この食材が主役のレシピ記事を投稿!
更新日時 : 2017-08-20 08:08:19

「太刀魚(たちうお)タチウオ」料理レシピで、献立の参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルなレシピのブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

お豆腐の使いみちにこまって作った簡単ソースも、太刀魚や、中の牛蒡やセロリにも合って美味しかったわよ〜。

すごーくすごーくおいしい♪ 磯の香りがプゥ〜ンと漂ってくるの。青海苔あんも風味豊か&大根おろしもあって?かさっぱりといただけました。

カリッとパルミジャーノ・レッジャーノをかじりながら太刀魚を食べると、照り焼き・塩焼き・南蛮焼きで食べていた太刀魚と同じものとは思えませんよ!

食べやすい大きなに切り分けて、盛り付ける ほろっと崩れそうな柔らかさでしたが、野菜と合う柔らかな味でした

竹に太刀魚を巻きつけて焼いて、浜辺で焼いているのを見ました。(見た方います?)さらに皆さんご存知の“アスパラのベーコン巻き”これが合体しました☆

太刀魚も非常に小骨が多いのでそうのまま焼いても美味しいのですが三枚おろしにして使います油も多く美味しいお魚です

白菜キムチのおいしい漬け汁をソース代わりに使いました。太刀魚と青ねぎを焼いてキムチの漬け汁をかけただけの簡単レシピです。

太刀魚はうまみ成分の多い魚で身も柔らかく、美味しいですよね〜淡白な太刀魚はこってり照り焼きにもピッタリ

甘酢あんと一緒に口でとけてしまうくらいフワフワでおいしかったです。色どりのきれいな野菜をたっぷり使っておいしそうに盛り付けましょう♪

フライパンに1僂らいの油を入れ、揚げ焼きにする 器に盛り、チンゲン菜・太刀魚に〔ごまだれ〕をかけて食べる 中華風の味になります

塩少々を混ぜ合わせて電子レンジで2分30秒加熱すればオッケーです 忙しい時にも簡単に出来きますよ

白身の魚なら美味しくつくることができます。香り高い柚子風味のあんが柔らかい身に絡みほっとする優しいお味です

溶き玉子にくぐらしパン粉を付けて、油を引いたフライパンで、両面を焼く。タルタルソースなどで食べると美味い。    

三枚に下した太刀魚を使ってロールフライにしました。三枚に下すことが最も大変な作業で、調理は簡単です。

太刀魚もアボカドも美味しかったです。 ワインが欲しかったですが無かったので、日本酒の吟醸で頂きました〜

先日作ったトマトソースを使ってみました いつもは塩焼きやバター焼きになる太刀魚が、ちょっと良い感じ〜

3種の切り方で造りましたが、私が一番美味しいと感じたのは「タタキ」です。

背びれと内臓を取り除き、四つ切りにした太刀魚を入れる カブも入れ10分煮る 醤油を加え、蓋を外して煮詰める

何をつくろうかあれこれ迷って、この太刀魚にしょうゆで下味をつけ、片栗粉をまぶしてから揚げにしました。

太刀魚がちょ〜安くて買っておいたのを思い出して,食べてみました!魚自体がすごくさっぱりしてるので,味がはっきりしてるとちょうどよかったです。

太刀魚の美味しい季節になりました〜♪ホタテのムースを太刀魚でクルッと巻いてオーブンで焼きました。

タチウオがさばいて売られてたので、それを見たら巻きたくなり・・・(笑)輪切りにして蒸した長いもの周りにグルリと巻いてみました。ええ感じ!

塩レモンで食べるのも旨いのですが、試しに大蒜醤油で食べてみたら・・・、クセになりました。とにかく太刀魚の身はメッチャ甘いです。

おいしい漬け汁をソース代わりに使いました。太刀魚と青ねぎを焼いてキムチの漬け汁をかけただけの簡単レシピです。

太刀魚に片栗粉をつけて揚げてちょっぴり、ピリッとした甘酢につけましたしっかりと冷蔵庫で冷やすと美味しいですよ

太刀魚を乗せ、フライパンに残ったタレをかける。グリンピースをちらし 真ん中に温泉玉子を乗せて出来上がり♪山椒をかけて召上れ♪

太刀魚の切り身をかぶせ、250℃ぐらいのオーブンで焼き、焼き目が付いたら、タレを何回か塗り仕上げる。

飾り用に3枚スライスして残りの両端は バターと一緒に絞りいれよう。お皿に盛ったら バターソースをかけてパセリと飾り用レモンを絞ったら♪出来た出来た。

こんがり焼けた頃に蒲焼タレをかけてタレがトロっとしたら焼き上がり。ご飯にもタレを好きなだけかけておいて焼けた蒲焼をのせて完成。

太刀魚を照り焼き風にしてみました 身がしっとりしているので表面はカリッと焼き上げると美味しくいただけますよ

太刀魚は蒸し過ぎないように。胡麻油はかけたときにジュッと音が出るようにしっかりと加熱してください。

こんがりとソテーした太刀魚に、大蒜、生姜、山椒、七味を合わせたタレをさっと絡めると、太刀魚の甘さがぐっと増してなんとも美味な仕上がりになる。

太刀魚だったら美味しいだろうなーと思ったのが大正解でした。昆布味も効いた蓮根とフワフワ太刀魚がうまーい!

あっさりめの白身のお魚もハチミツのコクと梅のパンチで美味しく変身してくれました

ソースをあしらい、最後に青ネギを散らせば出来上がり!これは、ひとことでいうと、「めっさうめー!!!」

オーブンの天板にクッキングシートを敷き190℃に熱したオーブンで10分程度焼き 魚の表面にバターを塗ってもう2分焼いたら出来上がり♪

魚醤の風味が効いて少ししょっぱいのが食欲をそそります。太刀魚もさっぱりしていてグッドだったので以下レシピを。

白ワインがなければお酒で代用できます。ソースの味が少し濃いので、子どもにはからませたソースだけで十分です。

バターはすぐに焦げてしまうので、最初っから使わず、仕上げに使うのが、焦げつき防止と風味豊かに仕上げるポイントです。

今週は生協でお魚ばかり買ってしまい、お魚続きです。太刀魚って実はあまりレパートリーがないんだけど、ピカタでも合うかなぁ?と思って作りました。

かげん酢は、出汁:淡口:酢=8:2:1をひと煮たち。冷めてから1くらいの柚子酢を加えてあります。

カテゴリ:魚介類|テーマ:太刀魚(たちうお)タチウオ|更新日時:2017-08-18 04:08:24

<< 前のテーマへ | メイン | 次のテーマへ >>