この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-12-10 08:12:54

「たらばがに(鱈場蟹)タラバガニ 」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

タラバガニのコクとクリームのまろやかさの濃厚な味が広がる。びっくりするほど美味しいです。裏ごしで残ったカニ身は十分カニの味を残してる。

タラバガニ自体は結局、手でベタベタ触って食べることになったので、オリーブオイルまみれになったけど、それもまた良し。

たらばのアンヨたっぷりと帆立もあわせて420g!バターも100g大放出の贅沢クリームコロッケ。

バットに流し冷やしかためる。50g程度の大きさにまとめて、小麦粉・たまご・パン粉の順につけて揚げ油で揚げます。

ゼラチンが溶けたらなべ底を冷水に充てて冷やす。水で濡らした4個の型に彩りよく並べて流しいれ、冷蔵庫で冷し固める。

pica*pica:カニと水菜にチャーハン今回はカニの風味を大事にするために、味付けはシンプルに塩こしょうのみにしてみました。

蟹ぎっしりで贅沢!百合根はほっくり、ピスタチオのグリーンもきれいなグラタンになりました。

昨夜はカニ鍋をしました。最後にカニのだしが出ただしに玄米ご飯と卵をを加えて雑炊にしました♪

贅沢だな〜と思いながら足を2本、今日のランチでいただきました。トマトクリームソース味のパスタ。やっぱダシが出て美味しい!

タラバ蟹とコンソメ、塩少々、バターをこんくらいいれて、水加減は少なめにしてSWポン!(蟹は半分ほぐして混ぜて、半分は飾り用として上にのせてね)

雑炊を頂くのも贅沢ですね。多分、当分カニ鍋を頂く機会はないですよ・・十分味わっておきました。

パスタにも蟹の風味がしっかりしてグッド。蟹味噌がなかったので生クリームのコクが蟹味噌の代用をしてくれているみたいで非常に味わいが深かった。

ご飯を入れて、塩コショウするだけです。私は、お醤油をチョット入れました。贅沢にカニの身をトッピングして頂きました。美味でございまする〜。

[タラバガニのトマトクリームパスタ]トマト缶詰と生クリーム、カニミソを加えて煮込む。ハーブや塩・こしょうで味を調えて、ゆでたパスタと絡めて出来上がり

どうです、簡単でしょう? ってか見事にホワイトソースができていると思います。

[タラバ蟹のアーリーオ・オーリオ☆スパゲティ]蟹の旨みを生かすため、シンプルにアリオリソースでいただきました♪

ん〜,最初に取ったダシがすごくきいてて安物のカニの割にはとっってもおいしかったです

盛り付けて出来上がり!!簡単超うまいーーーい。 チーズがとろおおおり

団塊の世代の中年おやじ:カニの鉄砲汁カニの食べ方に方法はありません、ただ黙って黙々と殻から身を剥ぎ取り、周りを汚しながら食うだけです。

カテゴリ:魚介類|テーマ:たらばがに(鱈場蟹)タラバガニ |更新日時:2017-11-29 15:11:46

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>