この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-05-15 15:05:24

「しらす/しらすぼし(シラス/シラス干)」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

デリ風のサラダレシピです脇役になりがちなにんじんには、視力の改善・風邪予防・便秘の改善などうれしい効果がいっぱい

塩としらす、茹で汁を加える。よく混ぜ白くにごって来たら、1のパスタを加え、トマトを和える。ゆで卵を添えて出来上がり。

盛り付けて、麺つゆをかければ完成〜。私はシソを切ったり、梅干しの種を取って刻んだりしました。あっさりしてて、暑い夏にはいいですね

ふと懐かしくなって作ってみたのですが、美味しかったです。ピーマンの香りが、なんかとても懐かしかったです。

熱いだし汁をそそぐ。お好みでわさびを添えて、いただきます。

湘南の春の旬の味覚生シラスは、湘南の潮の味と、咲き始めた桜の香りがほのかにしたような味でした。

市販の和風ドレッシングでも美味しいと思います。ちょっと盛り付けを変えるだけで美味しそうに見えるでしょ (^^)

下茹でをすれば美味しく食べられるということを知り、やってみたら美味しくできましたっ♪ご飯にかけてお召し上がりください♪

万人うけするメニューだし巻きたまごに今回しらすを加えてみました。しらすが加わることで磯の香りが増して、新しいだし巻きたまごの雰囲気に仕上がりました

茹で上がった麺を加え良く混ぜ合わせて仕上げに釜揚げシラスをたっぷりかけたら出来上がり!!

緑茶で炊き込んだごはんは、さっぱりしていて夏のご飯にぴったり、梅とシラスの味を引き立てます

大きくて驚く赤茄子。じっくり焼き網で焼くと、とろりとしているのに、形は保たれた焼き茄子になります。たっぷりの大葉としらすと和えて、さっぱりと仕上げました。

万願寺唐辛子の代わりにシシトウでも。シラスの代わりにジャコでも十分に美味しい。

トロトロになったわかめとグリンピースのソースはそれだけでもごはんが食べられちゃう美味しさですよ

葉わさびは辛くなくてちょっとほろ苦い味がします。しらす干とおしょうゆ味のパスタによく合いました。青じそもたっぷり入ってさっぱりとおいしくいただきました♪

彩りの良い春らしいパスタが簡単に作れますよ。麺はフェットチーネを用い、ペペロンチーノ風に仕上げました。

本当に何もないときの一品にうまい!あつあつのご飯でも美味しいですよ!

ねぎとしらすで簡単焼きうどんを作りました。塩とほんのちょっとのおしょうゆだけで味付けしたねぎ&しらすうどんに、鶏がらスープで味付けしたふんわり卵をのせました。

塩で味を整えて器に盛り、大葉の千切り、かいわれ大根、刻み海苔を添えれば完成です。しらすとトマトの組み合わせがすごく合います

青じそを切って、梅はたたいておく。茹で上がったパスタをあわせて、塩胡椒で味をととのえたら器に盛り、しそと梅とゴマをトッピングして出来上がり。

ごま塩味って言っても、大好きなごま油の風味♪お好みで炒り胡麻もプラス☆ ピーマンは生でも美味しいお野菜だから、火の通し具合はお好みです♪。

これが結構いけるんですよ。シラスの塩分が程よくあるので、何もかけなくてもOK!むしろ酒の肴としては何もかけないほうが良いかも。

みょうがはみじん切りにし,塙腓錣察△垢蠅瓦泙範造┐覺錣棒垢衂佞韻靴蕕垢鮠紊砲里算闇嫂櫃鬚好みでかける。冷蔵庫で冷やす。

いや〜ん、ほっこりした栗が甘くて美味しい♪控えめだけど旨み十分な炊き込みご飯が栗の味を引き立ててる感じです。

しらすの旨みたっぷり!爽やかだけどオリーブオイルも生きていて美味しい

しらすを使ったかき揚げです。お店でもあまり見かけませんが、磯の香りがただよい、何とも贅沢な感じの一品です

だし醤油や生醤油などもいいですがごま油と塩でシンプルにたべるのがメチャメチャおいしいです。しかも海苔があればもっといいです!

