この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-03-23 07:03:58

「鯛(タイ/マダイ)たい/まだい」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

愛媛の「鯛めし」には二種類あります。瀬戸内海側では、米と鯛を合わせて炊いた「炊き込みご飯」。宇和海側(特に宇和島)では、生の鯛をのせ混ぜて食べるご飯です・・・

マスタードソースを適量かけて上からブラックペッパー、バジルを振ってでき上がりです。

[アンチョビソース]魚介を焼くときにオイルカバーをしたのが、断然仕上がりに効きました!すっごくつややかにかつジューシーに焼きあがります!

ほんのり甘みのある鯛にサッパリした酸味のあるトマトソースが好相性!添えた野菜も一緒にうまい!

味はたんぱくで癖がなく刺身、煮魚、姿焼きと料理法はさまざまですが、お米と一緒に炊いても合性はばっちりです。

食感は抜群・・・身が引き締まって、それでいて固いねっとり感・・・魚のカルパッチョは昆布でしめておいたほうが圧倒的に美味しいかも知れません・・・

皮をパリっと仕上げた真鯛のポワレ。夏野菜に大豆も加えた栄養満点の冷たいラタトゥーユソースを添えてみました。

シンプルな鯛のハーブ焼きだけど、こんな風に盛ってソースを添えると、ちょっとおめかしした食卓に見えるかしら^^

平らなお皿にスライスした鯛を敷き詰め、Aをかけて最後に万能ネギを散らして出来上がりです。

結構あっさりとしたソースですけど、しっかりと旨みが出ていますよ。鯛をもらったので作りましたけど、結構贅沢なメニューですよね。

生の鯛のコリコリとおかひじきのシャキシャキが楽しめるさっぱり冷製パスタです。おかひじきとパスタが想像以上によく合いました!

保存がきき、いろいろな料理にかけてイタリアン風味を味わうことができます。是非、バジルの葉が手に入れば作り置きしておきたいソースです。

今日は余ったお刺身と春キャベツを使った「 塩ちゃんこ風具沢山つみれ汁 」をご紹介します♪

息子の世話をしながらなので、手間のかかるものは作れないけど、これなら簡単に出来るし、パーティーにも使えるお料理です♪

木槌でコンコンと塩を割るとふんわり大葉のいい香りがして◎魚はもう言葉を無くすほど美味しかったです

お掃除がちょっと大変。でもあとは簡単、簡単。安いし美味しいし。いいのを教えてもらって嬉しいな〜。

鯛とじゃがいもを皿に取り出し、上から溶かしバター(20g)を熱いうちに  かけます。  おろしニンニク(2片)、パセリを添えて出来上がり♪

今回は時間が無く出来ませんでしたが、これに大根、ごぼう、にんじんなど入れると格別な1品ですよ!!※酒を大量に入れて煮るので生姜がなくても大丈夫ですよ!

