを並べて青じそ、生姜のせん切り、紅たでを散らし、を添える。

アジを細かくなるまで包丁でたたく。aを1に加えて粘りが出るまでたたく。bを2に加えてこね合わせる。器に盛り、白胡麻を振る。

皿に大葉をしいて、鯵を乗せる。大葉は、細く切って絡めても美味しいです。お好みで、生姜や白髪ネギを乗せても。海苔の風味も結構合います。

先生が朝仕入れて来てくれた美味しい鯵と、香ばしくって食感も楽しいれんこんにに、、し〜〜〜っかり染み込んだ南蛮味〜〜 やっぱりビールですかねっ〜〜〜〜?

アジを発見!今日は厚かったので、出来ればさっぱりと考えてはいたのですが、そこで思いついたのは、アジの南蛮漬け。

お酒、醤油、生姜汁で下味をつけてカリット揚げた竜田揚げは、それだけで美味しいですが、ここに梅の爽やかさをプラスしてみました。

ナスのトマト煮の方を先に器に盛り、アジをフライパンについてるトマトソースをつけながら器の方に移す。みじん切りしたパセリを上に飾る。

写真は卵をグチャグチャにかき混ぜた場面です。まろやか卵と生姜醤油味のアジがまた、おいしい!

葱、しょうがとかいれちゃって鯵のたたき丼にしちゃいました。ごまかしですね。てか、レシピってほどでもないですよね。

今年はサバが捕れなくて高値ですが、鯵は手ごろな価格で購入できますね。安売りの小型のサバを使って、味噌漬けなど如何ですか、長期間保存できますよ。

変わり種のあじの焼きもの。炒めたたまねぎやオクラが入っているので意外とふっわふわ。

細かく切った鰺とネギ・しょうがをのせて香り豊かな丼物を作りました。

鯵のすり身で長芋を挟んで焼きました♪さくさく美味しいです☆

粗熱が取れたら、冷蔵庫で保管し、食べ頃で召し上がれ♪しっかり漬け込むほど骨まで柔らかくなって、丸ごといただけますね^^

調味料を混ぜ合わせ、食べる直前に、水気をきったあじときゅうりを和えます。皿に盛り付けて出来上がり!!

ふんわりやわらかな揚げ物が出来ました。漬け汁にしっかり漬かっていたので他に調味料はナシ!

小振りなお刺身用鯵が1尾58円!買わずにはいられない。小さいとよけい3枚おろしがうまくいかないけど、たたきなら平気。

鯵の唐揚げに、ナンプラーのドレッシングを添えるだけで、ちょっとオシャレな一品に!

適当な大きさに削ぎ切りにして出来上がり♪(真ん中の骨は取っても取らなくてもいいよ)わさび醤油や生姜を添えて召上れ♪

アジの唐揚げにおろしソースをかけて食べる。大根おろしのソースは、蒸したり茹でたりした豚肉にかけてもサッパリ美味しく食べられます。

下味に使うしょうがは、お好みで量を調節してくださいね♪オイスターソースでしっかり味が沁み込むので、そのまま何もつけずに召し上がれます

あじは皮を剥き包丁で細かくたたき、Aを混ぜ合わせ器に盛り出来上がりです。※だし醤油で食べても美味しいですよ!

揚げ油を180度にし、鯵の皮目を下に色よく揚げる。 油を切った鯵をマリネ液に漬け込み10分ほど馴染ませてからどうぞ♪

葱の甘さとすっきりした梅干し。さらに、フワッとしたアジの食感がたまりません。特に梅干しがお酒に合う感じです!

 この鯵の煮方は今まで見た多くの料理書では見たことがありません。老人や幼児にお勧めの方法です。

このレシピは調理師学校で教わったものを野菜を入れてアレンジしてみました。アジとポテトサラダって意外と相性がいいんですよ〜。

皿に盛り付け、サラダ、トマト、ジャコを盛りつけドレッシングをかけノリをちらし完成◎

[鯵のポワレ]オリーブオイルと梅肉を使ったソース、さっぱりとしていて美味です!

ご飯を炊くときに、昆布を1枚入れて炊くのが、美味しく仕上げるコツです。

焼き魚(アジ、サンマ、サバなど)は、そのままでも美味しいですが、ひと手間を加えて美味しさアップできます。魚料理のレパートリーを増やすのにもってこいです。

漬け込んだ野菜を上にして、冷蔵庫で1日漬け込む。骨まで柔らかくなったら食べごろ。器に盛り、汁をかけていただく。

バルサミコ酢とオリーブオイルをかけました。トマトのスライスと、サラダほうれん草と一緒に食べました。

最後に、万能葱を上からかけて出来上がり♪♪すべて量は手加減♪やっぱ、男の料理だからそんなんでいいのだ!!

花結恋の徒然日記:簡単アジの南蛮漬け♪1のアジに焼き色がついたら、漬け汁に漬けてあら熱を取る。あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておく。完成♪

あじに小麦粉をまぶし、フライパンにオリーブオイルをいれこんがりと焼く。先に炒めた野菜をお皿に敷きその上に焼いたアジを載せる。

エスニックな料理に仕上がります。真アジとは思えないような、これまた不思議な美味しさです。

真アジのトマト煮を今日作ってみました!!トマトでさっぱりしていて、とても美味しかったです。

 フライパンの余分な油を捨てて出来上がったたれを加え、弱火で絡めながら焼きます。カイワレを盛りつけ、粒マスタードを添えて出来上がり。

こんなときは、さっぱりとお酢を効かせた、南蛮漬けは最高です。今回は黒酢を使ってコクをだしてみました。

身が白くなったら、アボカドの漬け→トマト→とろけるチーズ→塩・コショウをして再び蒸し焼き。 チーズが溶けたらできあがりです

小鯵を手開きして軽く洗ってから小麦粉、塩、胡椒だけまぶして揚げる簡単レシピ。火加減を失敗しても最後にオーブントースターを使うことでカリッと揚がります。

鍋に水などを入れ野菜を煮ます。、蓋をして沸騰したら弱火で5分弱煮る、具材が出来れば野菜に魚を漬け込み2時間ほど漬け込んで完成。

脂が乗ってきた鯵。刺身も旨いですがこの時期はタタキの方が好きです。身の中ほどに一列に並んだ骨(血合い骨)はそこだけ包丁で丁寧に叩くことで骨も一緒に頂けます。

寒い時期の鯵を刺身で沢山頂きたいので盛り付けは山盛りの漁師風です。市販品とは鮮度も旨さも違います。

茄子・シメジ・ピーマンをサッと揚げる。アジ・野菜を熱いうちに漬ける。約30分程じっくりと漬けておく。器に盛り出来上がり。

魚をさばけない場合は、出来合いの「アジのたたき」を買って下さい。

今日は、「アジカレー」意外な感じだけど意外に美味しかった!カレーって何でもいけちゃう!? 

鯵(あじ)の南蛮漬けをご紹介します。揚げたてのあじをジュッと南蛮酢に漬けて、あじをなじませるだけです。保存もききますし簡単なので、お客様のおもてなしにもぴった

島のムロアジとは違ったおいしさが真アジにはあります。安いこの時期、どんどん食べたいですね

素材の味を生かしたシンプルな魚料理です。あじの美味しさをそのまま味わえる調理法です。ご飯のおかずにも、お酒のつまみにもぴったりです。季節により旬の魚に変えても

カテゴリ:魚介類|テーマ:鯵(アジ)あじ|更新日時:2017-08-18 05:08:52

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>