お吸い物風のダシ汁が優しくて、ホッとする味なんですよ。たまごとお豆腐がふんわりふわふわ♪そこにしらすの塩気が加わって、とても上品な味に仕上がって大満足

おつゆに満足。おじやだと、ご飯の量が少なくても一食分になるのですけど、なんだか、おかわりしちゃいます。

しらすをサラダに。きんぴらごぼうが微妙に残っていたので、それも合わせて中華ドレッシングを手作りしいただきました。

これを皿にもり、上に大根おろしとしらすをあしらって、お醤油をかけていただきます。

今日は冷蔵庫で必ず残るしらすを使って簡単メニューです・・・シャキシャキした歯ごたえが嬉しい一品です

乗せるだけ。これでクッキングと言えるのか?でもアップしちゃう☆簡単で、おいしい一品。

しらすのさっぱりしたオリーブオイルソースとあわせてました。わかめの香りは控えめでしたが、しらすとアンチョビのソースと良く合い美味でした。はまりそうです

ほうれん草・お揚げを炒め酒(小1)をふる。シラスを入れ醤油(小2)・みりん(小2)・砂糖(小1/2)・塩(ひとつまみ)を入れる。

ソース・オクラ・しらす・大葉を和える。梅とシラスの塩分だけで、十分美味しく、素材の味を楽しめますよ。 

カンタン混ぜご飯。蒸し暑いこの時期サッパリ食べれるのでお薦めです

超〜〜〜ウケまくりの『ゴマしらすおこわ』をご紹介(ショウカイ)します♪

ポン酢をかけて召し上がってくださいね。火を通すとしらすの風味が増して一層おいしくなりました。お好みでゴマを振っても美味しいそうです。

簡単にできるきのこの炊き込みご飯のレシピです。きのこの風味とシラスの甘味がとっても美味しい!

寒くなってきたのに冷たいパスタ^_^;でもせっかくの生シラスなのでツルツルっと美味しく頂きました♪

しろ菜の水分が出てきますが、これが煮詰まって味がちょうどよくなってきたら卵を入れて軽く混ぜれば完成です。

大根をピーラーで削いで食べる分量にする。 シラスと大根、木耳を和えて昆布所油をまぶして頂く♪

キレイな色に炊き上がるので、おもてなし膳にもピッタリですよ お好みで、シソを一緒に混ぜ込んでいただいても美味しいです

アツアツのパスタに生のシラスをよく混ぜると半生になってとっても美味しいのです。

じっくり炒めたあめ色新玉ねぎの甘さとしらすの塩気がよく合います。パスタの別ゆで不要のフライパンひとつで作る楽チンレシピ。

外側カリっと。中もちっと。水分は一切必要なしのこれだけで出来ちゃう覚えやすい材料が魅力☆ついでにしらすのカルシウムもとれちゃう。

ご飯のお供にぴったりな“ちりめん山椒”2ステップでできちゃう簡単すぎるものだからぜひぜひ小瓶に入れて・・・冷蔵庫へ。あると便利!

シラスを入れて白ワインを入れて煮詰めます。トマトソースを入れます。

酢飯に混ぜてさらにしらす、きゅうりのスライス、みょうが、大葉、梅干をちぎったものをのっけただけ。

お好みでネギや梅肉を加えてもよいかと思います。ご飯に乗せて食べましたが、生臭くなく、美味しかったです。

メチャメチャ簡単に出来ます。しょうがを多めに入れれば匂い消しになります。

しらすと小松菜のチャーハンです。簡単で美味しいです。我が家では小松菜のおひたしにシラスをまぶして食べるのですが残った時に作ります。勿論、はじめから作ってもOK。

途中でスライスチーズ1枚を適当にちぎって加え、形を整えたら、最後に鍋肌から醤油を回しかけて出来上がり。

高菜もしらすも塩気があるので、味付けはしなくても大丈夫です

こってりイメージのアボカドがさっぱりいただけます。トマトはなくてもいいけれど、しらすは必須。ジャコではなく、絶対にしらすで!

夏にぴったり、ご飯が美味しいレシピです♪しらす&しその細切り&しょうがのみじん切り

鍋にオリーブオイルを中火で熱し、しらす干しを軽く炒める。茹で汁、粗びき黒こしょうを加えて混ぜ合わせる。

[小松菜ときのことしらすの炒め物]油で小松菜の茎の部分ときのこを先に炒め火が通ったら、葉の部分としらすを加えて炒め、塩、コショウで味付け。

煮汁はほとんどなくなって、プチプチとしらすがはぜる音が聞こえたらすぐ火を止める。器に空け、荒熱を取ったらできあがり♪

天麩羅大好きだけど、作るのは苦手で〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜す_| ̄|○大葉を海苔でクルッと巻いてみました。

簡単なのに、バカに出来ない、美味しさですよ〜っ♪栄養満点っ!!

野沢菜と相性の良いしらすを使ったリゾットです。ごま油をきかせ、野沢菜のパリッとした食感が良い感じ

カテゴリ:魚介類|テーマ:しらす/しらすぼし(シラス/シラス干)|更新日時:2017-05-15 15:05:25

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>