お皿に取り分けてレモンを絞っていただきます。適度に芯が残っていて、いい食感です・鯛のアラと残り食材ですが味は抜群です

少し時間を置いて2〜3回煮汁を掛けまわし、合計で12分くらい、煮汁が半分になるくらいになったら出来上がり♪

辛さと香りを楽しみましょう!鯛は醤油をからめて揚げることで、中はふわっと甘く、表面が香ばしくなります。しっかりとした味付けでご飯が進みそうです♪

鯛茶にしました。時間が無い時は、しゃぶしゃぶのごまだれ+しょうゆで作っちゃいます。

お米の上に鯛をのせ、蓋をして炊く。沸騰したら、弱火で12分。強火でゆっくり10秒数えた後、10分蒸らします。

オリーブオイル・レモン汁・ソースを振りかけます、チャイブを振りかけます、哀リーブオイルを振りかけできあがりです

魚介のうまみたっぷりアクアパッツァですフライパンひとつで出来るので、お手軽おもてなしお料理にもいいですよ

思ったよりもたくさんの身がついていて、脂ものっていたので大満足の食事になりました。

鯛のあらは、潮汁も美味いんですが、ご飯のお供には味噌仕立てのあら汁がいいですね。

鯛のお造りが残っていたので これを使って、酒の肴にでもと考えました。 ミョウガの甘酢漬けも1個分あり 塩昆布で和えてみました。

あら炊きには、ゴボウがつきものですが、在庫がなく 代わりに、生姜たっぷりの鯛のあら炊きを作りました。

バルサミコ酢にしたのがミソでございまして、不思議と味噌 にマッチします。食べるときにはお好みで、ワサビを 添えますと、これまた美味しくいただけます

鯛の半身をバター醤油味でソテーしました 油をしっかりかけながら表面カリッ中はふわふわに仕上げましょう

春のお魚、鯛。胡麻だれととろろの組み合わせが絶品。 日本に帰ったときは嬉しくて新鮮なお刺身を食べまくってしまう。

『真鯛のポワレ』とか言いながら・・・鯛焼いただけやねんけどな^^;最近お気に入りの簡単ソースを添えてチョットお洒落に♪

木の芽を散らせば春のお祝いにぴったりふっくら美味しい旨みいっぱいのごはんです

昆布と鯛の味を大根がすってて、それだけでごちそうです調理課程の最後の「塩で味を調える」っていうのは塩を入れなかったんだけど、そのまま素材の味で十分食べれました

今回は酢・味噌は使いませんが、酒・味醂が加わります。この使い方についても順序良く加えれば! 料亭並みの腕前になること 間違いなし!!!  

野菜を混ぜたり、トッピングするだけで出来てしまいます。華やかだし、美味しいですし、どんなお酒にも合いますので、パーティー向き。

トマトを入れたり、そのまま塩味だったり、バリエーションも楽しめる魚介がたっぷりのスープは、なんだかちょっと贅沢気分ですね

香ばしい皮の歯ざわりに続いて柔らかい鯛の身の食感・・・シメジホワイトソースの旨味とミックスされます・・・美味しいんです・・・鯛って偉大な魚です。

料理といえないほど簡単で見栄えの良い料理です。おもてなしにピッタリですよ。

豪華バージョン! 鯛めしだけでも充分すぎる美味しさに、からすみの濃厚な旨みが加わって、その味わい深さといったら、るるるん♪

熱々の御出汁をかけると、鯛がほんのり半煮えになり、とっても美味しくなります^^ 新鮮な鯛のお刺身があれば、是非お試し下さい♪

鯛の旨味をしっかり含んたお豆腐が鯛以上に美味しくなります。あっさりしていていくらでも食べられちゃいますよ〜

焦げ目がついたらひっくり返して、トマトソースとピザ用チーズをかけてふたをして3分弱火で焼く。

なんか、煮汁がすごくおいしくって、、、、鯛の澄まし汁のような味がしました。盛り付け時に煮汁を多めに入れてお澄まし風にするのもよいかも!

「よし田」の鯛茶などにはおよびませんが(当たり前)、私の作る鯛茶は美味しいと夫は喜んでくれるのです。

魚の包み焼き料理。アルミホイルで包んでオーブンで焼くのもいいけど、クッキングシートを使ってレンジを活用すれば、もっと時間が短縮できます♪

結構あっさりとしたソースですけど、しっかりと旨みが出ていますよ。鯛をもらったので作りましたけど、結構贅沢なメニューですよね。

セルクルに、すし飯→紫蘇→鯛→すし飯→紫蘇→鯛の順に重ねる。ネギとゴマをトッピングして出来上がり〜☆四角い押し寿司もええけど、コレも可愛くない?

