この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-10-15 13:10:10

「金目鯛(キンメダイ)きんめだい 」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

松皮にした金目鯛を寿司ネタに切って、お寿司にしますよ。松皮にした金目鯛は綺麗ですね〜色だけじゃなく美味しいんですよ〜

今回は、“あら”ではなく金目鯛で♪ う〜ん、こっくりと煮込んだ金目鯛ちゃんはもぉ〜絶品です。

食べてみると、まろやかで、上品な味わい。酒とみりんと醤油だけでこんな味が出るのかと感心しました。砂糖いらないじゃん!

バターだけだと、よくある感じだけど、海苔が加わるだけで、いっきに和風テイスト〜、海苔とお醤油の香りがよくて、ぐぐぐっと食欲アップーー

脂ののった金目鯛の煮付けを作りました。付け合せの野菜はしめじといんげんは下湯でしておいたものを、ねぎはそのまま煮付けの煮汁で炊いたものです。

お玉で煮汁をかけながら煮立て、キンキの表面が白く固まってきたらBを加えて中火にする。落としぶたをしてキンキに火が通るまで煮る。

せっかく京都から届いたかぶらと金時人参なので、京都料理にチャレンジ。

がっつり食った、さっぱりしているのに、魚自体の味が濃く最高に美味かった。

金目鯛をアクアパッツァにしました。以前メバルで作ったものを載せた時は、一尾丸ごとで作りましたが、これは切り身になっている金目鯛を使ってます。

なんだか料理の名前が大げさになってしまいましたが、金目鯛の兜をソテーにしました。この花山椒は最近中華の食材屋さんで、みつけて買ってみたものです。

こってりと仕上がりました!ご飯にぴったりのおかずです。今回は金目鯛を煮ましたが、鱈でもカレイでも美味しいですよ〜。ぜひお試しください。

魚の臭みを取るために、生姜とネギは必須です!有れば、ごぼうも一緒に煮ると臭みをとる効果があがりますし、付け添えで食べれますよぉ!

金目鯛の甘味も良し、ほんでこの大根なぁ、味がしゅんでほんまに旨いねん !(^^)!小松菜も青菜の風味と煮汁が、ええ絡み具合になってますねん!

バターが泡立つ程度に温まったら金目鯛を皮目を上にしていれ、白ワインを加えて蒸し焼きにする

ホイルの中に金目鯛のうまみをギュッととじこめました。焼きあがったらスダチを絞ってさっぱりとどうぞ!

大きなセイロを出したついでに金目鯛の蒸し物を作りました。白身のお魚を蒸してちょっと中華風に調味し、香味野菜を添えて仕上げる簡単なお料理です

金目鯛の身は柔らかいのですが、煮付けると身が締まって美味しくなります。ポイントは砂糖を黒砂糖にしてるところ。

金目鯛をシンプルに煮付けにしました。白いご飯によくあう、甘辛味です。

きんめ鯛とかぶを和風コンソメスープで煮ました。シンプルなメニューですが、脂ののったきんめ鯛からよいおだしが出たスープとやわらかく煮えたかぶがとってもよく合います

ポワッソンとは魚料理の事を言うらしい、ポシェとは酢のきいたブイヨンで蒸し煮にする事を言うそうだ

合わせ調味料(砂糖、みりん、酒、濃口醤油)、卸生姜を煮立たせ魚を煮ます。

冬が旬で脂が一番乗っているが、一年中でまわっている。真鯛の代わりにお祝いの魚として用いる地方もある。

金目鯛を入れ、キッチンペーパーで落し蓋をし、中火で20分ほど煮る *いんげん、椎茸もいっしょに煮ました

煮汁が良い感じに煮詰まれば出来上がり。目玉の回りは取り合いになること必至。

今夜の「まかない」〜☆金目鯛と真鯵のムニエル〜!塩コショウをした身に、、、、

煮付けの味は、いろいろ試したけどこの割合の味付けが一番好きかなぁ・・・・

「おいしく漬かって」は白身の魚に。。「上手に漬かって」はお魚とお肉どちらにも合いそうです♪他にも色々と使い道はありそうなので楽しみです。

とても見栄えのする魚料理です。本来は鯛を丸ごと使って作りますが、なかなかそこまではできないという方のために、鯛の切り身を使い、簡単に電子レンジでできてしまう

カテゴリ:魚介類|テーマ:金目鯛(キンメダイ)きんめだい|更新日時:2017-10-02 14:10:01

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>