炊き上がったら あらとだし昆布を取り出し、鯛の身をほぐしてご飯と混ぜる。骨に気をつけてね。6)三つ葉と 白ゴマなどを混ぜて 召し上がれ♪

皮がくるんと 縮こまったら氷水を張ったボウルに入れて身を締める。3)キッチンペーパーで水気を抑えて削ぎ切りにして召し上がれ♪

酢を入れたり 豆板醤を入れたりしたら 鯛あらの旨味を汚すんじゃないかと思ったけど 酸味もなく 辛さもなく。さっぱりした鯛あらになったよ。

よく、レシピの材料として「卵黄一個分」などの記載があると、残った卵白の使い道に困ります。我が家では、魚を焼くとき使うことにしました。

甘辛い味がワカメに合うのかな、と半信半疑だったのですが、これが見事にマッチ。鯛の出汁で美味しくいただけます。

カラフルペパーがいい感じにきいてます♡ドレッシングの中に入れて一緒に盛り付けただけなのに風味はUP

潮汁(うしお汁)の作り方は簡単に言えば昆布出汁で煮て、塩と醤油で味付けするだけ。

鯛カブラならぬ鯛大根。鯛アラだけでなく天然の真鯛を一匹丸ごと使いました。大根は関東風に濃口醤油でしっかり色づけしました。

熱々の昆布茶で、胡麻醤油を押しのけるように、鯛の 身が縮れてそっくり返ります。山葵を溶いてフーフー しながら一気に食べましょう。

酢飯を作ってそこに刻んだつぼ漬け、鯛を加えて手で軽く混ぜ合わせて出来上がり。器に盛ったら万能ネギと炒りゴマをたっぷりわさびをお好みで掛けてどうぞ。

ひと煮立ちしたら鯛を加えて落とし蓋をし  弱火で30分ほど煮ます5.器に鯛とごぼうを盛って木の芽を添えて  出来上がりです

コンソメベースの味付けで大根と鯛を煮てみましたスープと言うよりは煮物に近い感じですよ

柚子の香りが上品で美味しい、鯛の柚庵焼き。クーピーのオススメは程よく脂ものってクセのないお魚の鯛で作る柚庵焼きです^^

火が通ったら、大根おろしを入れてもうひと煮立ちさせたら出来上がり。なんだか上品なお味。寒い日にはおすすめです!」

お醤油とバターのエリンギと香ばしく焼いた鯛が合って美味しかったです♡素揚げしたお野菜やボイルしたブロッコリーと一緒にいただきました

桜の花を飾った上からかけてできあがり。鯛は高いので滅多に買いませんが、桜の香りでいただくのは美味しいですね〜。

しかし鯛という魚は素晴らしい。大して手を加えてないのだが、今回も良い味が出て、それがしっかりパスタに絡んでくれた。

さっぱりしたおつまみを食べたい夏にピッタリo(*^-^*)oレモンの酸味をオリーブオイルが和らげてくれるので酸味が苦手な人にもオススメですよ

タイのお頭(切り身でも)をタイ風味で。簡単だけど見栄えがする一品。

いつものカルパッチョの味・・・やっぱりアペタイザーはこれです。これ。やはりチコ鯛の身がしまってていい食感です。

残りの半身は・・・昆布じめにしました。お刺身でもちろん食べますが、しゃぶしゃぶでも食べることにしました。

鍋に煮汁を沸かして、沸騰してから材料を入れ 落とし蓋をして、20分間煮込みました。 先に作っておいて、食べる直前に温め直します。

これは、吃驚する味でした。   鯛にレモンソースが、こんなにマッチするとは・・・。   もちろん、旦那さんより、「ヒット!」出ました。

今回は熱い丼飯に錦糸玉子を乗せ、その上にづけにした鯛を乗せました。これが美味いんですよ〜

刺身用の鯛のブロックをバターでソテーしたものを、グラタンに合わせてみました。タラなどとまた違った味わいになりますよ

このナッツの風味と甘味が酸味の効いた鯛をまろやかな味に決めると思います。おもてなしには勿論、切り分けて少し頂くだけでも幸せな気持ちになります。

ソースの胡椒をきかせるのがポイント。ちゃんとペッパーミルで挽いた胡椒は何とも香ばしい。あっさりした味の鯛がしっかり丼ものに変身。美味しい。

にんにくと赤唐辛子をオリーブ油で炒め、スパゲッティではなくたいをこんがりと焼いてみました。食べる時に数滴お醤油をたらすと、美味しさが増します。

香草焼きに、バルサミコ酢を少し効かせたお魚料理は、臭みも消えるし、さっぱりといただけるのが嬉しいです!

白身魚のカルパッチョをご紹介します。アンチョビベースでレモンとハーブで香りよく仕上げました。このソースは何にでも応用できるので、ぜひ一度作ってみてください。

お皿に載せて、電子レンジ(700w)で3分〜加熱する。2つずつ加熱するときは、2つで5分弱くらいです。

ポワレしたお魚に、季節野菜とバターソースを添えただけの料理ですが、一つ一つのプロセスをきちんと的確にする事で、少しでも特別な一皿に出来ればと思っています。

お酒たっぷりで煮るので魚の臭みもなく簡単で美味しく作れる煮魚です。

たくさん漬け込んだ場合は食べる分だけにねぎやごまを混ぜ、残りは翌日でもOK 漬けだれは良く冷ましてから刺身に漬け込みます

副菜に真鯛の柚子胡椒風味。これは、最近行ったカジュアルビストロ(ワインバーに近いかな)で、シェフに教えてもらいました。

刻んで、混ぜて、あえるだけの簡単レシピ♪エクストラバージンオイルの香りがきいた一品でした。

以前から一度作ってみたいと思っていた昆布〆です。昆布と塩だけで、こんなに美味しくなるなんてびっくりです!!

蒸しあがったら、香菜を散らして出来上がり!!!食べるときに、タレをつけて食べてね。そして、お造りはこちら♪ただのお刺身だけど、豪華でしょ♪

△梁笋鉢い量邵擇鮃腓錣察↓イ稜澆靴腓Δ罐疋譽奪轡鵐阿馬造─器に盛る。

そんな疑問はさておき、春の素材たっぷりの麺。 具は好きにアレンジしてOK!

ひと口大にちぎったサニーレタスを皿に盛り、(2)、(3)と塩昆布を和えたものをのせます。 (5) ドレッシングの材料を混ぜ合わせ、上からかけていただきます。

トマトにバジルってなんてよく合うんでしょう 簡単なのに、レストランの味。

大根ともカブとも一味違って、とろりと滑らかで軟らかく、鯛の味もしみこんで、素朴なお惣菜ですが美味しかったです。

我が家は今日、いただいちゃったけど、週末サラダかも?にんにくが結構、きいてます^_^;

アラはどこでも安く手に入れる事ができ、ゼラチン質にはコラーゲンがたっぷりと含まれる美容にも非常に効果的な食材です。

鯛の美味しい春にいかがでしょうか?お客様にもお出しできる1品です。バルサミコソースが味の決め手です。

少し甘めの味付けに、ほんのり生姜を効かせてみました。初めて作った!でも、超簡単!!

[軽やかなブールブランソース レモン風味]ポアレは会心の出来。FERRARI(スプマンテ)と楽しみました。

お買い物に行くとおいしそうな天然鯛がずらりと並んでいました。テレビで見た「鯛のソテー ドライトマト風味」を作ってみました。

みんな絶賛!魚介のうまみがたっぷりのスープが感動的なおいしさです!どうしてもこのアクアパッツァが作りたくて、研究しました☆

梅雨が明ければきっと猛暑。食べれるうちに食べて、夏ばてに備えましょ。

昨日おじいちゃんが釣りに行ってきて、鯛を焼いてくれました。今朝は残り物再利用です。

鯛を加えて、中火で2〜3分煮込みます。7、にんにくのみじん切りとマヨネーズをあえて、ソースを作ります

大好物のひとつですね(^o^)こんなに美味しくていいの?って思います。日本の食文化は偉大ですね。

ウロコ・エラ・内臓をとった白身魚を1匹用意します。タイの他にはスズキ・ホウボウなど白身がいいでしょう。

簡単にできて手軽でムニエルっていいですよね 我が家では、白身魚を使って作るのが定番です 白ワインを少々入れるとリッチな感じですよ

[ベーコン巻き] 鯛は塩焼きでも煮付けても蒸し焼きでも美味しいけど やっぱり淡白なのでたまにはベーコンと合わせてみるのもいいと思います。

クリームソースはパプリカ赤・黄、ピーマン、しめじ・玉ねぎがはいったクリームソースです。クリームソース最高〜(* ̄。 ̄*)鯛に大変よくあいます

頭(おかしら)に旨みが詰まっている真鯛は、新鮮なものをお吸い物にしていただきます。熱湯にさっと通して、水に取り血合いや鱗を取り除き、

お皿にサラダ菜を敷き、鯛を盛り、あんをかけて出来上がりで〜す!!!!!(^ワ^)/〜

巻寿司の具材の一つ、おぼろ(でんぷ)を手作りしてみませんか。鯛の身100%のおぼろは、とっても美味しいですよ。

鯛めしは、面倒なイメージがありますが、以外と簡単に出来ます。鯛の香りが食欲を増します。家庭用の炊飯器での鯛めしは、どうしても大きい鯛を入れることができないのです

鯛を使ったお料理はなかなか思いつきません。そこで鯛のかぶと煮はいかがでしょうか。魚屋さんでも、大きな鯛を買おうと思うと結構いい値段ですが、頭は安くてお買い得に

[天然真鯛のソテー レモンバターソース]これもまた美味いのよ(^^♪バターの風味が泣かせます。

カテゴリ:魚介類|テーマ:鯛(タイ/マダイ)たい/まだい|更新日時:2017-03-21 04:03:55

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>